天国の孝ちゃんへのメール 今年もその日が 

2016年07月01日 21時15分
  孝ちゃん。
  今年もその日がやって来ました。
  7月1日、午後9時15分です。

  君が旅立ってから6年の月日が経ってしまいました。
  ここまでやって来れたのが信じられません(笑)

  この一年は今までと違った一年でした。
  昨年の2月に母が君のところに旅立ってしまいました。

  母は君のところに着いていますか?
  方向音痴の母だったのでそれが心配です(笑)

  今年の3月に母の三周忌の法要で指宿に帰り
  大牟礼(地区の名前です)の実家に入ってみんなの写真を見た時に
  「とうとう、一人になってしまったんだな~」
  とういう寂しい気持ちが湧き起ってきました。

  でも僕が一人残されたことにも
  きっと何かの意味があるのでしょうね!
  いつか分かる時が来ると思っています。

  そしてこの2月、君への想いを込めたメールを本にすることが出来ました。
  自費出版で何の宣伝もしていないので売れ行きは悪いですが(笑)
  こうして形に残すことが出来たのは本当に嬉しかったです。

  日本で出された本は国会図書館にも納品されるらしいです。
  君の名前はずっと残るのですね。
  たとえ倉庫の片隅といえども(笑)

  そしていつもだったら7月1日になったらすぐにメールを送っていたのですが
  今年は出来ませんでした。

  昨日30日、ニャンコたちにご飯をあげようとマンションに帰ったら
  駐輪場に子猫が倒れていました。
  
  その経緯をミルキーの保護状況をネットに乗せた時に
  お世話になったネットの管理人さんにも伝えました。

   こんばんは。

     ありがとうございました。
     この記事(保護掲示板)のことが飼い主さんの目に留まることを祈るばかりです。

     昨日(6月30日、午後9時前)ニャンコたちのトイレ掃除と御飯をあげようと
     マンションに一時帰宅すると
     駐輪場に一匹の子猫が倒れていました。

     慌てて抱き上げたのですがもう息をしていませんでした。
     ふと見ると植え込みの奥の方に大きな猫がいました。

     親猫だと思ったので声をかけました。
     「ちびちゃん、死んじゃったよ。どうしたの?」

     親猫はジッと僕を見つめていました。
     まるで、お願いします!というように。

     状況がわからなかったので翌朝、
     防犯カメラを確認してもらいました。

     すると親猫が咥えててきてそこに置いていた、ということでした。

     僕はその親猫ちゃんにご飯をあげていたので
     ひょっとしたら僕が気づいてくれると思ったのかもしれませんね。
      (僕は外猫ちゃんの手術のボランティアの協力もしています)

     子猫は大阪京橋の慈愛院というところで
     火葬と共同埋葬をお願いしました。

     名前を<みらいちゃん>としてお願いしました。
     いつか再びこの世に生まれ変わって幸せになって欲しいと思ったからです。

     図らずも外猫に生まれてしまった猫ちゃん。
     飼い主さんと離れ離れになってしまったたくさんのペットちゃん。

     すべての生き物が幸せに暮らせることを願っています。

     本当にありがとうございました!

  この迷い猫ネットの管理人のハヤサカさんが親身になって
  ミルキーの保護状況のアップに協力してくださいました。

  画像の添付が上手くいかず四苦八苦していたのです(笑)
  いつもみんなに助けられてばかりです(笑)

  そしてその4時間後、またまた事件があったのです。
  それは明日もう一度メールしますね。

  君の旅立ちの前後にはいろんなことが起こりますね!
  きっと何かがあるんだろうね(笑)

  Anytime I'm thinking of you!
  

関連記事
スポンサーサイト
2016-07-04(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

孝ちゃんが亡くなってから
傷心でありながら、その後、お母様の事で
悩んでおられましたよね。。
うちも 似たようなことが 続いたので。。

本を出版されたことは 孝ちゃんの 大きな足跡にもなったし、パパさんが 前に進む気持ちのきっかけを 自分で 作ったと思います。

ちび猫ちゃんは かわいそうでした。。
親らしき猫さんが くわえて来たなんて、
本当に パパさんに 託したようですよね。
あの時に 我が家に 新顔の猫ちゃんが やって来たけど 外猫さんや捨て猫さんが 皆 お家で 幸せに 暮らせるようになり、捨てる人がいなくなるといいのにね!
2016-07-04 01:34 | おこちゃん | URL   [ 編集 ]

 

仔猫ちゃん残念でしたね。
でも孝ちゃんのパパさんに看取られて仔猫ちゃんも天国に
行けたと思います。
ミルキーくんの飼い主、早く見つかるといいですね。
2016-07-04 01:37 | ponch | URL   [ 編集 ]

おこちゃんさん 

こんばんは。

そうなんです、僕が立ち直れなかったのは
母のこともあったからだと思っています。

こういってはいけないのですが
母の重圧が無くなったということが大きいみたいです。

子猫は何で死んでしまったのかわかりませんでした。
子猫たちがいる場所は隣のマンションで
持ち主さんはとっても外猫に理解のある方なんです。

とってもきれいな姿で横たわっていたので
とても不思議に思っています。

いつもは僕がいなくなってからご飯を食べているみたいなんですが
昨日はその親猫がご飯をあげる場所でジッと座って待っていました。
「ありがとう」って言っていたのかもしれません。

ミルキーの飼い主は現れません。
近所ではないのかも知れませんね!
2016-07-04 02:17 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

ponch さん 

こんばんは。

抱き上げた時にはまだ温かかったんです。
親猫は僕に助けて欲しかったのかもしれませんね。

でも、昨日の親猫の様子から
すでにすべてを理解しているような感じでした。

前コメさんにも書いたのですが
これだけ長期間現れないということは近所ではないのかもしれません。

でも僕にとっても馴れてきたので
次にどうするか?飼うのか?
しっかり考えて結論を出します。
2016-07-04 02:24 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

みらいちゃんの親 

孝ちゃんのパパ様
おはよう御座います。

みらいちゃんの親猫はパパ様に何とかしてもらいたいと
思ってつれてきたのですね。
さぞ辛かったでしょうね。ちゃんと葬儀をしてもらって
最後は幸せだったでしょう。
朝から泣かせないで下さい。

愛新覚羅
2016-07-04 07:40 | aishinkakura | URL   [ 編集 ]

朝から泣かせないでください、に同感 

愛新覚羅さんのコメントそのまんまです(´;ω;`)

みらいちゃん、親猫が咥えててきてそこに置いていたなんて、孝ちゃんさんが導いたに違いないですよ。
あの人に託せば安心よって。

2016-07-04 09:28 | さとこです。 | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-07-04 09:36 |  |    [ 編集 ]

 

私の母が旅立ち今年で6年。
そして、ブログを通じパパさんと出会いました。
これも何かのご縁ですよね。
お互いに心がスッキリと晴れることは
難しいかもしれませんが
前を向いて歩いて行きましょう。

2016-07-04 11:32 | mikan-tii | URL   [ 編集 ]

こんばんは。 

こちらを読んでなんだか、うるっときてしまいました(゚ーÅ)
みらいちゃん、きっとまたパパさんのところに来るんじゃないかな。
生まれ変わって。
2016-07-04 19:42 | 冷凍SANMA | URL   [ 編集 ]

aishinkakuraさん 

こんばんは。

僕が抱き上げた時には、まだ温かかったのです。
何とかと思って体をマッサージしたのですがダメでした。

傷も何もなかったので熱中症だったのかもしれません。
栄養状態はよかったみたいですが・・・・・・・

猫でもなんでも、
旅立ちの瞬間に立ち会うのは辛いものです。


2016-07-04 21:16 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

 

こんばんは。

まぁ、国会図書館に納品されているんですね!
後生に残りますね。

みらいちゃんが天国で幸せに・・・もし生まれ変わったら
今度は穏やかに生きられるといいですね。

保護活動って寄付ぐらいしか出来なくて・・・(100円玉貯金)
パパさんの活動には頭がさがる思いです。
2016-07-04 21:31 | とも☆ | URL   [ 編集 ]

さとこさん 

こんばんは。

あの親猫の姿はまた忘れることはないでしょうね。

折角、孝ちゃんが親猫に教えてくれたのに
助けられなくて残念です。

2016-07-04 21:53 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

言葉にならない思い 

お母さんまでママさんのもとに旅立たれたなんて・・・。
ぼくにはわかりませんが、すこしずつ
パパさんの心が落ち着いてきて、
安心なさったのかな…と推察します。
お母さん、無事にママさんのもとにつきましたよね?
心の中の孝子ママさん、「大丈夫だから・・・。」
と心配しないでいてほしいんじゃないですかね?
きっと、一緒にいてくれているはずです。

ここにいるブロ友さんは
パパさんの家族ですからね!
こんなぼくもお手伝いできるかわかりませんけど^^;
もう一人(いや!最低でも6人以上?)
大切な人を忘れていませんか?
ランキング3位の先輩も
お姉さまを通して心配なさってらっしゃるはずです。
少なくとも、確実にいまでも一人なんかじゃありませんよ!
2016-07-04 23:29 | マリアージュ家のパパ | URL   [ 編集 ]

鍵コメ Kさん 

こんばんは。

僕が御飯をあげる時間は決まっているので
きっと僕に届けて来たのでしょうね。

子猫が死んでしまった時に
あんな人目につくど真ん中に置いて行くなんてないと思いますから・・・・

迷い猫ネットなどの皆さんには敬服いたしています。
本当に動物が好きでなければあそこまで出来ないでしょうね。

ミルキーは取りあえずもう少し面倒を見ます。
しかしながら後ろに映っているワチワレのムーちゃんが
ものすごく対抗心を燃やしているのです。

最悪ミルキーは何処でも可愛がってもらえると思うので
その時は里子に出します。
2016-07-04 23:34 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

mikan-tiiさん 

こんばんは。

たぶん絶対に以前のような気持には戻れないんでしょうね。
それでも少しずつ前進出来るようになっています。

ベストの状況を手探り中です。
2016-07-04 23:37 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

冷凍SANMA さん 

こんばんは。

その時は妻と一緒に帰ってきて欲しいですね。
たくさんの愛情をいっぱいあげたいと思っています。
2016-07-04 23:39 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

とも☆ さん 

こんばんは。

国会図書館といっても倉庫の隅っこだと思いますが・・・・(笑)

すべてのニャンコが少しでも幸せに・・・・とは思っていますが
やはり費用の問題は大きいですね。

御飯代だけでも月に数万円かかりますからね・・・・・(笑)
最近は逃げ回っていたニャンコも摺り寄ってきています。

あと三匹ほど要手術ですが
ほとんどボランティアさんに任せております(笑)
2016-07-04 23:49 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-07-05 13:38 |  |    [ 編集 ]

マリアージュ家のパパさん 

続けてのコメントありがとうございます。

そうですよね。
前のコメントを読ませて頂いて「あしたの歌」
もう一度聴いてみました。

きっと妻も父母も兄弟たちも
風になって僕や家族の周りにいると思いました。
きっと一人じゃあない!
そう思いました。

ランキング3位のくだりがよく理解出来ないのですが(笑)
みなさまに支えられていることはいつも感じています。

本当にありがとうございました。


2016-07-05 19:18 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

 

こんばんは。

パパさんは本当にいい人なんですね。

凄く尊敬していますm(__)m
2016-07-05 19:52 | おと吉 | URL   [ 編集 ]

鍵コメ Oさん 

こんばんは。

そうなんです、妻はいつも僕のことを見守り続けているみたいです!
もう大丈夫です、妻の存在を身近に感じていますから!

このニャンコのことなど、
いろんなことに妻の想いを感じています。

もっと胸を張って前に進みたいと思っています。
2016-07-06 01:58 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

おと吉 さん 

こんばんは。

いい人なんかではないですよ~(笑)

妻の命を助けられなかったという思いが
ニャンコに向いているだけなんです。

ひとつでも小さな命を救いたい、救えなかった命は
その痕跡を少しだけでもこのブログの上に残したい!
ただ、そう思っているだけなんです。

ただ、それがニャンコだけではなく最近は
鳩やスズメにも向いているから厄介です(笑)
2016-07-06 03:06 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

ごめんなさいm(;m;)m 

なかなかコメントに来られなくて
ごめんなさい・・・
孝ちゃんさんの命日の前日に
そんな悲しいことがあったんですね・・・・・
ミライちゃん、来世の未来ではきっと幸せになれますね。

孝ちゃんのパパさんを
孝ちゃんさんも、きっとお空から見守って
そして、やっぱり私の大好きなパパだわ~~
って想われてると思います。

 すべての生き物が幸せに暮らせること・・・
本当にそうですね・・・
2016-07-08 01:06 | かじぺた | URL   [ 編集 ]

3位にいらっしゃる方は…。 

追伸です!
パパさんは実際にしっかり支えられているんです^^v
孝子さんランキング3位は、バンドのキーボード奏者
舟山周さんなんです。ツイッターには
孝子さん記事にも登場するベーシストの山本直哉さんが
出てきています。なので、しっかりしたことを書かなくちゃと
毎回襟を正して記事を書いていますよ。
悲しんでばかりもいられませんね。
少しずつですけど、小さな奇跡がおきたりしているので
それをはげみにしてがんばっていますよ。
ママさん!パパさんのために
七夕の奇跡、おこしてくださいね!


2016-07-08 01:15 | マリアージュ家のパパ | URL   [ 編集 ]

かじぺた さん 

こんばんは。

命に係わるいろんなことにやはり遭遇する運命みたいです(笑)
いや、笑ってはいけない!

この子猫ちゃんは熱中症だったみたいです。
昨年同じ場所で同じころ茶々丸という猫ちゃんがそれで旅立ちました。
6月18日に保護したニャンコがとっても元気なのが救いです。
2016-07-08 02:43 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

マリアージュ家のパパさん 

こんばんは。

本当にたくさんの人に支えられているのを実感しています。
ありがとうございます。
2016-07-09 03:23 | 孝ちゃんのパパ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

孝ちゃんのパパ

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR