FC2ブログ

天国の孝ちゃんへのメール ミニチュアワールド2017

2017年09月05日(火)18時30分
  孝ちゃん。
  今日は阪急の催場へ行ってきました。     追記をご覧ください

  恒例の米◯さんたちが制作したミニチュアワールドの即売会がありました。
  今年も君が大好きなミニチュアワールドがたくさんありました。

  普通にその前に立ったのですが
  作品を見た途端に涙が滲んでいたみたいです。

  米◯さんに「泣かないで!」って言われてしまいました(笑)
  家にある君が買ってきたものと重ねてしまったみたいでした(笑)

  そのあとであの本を持って行って「見てくださいね」
  って渡してきました。

  その時に一人の女性がいらっしゃったのですが
  僕が君のために買って来た作品が欲しかったみたいでした。

  その作品を僕が買って行ったことと君のことを
  その女性の方に米◯さんが説明したばかりだったみたいでした。

  本を3冊持っていったので米◯さんが
  1冊を女性に渡して読んでみてくださいと伝えました。
  
  その女性もとても優しそうな方で
  そんな方に読んでもらえることがとても嬉しかったです。
  また一人君のことを知ってもらえますね。

  今日は作品をふたつ買ってきました。
  ひとつは君へ、もうひとつはオーストラリアへ。

  いろんなことがありオーストラリアへは御礼の手紙も出していません。
  これと一緒に送ることにしました。

  後日作品の映像を掲載する予定です。
  催場では写真等が撮れなかったので。

  君が紡いでくれた絆、大事にしたいですね。

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
   由紀さんがこのことを記事にしてくださいました。
   それはこちら→わくわく玉
  ミニチュアワールドの写真はとりあえず
  由紀さんのブログで「わくわく玉」をクリックしてください(笑)
関連記事
スポンサーサイト
2017-09-06(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

忘れてしまいます 

孝ちゃんのパパ様
こんばんは。

ミニチュアワールドですね。以前パパ様の記事に出ていたという記憶は
あるのですが、どんなものだったか忘れてしまいました。
最近こういう半端に覚えていることが多いです。年ですね。

愛新覚羅
2017-09-06 19:18 | aishinkakura | URL   [ 編集 ]

切なくなりました 

悲しい時は思いっきり泣いてください。

一人になると、ふと音楽が流れて、なぜが泣いてます。

奥様は幸せです。天国から見守ってくれてます。

どうかどうか元気だしてくださいね。

とらいちのおなかにコメントありがとうございました。

私の足跡は残らないのですが、来ております。

ずっと応援しておりますから

2017-09-06 20:22 | ちょこまま | URL   [ 編集 ]

昨日はありがとうございました。 

昨日のお礼をと思ってブログを覗かせてもらいました。私も孝子さんの笑顔が目の前に浮かんできて、こんなに愛されているご主人の姿にウルウルしてしまいました(T T)その話を誰かに聞いてもらいたいと思っていたところに、その女性が現れて。。。知らぬ間に話していました。そして二人でウルウルしていました。そこにまたご主人が本を持って現れて。。本当にびっくりしました。本当に不思議なご縁ですけれど、繋がる人には繋がるようになっているのかと思って、魂がぶるぶる震えました。
2017-09-06 23:16 | みにちゅあ・わーるど由起 | URL   [ 編集 ]

 

こんにちは。
素敵な出会いが次々にあって、本当にブログのお陰というか
孝ちゃんが繋げてくれているんですね〜♪
ミニチュア作品の写真を楽しみにしています^ ^

いつまでもこんなに想ってもらえるってしあわせですね。
2017-09-07 04:57 | komomo姉 | URL   [ 編集 ]

aishinkakura さん 

こんにちは。

妻に好きな趣味をさせてあげることが出来ませんでした。
本当にこんな細かいことが好きだったみたいです。

このミニチュアワールドでは
日本の伝統の文化を多々見ることが出来ます。
2017-09-07 15:03 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

ちょこまま さん 

こんにちは。

妻に楽しいことをあまりさせてあげられなかったことは
一番の後悔として残っています。

いつか仕事をやめたときにはそれも可能だと思っていました。
学生時代からずっと店のために頑張ってきた彼女に
いつか楽しい時間を与えたいと常に思っていました。

ミニチュアワールドを見た時に
その想いを思い出してしまいました(笑)

「とらいちのおなか」はリンクから外しましたが
お気に入りに登録しました。
ブログを削除しないでくださいね(笑)

再開したとき、新しいブログを始めた時には
いの一番に教えてくださいね、待っています。

時々でもよろしいのでブログを見てください。
でも最近は月1か2の更新ですけどね(笑)

ありがとうございました。


2017-09-07 15:37 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

由紀 さん 

こんにちは。

こちらこそありがとうございました。

作品を見た時に妻の想いを感じてしまい
涙が滲んで来てしまいました(笑)

何故ならば、妻は絶対にやってみたかったはずなんです。

妻が残したものの中に
ペーパークラフトを製作するものがいくつか残っていました。
それも作る暇がなかったようでした。

本を持って行ったことなんですが
本当はもっと早い時間に届けられたはずでした。

ところが何故か本を手にしながらも心のどこかで
「まだ、まだ」という感覚が芽生えていました。

そして、あの時間!
早くそちらに行っていたらあの女性のこともわからなかったのでしょうね。

これも間違いなく妻が
あの時間に合わせてくれたのだと思っています。
とても不思議な時間の調整だったと思っています。

今この時返事を書きながら
いつも近くで見守ってくれているんだな~と
本当に実感しています。

また来年の展示会を楽しみにしています。
本当にありがとうございました。
2017-09-07 15:49 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

komomo姉 さん 

こんばんは。

本当に素敵な出会いをたくさん届けてくれます。
僕のこの辺りの友人はこんな感覚のない人ばかりで(笑)
妻が届けてくれた繋がりを大事にしたいものです。

まだまだ、思い続けてたったの7年です。
10年20年と思い続けて行きます。
2017-09-07 19:30 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

 

わくわく玉、拝見しました。
孝子ママさんはこういう世界がお好きだったんですね。
私も大好きです。
そこにいらしてお話をなさった方は、きっとパパさんたちと通じ合う何かがあったんですね。そういう方はたくさんいらっしゃるような気がします。
2017-09-07 21:27 | はづき | URL   [ 編集 ]

孝ちゃんの笑顔のように! 

こんばんわ。私の記憶にある孝子さんの顔はいつも笑顔でした。だから、今もきっと、この様子を笑顔で眺めていると思います。私も数ヶ月前に大好きな父が天国に旅立ちました。もっと色々と親孝行してあげれば良かったと今でも後悔しています。でも、最後は家族に見守られながら苦しまずに旅立てました。そういう世界が見えるヒトの話では、「やっと病から解放されて、あちらの世界では身体が楽になり、幸せそうに笑ってますよ」と言われました。だから、私も父に心配かけないように笑って過ごそうと心がけています。
2017-09-07 22:35 | みにちゅあ・わーるど由起 | URL   [ 編集 ]

はづき さん 

こんばんは。

今このコメントを読ませて頂くちょっと前に
TVでCMが流れていました。

ECCジュニアの宣伝でした。
「あなたは何がやりたかったのですか?」
というものでした。

妻にはたくさんやりたかったことがあったと思っています。
このミニチュアワールドもそのひとつであっただろうし
たくさんの想いがあったのは間違いありません。

それを出来る環境に持って行ってあげられなかったことは
本当に後悔の元になっています。

僕は結局、自分の満足だけで事足りていたのでしょう。
それ以上のことを考えていませんでした。

しかしそれでも妻は今も
僕のことを気にかけてくれているのでしょうね。
実感しています。
2017-09-08 00:26 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

由紀 さん 

こんばんは。

妻はいつでも他人を気にかけることの出来る人でした。

しかしながら実生活では大変な思いばかりさせていました。
現在住んでいる部屋はとても高い金額であったし
小さいビルを建てたりして金銭的にいつも苦労させていました。

そんなときでも「何とかなるよ!」といつも言っていました。
怒ることは全くなかったし僕を支えてくれていました。

いつも他人には優しく接していたし
普通に過ごすような女性でした。

そのおかげで僕は生きてこられていたんですよね。

彼女が他の人に笑顔でいられたというのはよくわかっています。
他の人が幸せな気持ちになることが彼女の思いでしたから!

ようやく僕も彼女の心が本当にわかったような気がしています。

彼女の考えをしっかり踏襲するには
まだまだ時間がかかりそうですけどね。
2017-09-08 03:20 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

 

孝ちゃんのパパ、おはよう

この記事を読みながら切なくなってきました
そして、感動
ミニチュアワールドで検索してみました
素敵です
孝ちゃんが好きそうなんですね
薫子は、作ることは手先が不器用なので出来ませんが
会場に行って見て買って見たくなりました
由紀さんの記事も読ませて頂きました
孝ちゃんは、幸せでいると信じます
孝ちゃんパパも、無理せずガンバヽ(^。^)ノ
2017-09-13 08:23 | 薫子 | URL   [ 編集 ]

薫子 さん 

こんばんは。

孝ちゃんもやりたいことがいっぱいあったはずなのに
家族の生活ばかりを優先していました。

それを思った時にグッときてしまいました。

もうちょっと復活までは時間がかかりそうです。
コメント出来ずにごめんなさいね。
2017-09-14 01:53 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

孝ちゃんパパへ 

こんばんわ。本は届いたでしょうか?孝子さんと一緒にご覧になってください。

孝ちゃんパパは、孝子さんのやりたいことをさせてあげられなかったという想いが涌き出してきて涙があふれてくるのですね?孝子さんが一番やりたかったこと。。それは、孝ちゃんパパを支えること、そこに一番の喜びを感じておられたんじゃないでしょうか?何が幸せかは?人それぞれ違います。たとえ自分が好きなことをやっていても幸せじゃない人もいっぱいいます。誰かのために何かをやること、やれることこそ、一番の幸せなんだと思います。
2017-09-17 01:05 | みにちゅあ・わーるど由起 | URL   [ 編集 ]

由紀 さん 

こんばんは。

本は届きました。
連絡遅れてすみませんです。

金土と忙しくて本を妻のところへ持って行ったのですが
撮影も何も出来なくてブログに掲載も出来ませんでした。

日曜日に撮影して掲載しようと思っていたのですが
2時過ぎまで寝てしまい、夜にブログを開いたらメッセージ!
慌てました(笑)

由紀さんがおっしゃる通り、
妻は他の人のためになることに一番の喜びを感じていたのは
間違いのないことだと思っています。

ありがとうございました。
2017-09-18 01:47 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

孝ちゃんのパパ

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR