FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

天国の孝ちゃんへのメール ここにも・・・・・を信じたくない人が

2017年09月19日(火) 22時50分
  孝ちゃん。
  今、仰天ニュースの特番を見ていました。

  そしてここで娘の旅立ちを認めたくない人のことが放送されていました。

  アメリカの男性。
  娘が脳死状態になってしまいました。

  娘さんは生前、臓器提供のドナー登録をしていました。
  医師からもその提案があり決断しました。

  娘さんからは四つの臓器が取り出され
  それを必要としている人に移植されました。

  男性は娘のことが忘れられず一つのことを決断しました。
  それは自転車でアメリカを周り
  娘が生きていたことを一人でも多くの人に知ってもらおうと思ったのです。

  自転車の後ろに娘さんのことを書いたボードを貼り旅を始めました。
  そしてある場所にたどり着きました。

  そこで待っていたのは一人の男性。
  たどり着いた男性はその人の胸に聴診器を当てました。

  聞こえて来たのは力強い心臓の鼓動。
  そうなんです!
  移植された娘さんの心臓はその人の胸の中で生きていました。

  僕も君の臓器の移植を提案していました。
  残念ながらそれは叶いませんでしたが
  その後の病理解剖は医学の発展に大きく貢献したことを信じています。

  男性の娘さんはたくさんの人に生きた証を知ってもらいました。
  僕もブログで君の生きた証を綴り続けていますが
  もうすでに何千人という人に知ってもらいましたよ!

  これからももっとたくさんの人に、
  何万人という人に知ってもらわなければなりません。

  ただ日々の暮らしの辛さが
  たまに僕の努力を打ち砕こうとしています(笑)
  それでも出来る限りのことを行なって行きたいと思っています。

  この番組は他に見たい番組があったので予約を消していたのです。
  ちょうど晩御飯を食べ終わって店でチャンネルを変えたら
  この映像が始まるところでした。

  きっとこれも君が見せてくれたのかもしれませんね。
  間違いなくそうでしょう!

  世界には別れを認めたくない人がたくさんいるんですね。
  たくさんの力をもらったような気がしています。

  Anytime I'm thinking of you !
  
関連記事
スポンサーサイト
2017-09-19(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-09-20 07:14 |  |    [ 編集 ]

いい話ですね 

孝ちゃんのパパ様
おはよう御座います。

偶然にも移植先の人にめぐり合うことが出来たのですね。
ドラマではそういうストーリーを観たことがあります。
そしてかすかに記憶さえも残っているとか。
心臓まので記憶が残っている訳がないのですが信じたく
なってしまいます。
お父さんはさぞ感動してしまったでしょうね。

愛新覚羅
2017-09-20 07:22 | aishinkakura | URL   [ 編集 ]

 

孝ちゃんのパパ、おはよう

この話し、なんと書いていいか分からないくらい悲しかったです。どれほど娘さんのことを愛されていたっか伝わって来ます。だって、アメリカまで行ったんですもの。そして、その脈打つ心臓は娘さんの心臓だったなんて、すごい話しです。娘さんの死を受け入れて、それでも娘さんと一緒に居たかったんですね。
2017-09-20 07:46 | 薫子 | URL   [ 編集 ]

命が繋がる 

孝ちゃんのパパさん、いつもありがとうございます。

おはようございます。
この番組は、録画して観ています。

娘さんを忘れたくない、お父様の愛の一念が、提供者の方のところまで導いてくれた。

私、馬鹿みたいだと自分でも思うのですが。
フェリーで舞鶴から出発した娘に、ミサイルが落ちないだろうか、バス事故に遭わないだろうか、もし、娘の命をそんなふうに喪ってしまったら。
と、その度に胸が締め付けられるような想いになります。

そして、そうなれば、そのまま自分も長く長く眠ってしまいたい。

受け入れられない心をそのままずっと、引きずったままの人生になるような気がしてしまいます。

娘さんの一部が誰かの中で生きている、鼓動が拍動が聞こえる。
まだ録画を観ていません。
今夜、観てみようと思います。

孝子さんのことは、ブログで知った私の心にも、かなり入ってこられています^^


2017-09-20 07:58 | 窓 | URL   [ 編集 ]

 

孝ちゃんのパパさん、こんにちは。

この男性の娘さんは亡くなってしまったけれど、他の人の体の中でその命を生きている。
それは素晴らしいことです。
ずっと、娘さんの命を繋ぎ続けることができるからです。

そして、孝ちゃんのパパさんがブログを通して、孝子さんの生きた証を綴り続けることも孝子さんの命の証を繋げることになる、それをあらゆる場面で孝子さんが、パパさんを見守りながら応援しているのだと思います。

私もまた、娘や孫のために頑張ってブログを続けることが、娘への供養になると思っているのです。


2017-09-20 14:45 | sara2sara22 | URL   [ 編集 ]

鍵コメS さん 

こんにちは。

僕たちには生を全うするという奇跡をもらうことは出来ませんでしたが
こうしてたくさんの人との繋がりを頂くことが出来ました。
これもひとつの奇跡だと思っています。

素晴らしい奇跡でいっぱいですね!
2017-09-20 14:47 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

aishinkakura さん 

こんにちは。

アメリカでは移植先を教えてくれるらしいです。
調べてみてビックリしました。

仰る通り心臓に記憶が残っていたという事例もあるみたいですね。
味覚や考え方が変わるということもあるみたいです。
本当に奇跡なのかもしれませんね。

僕も妻の心臓の鼓動を聴いてみたいです。
2017-09-20 14:54 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

薫子 さん 

こんにちは。

しっかり書かなくてすみません。
この男性はアメリカの男性でした。

どこの国でも家族を想う心は一緒ですね。
家族の体の一部がずっと残っているなんて素敵ですね。

僕たちにもこれが出来ていたら
こんなに苦しまなくてもよかったかも知れません(笑)
(笑)と書いて心情をごまかしておきます。
2017-09-20 15:01 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

窓 さん 

こんにちは。

家族に対する想いのかけ方はたくさんありますね。
その想いは必ず伝わって行くことを信じています。

孝ちゃんのことありがとうございます。
2017-09-20 15:08 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

sara2sara22 さん 

こんにちは。

医学の進歩が考えられなかった奇跡を見せてくれますね。
本当に素晴らしいことです。

そしてこのブログというもの!
僕にとってはこれも奇跡の賜物だと思われてなりません。

妻が旅立つまでインターネットというものを知らなかった僕が
こうして妻のことを通じてたくさんの人と知り合うことが出来るのも
奇跡以外の何ものでもありません。

やっとこうして想いを綴ることが
少しだけですが出来るようになってきたみたいです。

出来る限り続けて行きます。
2017-09-20 15:25 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

 

孝ちゃんのパパさんのおかげで
私も孝子さんを知ることができました。
これもご縁ですね。
生きていた証は消えませんよ(*^^)v
2017-09-20 21:03 | ふたごパンダ | URL   [ 編集 ]

ふたごパンダ さん 

こんばんは。

妻が生きた証をこうしてたくさんの人が知ってくれていることは
僕にとってとても嬉しいことです。

妻が紡いでくれた繋がり!
大事にします。
2017-09-20 23:56 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

孝ちゃんのパパ

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。