天国の孝ちゃんへのメール 千の風になって

2017年09月21日(木) 15時21分
  孝ちゃん。
  僕の考えと同じ考えを持つアメリカ女性の話です。
  YOUは何しに日本へからです。

  僕がいつも言っていることですが人は旅立っても
  愛する人の周りに存在しているのですね。

  でもこの考え方はやはり神道独特の考え方みたいです。

  その女性は両親が女性を産んだのちに二人とも
  重い病にかかって彼女を育てられなくなりました。
  彼女は祖母のところで育てられ幸せに暮らしてきました。

  7年前女性が20歳の時に祖母は旅立って行きました。
  しかしながら彼女は
  祖母はいつも私の近くにいてくれている!と信じ
  友人にもそう話してきました。

  ところが友人たちはその考え方は気持ちが悪いと言って
  彼女を理解しようとしませんでした。

  そんな時に日本人の考え方神道の考え方を知りました。
  生と死を分けない考え方でした。

  そして来日して青木ヶ原の樹海へ。
  そこで何かを感じ取りたかったのです。

  富士山の麓にある神社へも訪れることになりました。
  そして御師の家。

  御師の家とは神社に属した神主さんが
  参拝者を泊めたり案内する施設のことです。

  そこで神主さんから
  彼女の考えを後押しする言葉を頂きました。

  彼女は祖母が近くで見てくれているという感覚で
  とても穏やかな気持ちになって行きました。

  そして大好きな日本の歌
  「千の風になって」を歌っていました。

  僕のブログには寺院関係の方が数名訪れてくれています。
  
  仏教やキリスト教、その他の宗教を否定はしません。
  ただ罰があたるとか祟りがあるとか幽霊の復讐、
  そんな言葉が信じられないのです。

  それよりもいつも旅立った人が近くで見守ってくれる!
  そう思ったほうが心を穏やかにしてくれますよね。

  これからも僕は彼女と一緒で
  君がそして母や父や弟たちがそばにいるんだ!
  そう信じて生きて行きます。

  Anytime I'm thinking of you  
スポンサーサイト
2017-09-22(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール ここにも・・・・・を信じたくない人が

2017年09月19日(火) 22時50分
  孝ちゃん。
  今、仰天ニュースの特番を見ていました。

  そしてここで娘の旅立ちを認めたくない人のことが放送されていました。

  アメリカの男性。
  娘が脳死状態になってしまいました。

  娘さんは生前、臓器提供のドナー登録をしていました。
  医師からもその提案があり決断しました。

  娘さんからは四つの臓器が取り出され
  それを必要としている人に移植されました。

  男性は娘のことが忘れられず一つのことを決断しました。
  それは自転車でアメリカを周り
  娘が生きていたことを一人でも多くの人に知ってもらおうと思ったのです。

  自転車の後ろに娘さんのことを書いたボードを貼り旅を始めました。
  そしてある場所にたどり着きました。

  そこで待っていたのは一人の男性。
  たどり着いた男性はその人の胸に聴診器を当てました。

  聞こえて来たのは力強い心臓の鼓動。
  そうなんです!
  移植された娘さんの心臓はその人の胸の中で生きていました。

  僕も君の臓器の移植を提案していました。
  残念ながらそれは叶いませんでしたが
  その後の病理解剖は医学の発展に大きく貢献したことを信じています。

  男性の娘さんはたくさんの人に生きた証を知ってもらいました。
  僕もブログで君の生きた証を綴り続けていますが
  もうすでに何千人という人に知ってもらいましたよ!

  これからももっとたくさんの人に、
  何万人という人に知ってもらわなければなりません。

  ただ日々の暮らしの辛さが
  たまに僕の努力を打ち砕こうとしています(笑)
  それでも出来る限りのことを行なって行きたいと思っています。

  この番組は他に見たい番組があったので予約を消していたのです。
  ちょうど晩御飯を食べ終わって店でチャンネルを変えたら
  この映像が始まるところでした。

  きっとこれも君が見せてくれたのかもしれませんね。
  間違いなくそうでしょう!

  世界には別れを認めたくない人がたくさんいるんですね。
  たくさんの力をもらったような気がしています。

  Anytime I'm thinking of you !
  
2017-09-19(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール ベランダが洪水

2017年09月13日(水) 18時02分
  孝ちゃん。
  凄い雨でした。

  昨日(12日)の明け方、
  バシャバシャという音とともに雨が降り出しました。

  ニャンコたちも何事か?とベランダの外を覗いていました。
  
  外を見ると土砂降りの雨でした。
  生駒山の方角は厚い雨の幕でまったく見えませんでした。
  
  それどころか300m先の北の病院もその外観がはっきりしませんでした。
  そしてベランダは水深15cmほどの池になっていました(笑)

  昼にニュースをみたところ
  奈良ではすごい大雨で道路が水没していました。

  こんな雨は初めてでした。
  台風18号が大阪をかすめる可能性があるので
  ベランダの掃除をして排水を良くしなけらばヤバイですね!

  ウチのベランダは最上階なので
  屋根が少し短いですからまともに雨を受けてしまいますよね。

  外ニャンコたちは無事だったみたいです。
  夜に御飯を持って行くと何もなかったように食べていました。

  集中豪雨での被害を他人事のように思っていましたが
  実際に豪雨に会うとひどい被害になるんだろうな!って思いました。

  Anytime I'm thinking of you!

  
2017-09-13(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール ミニチュアワールド2017

2017年09月05日(火)18時30分
  孝ちゃん。
  今日は阪急の催場へ行ってきました。     追記をご覧ください

  恒例の米◯さんたちが制作したミニチュアワールドの即売会がありました。
  今年も君が大好きなミニチュアワールドがたくさんありました。

  普通にその前に立ったのですが
  作品を見た途端に涙が滲んでいたみたいです。

  米◯さんに「泣かないで!」って言われてしまいました(笑)
  家にある君が買ってきたものと重ねてしまったみたいでした(笑)

  そのあとであの本を持って行って「見てくださいね」
  って渡してきました。

  その時に一人の女性がいらっしゃったのですが
  僕が君のために買って来た作品が欲しかったみたいでした。

  その作品を僕が買って行ったことと君のことを
  その女性の方に米◯さんが説明したばかりだったみたいでした。

  本を3冊持っていったので米◯さんが
  1冊を女性に渡して読んでみてくださいと伝えました。
  
  その女性もとても優しそうな方で
  そんな方に読んでもらえることがとても嬉しかったです。
  また一人君のことを知ってもらえますね。

  今日は作品をふたつ買ってきました。
  ひとつは君へ、もうひとつはオーストラリアへ。

  いろんなことがありオーストラリアへは御礼の手紙も出していません。
  これと一緒に送ることにしました。

  後日作品の映像を掲載する予定です。
  催場では写真等が撮れなかったので。

  君が紡いでくれた絆、大事にしたいですね。

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
   由紀さんがこのことを記事にしてくださいました。
   それはこちら→わくわく玉
  ミニチュアワールドの写真はとりあえず
  由紀さんのブログで「わくわく玉」をクリックしてください(笑)
2017-09-06(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 北海道からの訪問者

2017年09月04日(月)
  孝ちゃん。
  金曜日に北海道からの訪問者がありました。

  ピュアラビットさんという方で
  以前ブログでの交流があったかたでした。

  実はひと月ほど前に店の留守番電話にコメントが入っていました。
  「店の前にいるのですがシャッターがしまっているのでまた伺います」
  そのようなメッセージでした。

  すると1日の金曜日、
  配達が終わり車をしまって店に帰ると一人の女性がいらっしゃいました。
  ピュアラビットさんでした。

  京都にお父様を分骨しているとのことで
  お参りに来られたということでした。

  気持ちが落ち込んでいる最中だったので
  こんなに嬉しいことはありませんでした。

  大好きなマルセイバターと白い恋人を頂きました!
  
  結婚して数年たってからマルセイバターを持って鹿児島へ帰り
  父と母、そして今は亡き恩師に手渡したことを思い出しました。

  みんながこんな美味しいものは食べたことがない!
  って言っていましたね(笑)

  ただピュアラビットさんのブログにたどり着けません。
  リンクをしてなかったのか?リンクをやりだす前だったのか?
  検索しても出てきません。

  ピュアラビットさん!
  この記事を読んだらコメントくださいね。

  君が紡いでくれた人との繋がり!
  またひとつ花を開きました!

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  今日は阪急のミニチュアワールドの催しに行ってきました。
  明日はそのことを記事にしたいと思っています。

  
  

  

  
2017-09-05(Tue)
 
プロフィール

孝ちゃんのパパ

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR