天国の孝ちゃんへのメール 黒猫のクーが帰ってきた

2017年01月16日(月) 23時20分
  孝ちゃん。
  黒猫のクーが帰ってきました。

  昨年末に突然行方が分からなくなりました。
  その二週間前にはキジトラのマロンが忽然と消えました。
  絶対に居なくなるはずのない二匹でした。

  このマンションの周りではこの十年間で
  たくさんの猫がいなくなっています。
  絶対にいなくならない場所からです。

  そこで先週末にポスターを周りに貼ったのです。
    この近辺で猫を拉致した方へ
可愛がっていた黒猫のクーとキジトラのマロンを返してください。私たちは無闇にエサを与えているのではありません。
エサを与え人に懐くようにして新しい飼い主さんを探そうとしています。
ただ外猫は懐くまでに最低でも半年から一年はかかります。
やっと触らせてくれるようになって新しい飼い主さんも見つかる寸前でした。
何故、それだけの期間が待てないのですか?
アクトⅢの周りではこの十年間でたくさんの猫が消えています。
私たちの活動を無駄にさせないでください。
この二匹が生きているのかどうかだけでも教えてください。
もし捨てたのであればその場所を教えてください、探しに行きます。  
本当にこの街は嫌な街になってきました。

        捨てた場所をここに書いてください。
    あなたは二匹がいなくなって喜んでいるかもしれませんが
    あなたがこんなことをしなければ今頃二匹は
    新しいお家で幸せに暮らしていたはずでした。

  そして先ほど家のニャンコのトイレ掃除と御飯の用意で帰った時に
  いつもの場所にご飯を持って行きました。
  いなくなってからも毎日御飯をその場所に持って行っていました。

  すると前から一匹の黒猫がやってきました。
  クー!と呼びかけるとニャアーと答えました。

  御飯を置くとガツガツと食べ始めました。
  いつものように触ろうとすると完全に逃げ腰です。
  とても怯えた様子でした。

  家のニャンコの世話を終えて戻ってみるとそこにはいません。
  以前だったら僕が戻ってくるのを待ってニャアニャア鳴いて寄ってきていました。

  ポスターを貼った途端に出てくるなんて・・・・・・
  この前、そんなことをすると思われる男を強い調子で詰問しました。
   
  そしてこれ以前にもキツイ調子のポスターを一度貼りました。
  簡単に猫を捕獲は出来ないでしょうが
  この男が関わっている可能性も捨て切れていません。

  僕の剣幕に怖れを為して
  何らかのアクションを起こしたのでしょうか?

  猫が突然いなくなるということはあり得ることですが
  今回は絶対にそのような状況ではありませんでした。

  さて、あとはキジトラのマロンだ!
  もう一度脅してみるか!(笑)

  Anytime I'm thinking of you!

      
   
関連記事
スポンサーサイト
2017-01-16(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは(^^*) 

クーちゃんが帰ってきて本当に良かったですね(;▽;)
でも、マロンちゃんが・・・
マロンちゃんも一刻も早く無事に帰ってきますように・・・
2017-01-17 01:59 | かじぺた | URL   [ 編集 ]

難しいですね 

孝ちゃんのパパ様
おはよう御座います。

ポスターの文面は難しいですね。多少なりとも動物に愛情を持っている人なら内容を理解できますが、全くの動物嫌いな人だったら理解できないのではないでしょうか。
そしてそのような人はポスターも見ないと思いますので今回クーちゃんが出てきたこととは無関係なのではないでしょうか?

愛新覚羅
2017-01-17 08:10 | aishinkakura | URL   [ 編集 ]

 

クーちゃんの無事な姿が確認できてよかったですね。
キジトラのマロンちゃんもどうか無事に戻ってきて欲しいですね。
無責任な人と一緒にしないで欲しいですよね!!!
ただ可哀想だから餌を与えているのではなく
猫も人も幸せになれるよう努力をされていることを、
理解できない人が居るのですね。

孝ちゃんのパパさん達が行っているの活動をピアールするポスターを街中に貼ったら如何でしょう?

2017-01-17 10:37 | mikan-tii | URL   [ 編集 ]

こんばんは。 

心無い人に腹立たしさを覚えます。
ポスターの件、読み進めながら
「そうだ、そうだ!」と心で呟いていました。
クーちゃんが帰ってきたのですね。
良かった。
あとはマロンちゃんですね。

2017-01-17 17:46 | 冷凍SANMA | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-01-17 21:41 |  |    [ 編集 ]

かじぺた さん 

こんばんは。

今日もその場所にいったのですが姿を見せません。
するとその賃貸マンションのオーナーさん(駐車場を貸してくれた方です)が
「さっきそこにいたよ。鳴いて来たから御飯をあげようと思って」
と袋に包んだカリカリを見せてくれました。

このような方もいるので
いつか前と同じように帰ってくると思っています。
2017-01-17 22:28 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

aishinkakuraさん 

こんばんは。

この男は過去にも猫をよそへ捨てていたことがわかったのです。
ほとんど全ての猫に関して。

今回の件に関しては関係がないのかもしれませんが
ちょっときつく話しておくことが最良だと判断しました。


2017-01-17 23:07 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

mikan-tiiさん 

こんばんは。

しかしながら今日も僕の前には現れませんでした。
ものすごく警戒しているみたいです。

ポスターを作ってアピールするのはひとつの方法ですね。
みなさんと話し合ってみます。
2017-01-17 23:11 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

冷凍SANMA さん 

こんばんは。

もっと僕たちの活動をアピールしなければいけませんね。
猫嫌いの人が存在しているのはわかっていますが
その人たちが悪さをしづらくなるようにすることも大切だと思いました。

ウチのマンションの理事長は
さくら猫キャンペーンに協力していますという姿勢を見せながら
裏ではマンションに外猫が近づかないように画策しています。

絶対に信用できない女性です。
2017-01-17 23:17 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

鍵コメ Tさん 

こんばんは。

ありがとうございました。
またそちらへコメント入れます。
2017-01-17 23:19 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

 

どうせなら里親募集のポスターを貼りましょう。
ナツハルも元々捨て猫、ナナも捨て犬でした。
怪しげな男が捨てる間もなく引き取り先を見つけてしまうのです。
2017-01-18 01:55 | ナナアニ | URL   [ 編集 ]

 

こんにちは。
大変ご無沙汰いたしまして、
新年のご挨拶もまだでした~~申し訳ございません。
本年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
クーちゃん 帰ってきて本当に何よりです。
怯えた様子というのが心配になりますね。。
マロンちゃん、本当に一刻も早く見つかりますよう。
2017-01-18 14:28 | おきまちあき | URL   [ 編集 ]

ナナアニさん 

こんばんは。

ポスターというか新しい飼い主さんのことは考えていました。
マロンはもう人間馴れして大丈夫というところまで来ていました。

クーは中々心を開かなかったのですが
あと一歩まで来ていたのは確かです。

まずは飼える段階まで持って行くのが僕たちの仕事です。
でも、難しいですね。
2017-01-18 18:27 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

 

クーちゃん、よかったです!
そうですね、外の猫ちゃんを人と一緒に暮らせるようにするのはなかなか・・・ですよね。怖い思いをさせないで、心が通い合うまでは大変です。パパさん、応援してます! それにしても、動物に対して排他的な人は許せません。
2017-01-18 20:37 | はづき | URL   [ 編集 ]

おきまちあき さん 

こんばんは。

こちらこそよろしくお願い致します。
昨年後半の三ヶ月は大変な忙しさでした。
疲れ果てています(笑)

クーは中々姿を見せません。
あの人懐っこい子がこんなに警戒しているのですから
よっぽどひどい目にあったとしか考えられません。

捕獲作戦は一からやり直しです。
2017-01-18 23:03 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

はづきさん 

こんばんは。

いじめられ続けて来た外猫を触れるまでにやってきたのに・・・・・
本当に許せないです。

いつか再びニャアニャアと前に来てくれることを願うばかりです。
2017-01-18 23:07 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

いじめられた経験 

こんにちは。

外でいじめられた経験があると長くかかるかもしれませんね。我が家のニャンコもなかなか頭をなぜさせてくれませんでした。今は、ただただクーちゃんとマロンちゃんのご無事をお祈りしております。
2017-01-20 13:05 | GATTO | URL   [ 編集 ]

 

こんにちは

素晴らしい活動されていますね

でも野良ちゃんは慣れるまで大変でしょう

我が地域にもお年寄りのお宅にたくさんの猫ちゃんがいますけど

ご近所さんが泣き声と糞尿の臭い困っておられますわ

慣れれば可愛いのに動物は難しいですね。

今年もお互いに頑張りましょう

あまりご無理なさらず自然体でね。

2017-01-21 12:21 | wakasaママ | URL   [ 編集 ]

 

コメントしたバズなのにコメントしてなかった(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
クーちゃん帰って来て良かったね
最近、やっとにゃんこの話に泣かなくなってきましたがやはり駄目のようです。。。
2017-01-21 17:38 | 薫子 | URL   [ 編集 ]

GATTO さん 

こんにちは。

そうなんです。
あれだけ懐き始めてニャアニャア鳴いていたのに
今は周りを伺いながら小さい声で鳴いています。

一からやり直しです。
2017-01-21 18:03 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

wakasaママ さん 

こんばんは。

本当に難しい問題です。
子猫ならばまだしも成猫はある程度慣らさなければなりません。

そこまで持って行くのが大変です。
糞尿の問題でもみんなが理解してくれるわけではないですよね。

それでも少しずつ前進しています。
2017-01-21 18:16 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

薫子さん 

こんばんは。

コメントは京都の記事のところにニャンコのことで入っていたよ(笑)
ニャンコとの別れも辛かったでしょうね。

いずれ再び、ニャンコを助ける機会があったら
行動を起こしてくれることを期待しています。
2017-01-21 18:20 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-01-22 08:42 |  |    [ 編集 ]

 

くーちゃん戻って来て良かったです

不明になっている子も早く
見つかりますように!
2017-01-22 21:35 | 竹 | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-01-23 00:34 |  |    [ 編集 ]

鍵コメ Hさん 

ありがとうございます。

また伺います。
2017-01-23 01:20 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

竹さん 

こんばんは。

昨日のクーは僕を見つけると以前のように大きな声で呼びかけてきました。
しかしながら触ろうとすると後ずさり・・・・(笑)
もう少し時間がかかりそうです。
2017-01-23 01:22 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

鍵コメ Sさん 

こんばんは。

御主人は猫が大の苦手(笑)

僕も実は昔は犬の方が好きだったんです。
マンション住まいのために飼うのが難しかったときに
ニャンコを譲ってもらったのです。

そこからはニャンコ一筋!
最近は妻の代わりにメチャクチャ可愛がっています(笑)

早く一軒家に移って犬を飼ってください。
そこからニャンコが好きになるかもしれませんよ!
2017-01-24 00:12 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-01-30 18:43 |  |    [ 編集 ]

プロフィール

孝ちゃんのパパ

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR