天国の孝ちゃんへのメール 天神祭り2017

2017年07月25日(火) 22時01分
  孝ちゃん。
  昨日と今日、天神祭りでした、花火見えましたか?

  何回か天神橋の商店街を横切ったのですが
  その都度、神輿や太鼓に出会いました。

  1km程しか離れていないのに盛り上がっていましたね。
  ウチの地区には何の恩恵もありません(笑)

  しかしながらこの時ばかりはみんなが一丸になって盛り上げようとしています。
  子どもたちも一生懸命です!

  外猫たちに御飯を持って行くと花火は見えませんでしたが
  東の空が明るく何回も瞬いていました。

  そしてTV大阪を見ていると太鼓の宮入が映し出されていました。
  みんな苦しそうにそして楽しそうに担いでいました。

  ずっと昔に一度だけこの太鼓の宮入に参加しましたね。
  あの時は幸運にも担いで宮入することができました。

  しかしながらその後遺症はひどかったですね。
  右肩の腫れと痛みが一年ほど消えなかったですよね(笑)

  いつかまた、こんな行事に参加できることを願っている自分に気づきました。
  少しずつ少しずつ気持ちは前に向かってきています。

  Anytime I'm thinking of you!

  

  

  
関連記事
スポンサーサイト
2017-07-25(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

孝ちゃんのパパさんこんばんは(*´╰╯`๓)♬
1年痛みがあったんですか!
とてもハードなんですね:;(∩´﹏`∩);:
うちのコンビニも昨年までは花火が良く見えるから、駐車場にお客様が集まって花火見て忙しかったんですけど、今年は場所が変わってしまったので、お客様少なかったです。
恩恵は本当に難しいですよね。
孝ちゃんのパパさんが前向きになってるの嬉しく思います。
きっとその方が孝ちゃんも安心すると思うんです。
次回は是非宮入りして下さい♥
2017-07-26 02:53 | 上原キョウ | URL   [ 編集 ]

やっぱり駄目ですか 

孝ちゃんのパパ様
おはよう御座います。

花火とかお祭りとかやっぱり駄目ですか。
でも少しづつ参加できそうになっているのですね。
私はまだ駄目です。花火や祭りの音がしてくると
窓を閉めて遮音しています。

愛新覚羅
2017-07-26 07:35 | aishinkakura | URL   [ 編集 ]

上原キョウ さん 

こんにちは。

あの太鼓の重さは半端な重さではありませんでした。
軽く一トン、下手したら二トンぐらいあると思います。
軽自動車のほうがはるかに軽いです。

翌年も誘いがあったのですが
痛みが完全に消えていなくて断りました。

一生懸命やりすぎました(笑)
2017-07-26 18:02 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

aishinkakura さん 

こんにちは。

そうですね、見ることは出来るようになっていますが
参加することはまだまだ無理みたいです(笑)
裏方も無理でしょうね。
2017-07-26 18:06 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

こんばんは♪ 

そういえば今年はまだ花火の音聞いていません。
毎年花火を見ることもないですが(* ´艸`)

太鼓担ぐとそんなにも後遺症があるのですね。
そのときはがんばりで痛みなど感じなかったんでしょうね。
いつかまた参加できたらいいですね(o^―^o)
2017-07-26 20:30 | ふたごパンダ | URL   [ 編集 ]

 

こんばんは。
お祭りですか~。私は参加するしないにかかわらず好きです。季節のけじめというか、日本の心を感じます。
大水のお見舞いありがとうございました。我が家からはかなり離れているところで、今日きいてびっくりでした。下水管が一時間に100ミリの雨には対応できないそうです・・・ ゲリラ豪雨なので困りものです。
2017-07-26 21:17 | はづき | URL   [ 編集 ]

ふたごパンダ さん 

こんばんは。

鹿児島の花火大会は8月19日ですね。
今回は2尺玉を九州初で打ち上げるそうですよ。
迫力があると思います。

その前に7月29日に桜島でもあるみたいですね。

しっかりと楽しんでくださいね。

天神祭りに参加した時には若かったので頑張り過ぎました。
肩も上げられなかったですよ(笑)
2017-07-27 00:12 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

はづき さん 

こんばんは。

今までは祭りのこともあまり思い出さないようにしていました。
日本の季節の行事は素晴らしいものがたくさんありますね。
外国からも見物のためにたくさんの人が来られています。

洪水の被害がなくて何よりでした。
まだまだゲリラ豪雨は発生しそうだとTVでも言っていましたね。

警戒のしようもないですね。
少しでも被害が少ないことを祈るしかありません。
2017-07-27 00:18 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

こんにちは(^^*) 

そうですよね。
私も大好きすぎて自分の方が先に逝きたいと子供の頃から常々思っていたくらい最愛の父が51歳で亡くなったとき、まさに不幸のどん底でした。
母はもっとどん底だったと思います。母が荒れて不幸は続きました。

でも、父が病気でなんとか助かって欲しい。回復して欲しいと願っていた間からずっと不幸で父の死でそれが不幸の底に達したときに思ったんですよね。
人間は生きてる限りずっと不幸のそこに居てはいけないんだ。ってことに。

しかも、私たち家族の事をこよなく愛してくれた父の死で
父が愛した家族が不幸になるなんて、きっとお父さんは望んでない。
だから私たちは幸せにならなきゃいけない。お父さんの分も。

努力して幸せにならなきゃいけないってコトもあると思うんですよ。
そして、それを孝ちゃんのパパさんは知らず知らずのうちに実行している。
きっと孝ちゃんさんも後押ししてくれている。
だって愛する旦那さんがいつまでも不幸で居るなんて絶対に嫌だものね。

花火、楽しかったよね。
でもあの後の肩はかわいそうで早く治らないかと思ってたよ。
またあの時と同じような気持ちで
貴方が花火を見ることが出来るようになる事を祈ってるよ。

孝ちゃんさんは
そっと孝ちゃんのパパさんと一緒に花火で明るくなった空を見ながら
そう思ってらっしゃったんじゃないかな・・・
孝ちゃんさんの分も幸せになってあげてください。
きっとそれが彼女の望みです。
2017-08-08 11:23 | かじぺた | URL   [ 編集 ]

プロフィール

孝ちゃんのパパ

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR