天国の孝ちゃんへのメール 外国人に人気の京都スポット

2017年01月14日(土) 18時45分
  孝ちゃん。
  ブログ再開の本格的な最初は大好きな京都から始めましょうか!

  外国人に人気の京都スポットが発表されました。
  ところが何と!
  一位は大好きな伏見稲荷大社ではありませんでした!

  一位はフランス人オーナーが経営する小さなバー「レスカモトゥール バー」
  異国の雰囲気が漂う店内にはいろんな仕掛けが隠されているそうです。

  口コミサイト・Yelbが発表したものですが
  日本のサイトでも掲載されていました。→その掲載サイトはこちら

  何で伏見稲荷大社よりも人気があるんだ?と思いましたが
  何か素晴らしい魅力があるのでしょうね。

  君がいたら一緒に行ってみたかったですね。
  当然、伏見のお稲荷さんにお参りしたあとからですけどね(笑)
  でも二人ともお酒が飲めないのですがどうしたものでしょう?(笑)

  このサイトでは人気の7割ぐらいが飲食店だそうです。
  いろんな感じ方があるものですね。

  一位 レスカモトゥール バー
  二位 伏見稲荷大社
  三位 Feel“京” Good(バー)
  四位 アラビカ京都東山(カフェ)
  五位 かつくら三条本店(とんかつ)
    ・ 
    ・  
    ・
  (五位以下は上に掲載のサイトでご覧ください)

  外国の方にも神社仏閣がほとんど上位を占めると思っていたのですが
  この結果発表には少し驚きました。

  人によって人気スポットの感じ方は違うのですね。
  僕は何処へ行っても飲食店に興味を感じることはなかったですよね(笑)

  でもそういえば君は
  京都の町の美味しいお店を良く知っていましたね。
  感性の違いは明らかでした(笑)

  そして思い出したのですがこの感性を持っている人を思い出しました。
  ブログで僕を元気づけてくださる「かじ◯た」さん。
  
  あのいろんなことに感性を発揮している「かじ◯た」さん。
  とっても楽しいブログを書いています!

  他にもブログではいろんな感性を発揮している人がたくさんいらっしゃいます。
  そんなみなさんが僕を応援してくださることにはとても感謝しています。

  君や「かじ◯た」さん、そしてみなさんの感性には遥か及ばない僕です。

  Any time I'm thinking of you!
  


  
関連記事
スポンサーサイト
2017-01-14(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

ヽ(´∀`)ノ 

日々の出来事・思ったコトを何げに綴る
・・でイイんじゃないッスかヽ(´_`)ノネ

そー言うのを書いたり、伺って読んだり
・・が、気楽で楽しい所でもあるッスから(´∀`)ネ ブログ
2017-01-14 19:09 | ひろぴー | URL   [ 編集 ]

以外な結果 

孝ちゃんのパパ様
こんばんは。

本当に以外な結果ですね。行ったことがないので
なんともいえませんが、これでは京都という意味
もないような気がします。
私もパパ様と同じで食べ物は興味ありません。
これで食べ物の仕事をよくやってこれたと自分で
感心してしまいます。(笑)

愛新覚羅
2017-01-14 19:18 | aishinkakura | URL   [ 編集 ]

こんばんは 

私・・京都好きなんですよ。
父が、京都の人だからです。
けれど、顔も知らないです(>_<)
私が生まれてすぐに亡くなったからです。

血が流れてるのか、京料理や古都のたたずまいが好きなのです。従兄が居るので、たまには訪れてます。
京都の記事が書かれてると 嬉しくなりますね(*^。^*)
2017-01-14 20:07 | ヨンヨン | URL   [ 編集 ]

はじめまして 

はじめまして。
先日は拙ブログへのご訪問ありがとうございました。
コメントをいただいたのにお返事が遅くなり申し訳ございません。
なにぶんにも更新頻度が少ないもので、今年は福島浜通りからいろいろと発信できればと思います。

京都は興味があるのですが、なかなかゆっくりと歩くことができません。
昨年8月に三条に泊ったのですが、食べ物ばかり追っかけるつもりでしたが、食べ物の方も疲れで寝てしまい何もしませんでした。(^^ゞ

こちらこそよろしくお願いいたします。
2017-01-14 22:51 | いきあたり | URL   [ 編集 ]

うひゃあ(▽\*) 

まさかの!!!
読んでて、そうなんだ~~って思いながら
読み進めて・・・
まさか、かじ○たさんのお話がw(゜Д゜;;)w
でも、そうね・・・
かじぶたさんかもだし~~
かじぱたさんかもしれないし~~(笑)

なんか、私なんだとしたら
どうもすみません((▽\*)お恥ずかしい~~~
いやもう、ただの食いしん坊なので~~
しかも、全然素敵なお店知らないし~~~(^0^;;)\

それに孝ちゃんのパパさんの方が
よっぽど素敵で優しい感性をお持ちですよ~~(^v^*)v-238

だけど、その「レスカモトゥール バー」行ってみたいです(^^*)v-238きっと楽しいんでしょうね~~
本当に、孝ちゃんのパパさんと孝ちゃんさんと
一緒に行けたなら・・・とてもとても楽しかったんだろうな・・・

行きたかった場所・・行けなかった場所・・・
いつか、みんなが行き着く同じ場所で逢った時・・・
現世の人たちには内緒で、こっそり
孝ちゃんさんと孝ちゃんのパパさんとみんなで一緒に行きましょうね(^v^*)
2017-01-14 23:04 | かじ○た | URL   [ 編集 ]

ひろぴーさん 

こんばんは。

確かに更新頻度を上げなければ!と必死になっている僕がいました。

妻のことをもっとたくさんの人に・・・・・・
それがちょっと行き詰る結果になっているのかも(笑)

頻度は落ちても感じた時にメールを送り
それを掲載する方向がいいのでしょうね。

あまりにも必死で書いていると
読んでくださるみなさんも疲れるかもしれませんね(笑)
2017-01-14 23:37 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

aishinkakuraさん 

こんばんは。

日本人と外国人の感覚は違うという記事も先日目にしました。

そこには日本人と外国人の音の捉え方の違いが書いてありました。
ひょっとしたら視覚的な感覚も微妙に違うのでしょうね。

景色には感動するけれども育った環境によって
そういう飲食する場所にも興味の矛先が向くのかもしれません。

僕はお酒も飲まないので、
そのような場所にはまったく興味が湧きません。

お酒を飲まない僕が酒屋をやっているのは
愛新覚羅さんと何となく似ていますね(笑)

2017-01-14 23:48 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

ヨンヨン さん 

こんばんは。

僕たちは二人とも京都の町が大好きでした。
とくにあまり人のいない場所が(笑)

妻が旅立ってからお正月に2回だけ伏見のお稲荷さんに行きました。
それが精一杯でした(笑)

古都京都で生まれたお父さんもきっと京都を好きだったことでしょうね。
お父さんの想いは風に乗って京都の町をも吹き抜けているのかもしれませんね。

今度京都に行かれたら静かな場所で
お父さんの風を感じてみてくださいね。

御訪問とコメントありがとうございました。
2017-01-14 23:58 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

こんばんは~。 

私はやはりどうしても、「神社仏閣」に惹かれてしまうけれど。

「レスカモトゥール バー」。
行ってみたいかも^^
2017-01-15 00:08 | 冷凍SANMA | URL   [ 編集 ]

いきあたり さん 

こんばんは。

ふたたびの御訪問ありがとうございます。

東北の復興は少しずつでも前に進んでいるのでしょうね。
地震のあとで僕は一か月間更新が出来ませんでした。
あまりにも凄まじい出来事に感覚が上限を突破してしまいました。

そして妻にはその状況をメールで送り続けていたと思います。
たぶんそれはカテゴリーの地震のところに振り分けてあるはずです。

そしてそちらへコメントを書いたところ
コメントに書きましたN郎さんが久しぶりに訪問してくださいました。
なぜ訪れてくださったのか不思議に思いましたがとても嬉しかったです。

まだまだ復興への道のりは厳しいでしょうが
皆さまが前向きに進んでおられることは時々耳にいたします。

これからの益々の頑張りを願っています。
2017-01-15 00:15 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

かじぺた さん 

こんばんは。

妻ありし頃からいつも思っていたことがあるのです。
妻の実家、つまりここは酒屋ですよね。

妻の父はほとんど配達などしない人であり
商店街総連合会の会長としてそんなことばかりやっていた人でした。

そのために妻は大学時代からずっと店の配達などをやっていました。
自分が遊ぶことは全くせずに店を支えていたのです。

そして僕と結婚。
いつか年老いたらあちこち連れて行ってあげるのが夢でした。
それはまったく叶いませんでしたが。

かじぺたさんの記事を読んでいるといつも思っています。

こんなところへ連れて行けたはずなのに・・・・・ってね。

だから記事を読んでいる時には二人で行った気持ちになって読んでいます。

これからも感じた事、楽しいところ
いっぱい記事にして教えてくださいね。

楽しみにしています。
2017-01-15 00:26 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

冷凍SANMA さん 

こんばんは。

このサイトは外国のサイトだそうです。
外国人の心には仏教的神教的なものはないですよね。

日本の景色伝統を見て感動はするでしょうが
たぶんそれだけのものなのかもしれません。

彼らにとっては日常的に行っている
アルコールを飲んでワイワイ騒ぐというものが合っているのかもしれませんね(笑)
2017-01-15 02:06 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-01-16 00:20 |  |    [ 編集 ]

 

二回書いて消えたので出直して来ますね
2017-01-16 08:08 | 薫子 | URL   [ 編集 ]

鍵コメ I さん 

こんばんは。

僕たちも二人とも伏見のお稲荷さんが大好きでした。
毎年必ず最低でも一回は参拝に行っていました。

しかしながら妻亡きあと足跡を探して2回は行ったのですが
ここ4年行っていません。
今年は行きたいな~って思っています。

思ってもいないところで知り合いに会うってスゴイですよね。
僕たちもアメリカの空港で息子たちの中学時代の先生に会いました。
神様がめぐり合わせてくれたのでしょうが
それを有効に活用することも出来ませんでした(笑)

美味しいものを頂けば
心まで和んでくるでしょうね。
妻はそれを知っていたのだと思います。
2017-01-16 19:13 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

 

スマホ~なのお許しをm(__)m⤵

私は、父と祖母の妹。おばあちゃんと呼んでいました の3人で京都奈良にリョコウニ行きましたが神社仏閣ばかりで12歳の私にはつまらなかったです
でも、今行けるなら銀閣寺に行ってみたいです
時代も変わったのかなあとランクを見て思いました
2017-01-16 22:57 | 薫子 | URL   [ 編集 ]

薫子さん 

こんばんは。

日本人にとっては神社仏閣でしょうね。
仏教はまったく信じていませんが
あの佇まいは日本人の原点なのでしょうね。
2017-01-17 22:23 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

 

クーが戻ってきて良かったですね
やはり、ニャンのお話は泣けてきますね
2017-01-20 15:46 | 薫子 | URL   [ 編集 ]

プロフィール

孝ちゃんのパパ

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR