天国の孝ちゃんへのメール すべての価値観が・・・・・・

2011年04月06日(水) 03時10分
  孝ちゃん。
  今日はだいぶ暖かくなりました。
  冬支度のままで動くと、やや汗ばむぐらいでした。

  ふと思ったのですが、よく今日までやって来れたものですね。

  こんなことを言ってはいけないのですが
  震災が起こったために僕の悲しみの気持ちが薄らいだのは事実です。

  僕よりも不幸な惨状を目の当たりにして受けたショックが
  僕にとっては少なからずいい方向に働いたみたいです。
  
  人の不幸を喜んでいるのではありません。
  どう言ったらいいのでしょうか?

  全ての価値観が僕の心の中で並べ替えられつつあるみたいです。
  と、言うよりも
  物事に対する価値観が無くなりつつあるみたいです。
  なんか訳が分からなくなって来ました。
  
  つまり物事に対する執着心が全く無くなりました。
  欲しいという欲望が僕の心から消えてしまったみたいです。
  
  時の流れに流されて行きます(生きます?)・・・か。
関連記事
スポンサーサイト
2011-07-07(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

孝ちゃんのパパ

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR