天国の孝ちゃんへのメール 新入り君登場

みなさま、こんばんは。

店の決算とその他で記事の更新が出来ません。
6月18日にこの子を店の前で保護しました。

名前は<ミルキー君>
一歳ぐらいの男の子です。

おこちゃんさんの希望により掲載致します(笑)
保護情報は各機関に届け済みです。

メチャクチャ可愛いんです~
また手離せなくなりそうです(笑)



スポンサーサイト
2016-06-28(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール 高崎山のおサルさん

2016年06月02日(木) 23時16分
  孝ちゃん。
  昨日は淡路島のおサルさんのことでしたね。

  以前、高崎山のおサルさんの記事を見たことを思い出したので
  検索してみました。

  昨年の9月ごろに掲載された記事ですが
  まだ君にはメールしていなかったよね?

  高崎山で母ザルに見放された子ザルがいたそうです。

  昨年の5月のことですがエサを与えて遊ばせる「寄せ場」に
  生後日目ぐらいの子ザルが置き去りにされていたそうです。

  飼育員が近づこうとすると群れのNO2のオス「マクレーン」が
  赤ちゃんを守ろうとして近づかせてくれなかったそうです。

  このままでは衰弱死してしまうと思っていたら
  一匹のサルが近づいてきました。

  それは自分の子を産んだばかりの
  「カラオケ」というメスザルでした。

  カラオケは自分の子を抱えながら近寄り
  放置された子ザルを抱え上げました。

  その後分け隔てなく2匹にお乳を与えるカラオケの姿を
  見ることが出来たそうです。

  ニホンザルはめったに双子を産むことがなく
  2匹同時に子育てすることはとても珍しいことだそうです。

  カラオケは推定9歳で、人間になぞらえると20代後半。
  出産、育児を数回経験しているベテランママです。

  そして仲良しのNO2マクレーンに守られて
  群れでは中心にいる存在だということでした。
  
  高崎山のおサルさんの数は淡路島と比べ物になりませんが
  こうした性格のサルもいるんですね!

  他者に対する思いやり!        現在、店のことが忙しくなっています。
  こんなところでも見つけました!        毎日の更新が難しくなっています。
                             皆様への訪問は極力おこないますが
                             よろしくお願いいたします。
  Anytime I'm thinking of you!

  元記事はこちら
2016-06-23(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール 淡路島モンキーセンター

2016年06月01日(水) 23時22分
  孝ちゃん。
  淡路島モンキーセンターのことが記事になっていました。

  昔はよく行っていましたね。
  4~5回は行っていますよね。

  ここの猿のことが書かれていました。
  ニホンザルと言えば気性の荒さで知られていますよね。
  この猿の世界では上下関係も厳しいものとして知られています。

  モンキーセンターは昭和42年に開園されたそうです。
  しかし開園当初からここの猿の間では争いが少なかったそうです。

  他所の猿の間では争い事がけっこう多いということで研究もされていますが
  いろんな要素が重なっているからだろうと言われています。

  ただ淡路島の猿には
  優しさに関わるホルモンを受け取るタンパク質の遺伝子に違いがあると
  京都大学の研究で明らかにはなっているそうです。

  でも僕はセンターの所長の娘である<延原早紀>ちゃんの存在が
  とっても大きいと思っています。

  僕たちが行っていた頃はまだ早紀ちゃんはいませんでしたが
  早紀ちゃんが障害のある小猿を親身に世話したりしている映像を見ました。

  その頃はボス猿のマッキーがトップにいました。
  このボス猿がまた、とっても優しい性格だったのです。

  早紀ちゃんとの映像を見たこともあります。
  マッキーと早紀ちゃんの優しさが
  ここの猿たちに更なる優しさをもたらしたのでしょうね。

  それだけではなく、淡路島全体の優しさが
  猿たちにも伝わっていたのかもしれません。
  僕たちが淡路島を好きになったようにね!

  今、僕たちが住んでいる街では
  自分の意見だけを押し通そうとする人がいます。

  そんな人たちに淡路島のお猿さんたちの心を学んで欲しい(笑)
  そんな気持ちがする今日この頃です。

  Anytime I'm thinking of you!

  
2016-06-20(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール フジ子・ヘミング

2016年05月30日(月) 23時02分
  孝ちゃん。
  読売TVにしゃべくり・・・・という番組があります。

  今日は<フジ子・ヘミング>さんの映像が流れていました。
  見た目はすごいおばちゃまですが素敵な人ですね(笑)

  何故って・・・・
  ニャンコを数十匹飼っているそうです。
  すべて捨て猫だったということでした。

  いま僕も周りのニャンコたちに御飯をあげています。
  これはボランティアさんたちと協力して保護して手術を施すための
  布石のために行っています。

  先日から子猫を全部で7匹保護しましたが
  ボランティアさんの家にはこれで20匹を越えてしまいました(笑)
  一時休止です(笑)

  そうしている時にこの放送がありました。
  フジ子さんの言葉が嬉しかったですね。

  この子たちはどこで御飯をもらうの?
  私があげなければみんな御飯を食べるところがないでしょう?
  みたいなことを言っていました。

  とても特異な風貌をされている方ですが(笑)
  心はとっても純粋な方でいると見受けられました。

  彼女も数奇な運命をたどってきた人なので
  他者に対する思いやりがずば抜けて強いみたいですね。

  自分に起こった悲劇をいい方に持って行くのか?悪い方に持って行くのか?
  その人の心の持ちようですべてが変わって行くと確信しました。

  僕は君のおかげでいい方に持って行くことが出来ましたが
  それを人のせいにして悲劇を転嫁させる人が多くなりました。

  <思いやり>この言葉をもっと大事にしたいな!って思っています。

  Anytime I'm thinking of you!

  

  

  
2016-06-19(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール 特効薬ニボルマブ

2016年05月28日(土) 23時41分
  孝ちゃん。
  がん治療に革命的な薬が開発されました。

  「ニボルマブ」(オプジーボ)・・・・その薬の名前です。
  ある種の肺がんにはとても有効で
  他の癌にも効果が現れているそうです。

  ただひとつの問題があります。
  その薬価が一年間使用した場合3500万円になるとのことです。

  患者さんが自己負担することは不可能ですね。
  しかしながら日本には国民健康保険や高額医療費制度などがあります。

  これらの制度を利用すると実際の負担額は5%以下!
  それでも単純計算で175万円。
  残りの95%は国民の負担になります。

  もしあの時にこの薬みたいに君に効く薬があったら
  迷うことなく使っていたと思います。

  それが健康保険制度の負担になったとしても
  使用したことでしょう。

  あの時もっと情報を獲得する手段があったら
  治験ということもあったのかもしれませんね。
  本当に悔やまれてなりません。

  C型肝炎にも新薬が登場して
  完治する人も続々増えているみたいです。

  あと少し時間を神様がくださっていたならば
  今でもまだ君と共に人生を歩んでいたのかもしれませんね。

  このような記事を目にするたびに
  悔しさが溢れかえってきます。

  Anytime I'm thinking of you!
2016-06-18(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 遅刻グセのある人

2016年05月27日(金) 23時21分
  孝ちゃん。
  僕はけっこう時間にルーズでしたね(笑)  

  いい言葉で言い換えるとのんびりしていました(笑)
  世の中にはしょっちゅう遅刻ばかりしている人がいるみたいですね。

  どうして時間に遅れるのでしょうか?
  ●身支度に思いのほか時間がかかってしまう
    ・女性は服装やメイクに時間がかかるのは仕方ないですよね。
    ・君はほとんど化粧をしなかったからペタペタ、パッパッで終わりでしたね。

  ●まだ時間に余裕がある・・・が命取り
    ・少し時間があると思うと緊張感が薄れ、油断してしまう。
    ・もっと寝られると思うと遅刻する。

  ●到着時間をギリギリで見積もっている
    ・待ち合わせギリギリの電車目標に準備してしまう。
    ・所要時間を見誤ってしまう。
    ・前の予定の区切りをつけられない。
    
  ●相手についつい甘えてしまう
    ・仲のいい友達だと少しぐらい大丈夫かな?と思ってしまう。
    ・どうでもいい人には遅れがち。

  僕は何もかもがいい加減(笑)
  いつも何とかなるさ!って思っているせいかもしれない(笑)

  夜が遅いから昔はゴルフの集合時間にはギリギリ。
  一度ならずみんながスタート地点にいるところへ遅れて行きました(笑)

  アメリカではのんびり周りすぎて
  ラスベガスからロスへの飛行機に乗り遅れました。
  のみならず最終便にさえも乗り遅れそうになりましたね(笑)

  僕の母とは正反対の性格でしたね。
  母はせっかちな人間で予定時刻の一時間前には着く人でした。

  君の時間に対する正確さにはいつも脱帽していましたよ!
  それは次男の雅之君にちゃんと引き継がれています。

  Anytime I'm thinking of you!

  参考した記事はこちら


  
    
2016-06-17(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール 人生つまらない

2016年05月26日(木) 22時51分
  孝ちゃん。
  中年男性の7割が「人生つまらない」と思っているそうです。

  わかります、わかります(笑)

  ここにも書いてあったのですが男性は一度は
  「普通の人生はまっぴらごめん」と思ったことがあるでしょう。

  僕もそうでした。
  だからこそ故郷を離れて大阪に進学したのです。

  そしてあのままであれば間違いなく
  吉本の芸人の弟子になっていたかもしれませんよね(笑)

  普通の男性は学校を卒業したら就職し結婚し
  一家の大黒柱として生活費、教育費、家のローンを稼がなくてはなりません。

  けっきょく僕も大方の男性と同じ道を歩んできました。

  しかし今、たくさんの方が
  その普通の人生を歩むことも難しくなっています。

  このままでは進むことも退くことも難しい状況になっています。
  中高年の男性が悲観的な考えに捕らわれているのも頷けます。

  日々の生活に追われ
  何のための人生だったんだ!と思ってしまうでしょうね。

  僕も少なからずそういう考えに捕らわれています。
  目標はあるけれどそれを実現する時間も資金もありません(笑)

  だんだん人生がつまらなくなっていますよ(笑)
  でも、(笑)って書いているうちは大丈夫かな?

  Anytime i'm thinking of you!

  元記事はこちら


  
2016-06-16(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール 時々足を運びたくなる場所

2016年05月25日(水) 23時03分
  孝ちゃん。
  僕はいつも宗教的には神道だと言っていますよね。

  本当に神道を信じているわけではありませんが
  神道の奥深いところにはとても興味があります。

  ここに行ってよかった日本の神社仏閣ランキンがありました。
  お寺も入っていますがちょっと書いてみましょうか!
  1位 伊勢神宮(三重県)
  2位 高野山(和歌山県):金剛峯寺・奥之院
  3位 厳島神社(広島県)
  4位 三十三間堂(京都府)
  5位 禅林寺・永観堂(京都府)
  6位 唐招提寺(奈良県)
  7位 羽黒山(山形県):五重塔・出羽神社
  8位 神倉神社(和歌山県)
  9位 明治神宮(東京都)
 10位 出雲大社(島根県)

 11位 東大寺(奈良県)
 12位 比叡山延暦寺(滋賀県)
 13位 大神神社(奈良県)
 14位 青蓮院・門跡(京都府)
 15位 書寫山圓教寺:しょさざんえんきょうじ(兵庫県)
 16位 元乃隅稲成神社:もとのすみいなりじんじゃ(山口県)
 17位 榛名神社(群馬県)
 18位 興福寺(奈良県)
 19位 伏見稲荷大社(京都府)
 20位 法隆寺(奈良県)
 21位 東福寺(京都府)
 22位 仁和寺(京都府)
 23位 瑠璃光寺(山口県):五重塔など
 24位 東寺(京都府)
 25位 真名井神社(京都府)
 26位 高桐院(京都府)
 27位 三峯神社(埼玉県)
 28位 南禅寺(京都府)
 29位 幣立神社(熊本県)
 30位 椿大神社(三重県)

  このランキングは日本人の回答をまとめたものです。
  外国人に人気NO1の伏見稲荷が19位というのは意外ですね。
  僕も伏見稲荷が大好きです。

  僕が鹿児島の加世田に住んでいた頃
  最初は麓というところにいました。

  すぐ近くに竹田神社というものがありました。
  高い木々に囲まれて鬱蒼としたところでした。

  しょっちゅう遊びに行っていたのですがいつも木々の奥に何かを感じてしまい  
  奥には絶対に行くことはありませんでした(笑)
  (本当は怖かっただけですけどね 笑)

  日本人の魂を揺さぶる神社!
  本当に素敵なところです。

  Anytime I'm thinking of you!


  
2016-06-15(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 子猫の保護終了

2016年05月24日(火) 23時26分
  孝ちゃん。
  子猫5匹、すべて保護しました。

  昨日、一匹を保護して今日二匹を保護しました。
  
  しかしながら、親猫の黒猫のクーちゃんが店に入ってきて
  ずっと悲しげな声で探し続けています。

  「もう、みんないないよ、大丈夫だからね!」と話しかけていますが
  それでも鳴き声が止みませんでした。

  今も御飯をたくさん食べて棲み家へ帰って行きました。
  まだ子猫がいると思って御飯を持って行ったのでしょうね。

  あの鳴き声を聞いていると、とても切なくなってきます。
  でも仕方のないことですね。

  明日、動物病院が休みになるということで
  クーちゃんの捕獲は明後日に行います。

  21日に同時に捕獲したチャッピーは女の子で
  お腹の中に4匹いたそうです。

  残念ながら処置したということでした。
  まだそんなに大きくなかったということでした。

  チャッピーは昨日リリースしたということで
  今日は早速御飯を食べに来ていました。

  素晴らしい猫のボランティアさんたちに巡りあえたことで
  外猫たちの捕獲が加速して行きそうな気配です。

  この近辺だけでも手術の必要なニャンコが5~6匹います。
  これはメス猫だけです。

  隣の駐車場ではなく奥の駐車場でも今
  ニャンコたちを手なずける作業を進めています。

  一匹のキジトラのニャンコは完全になついています。
  撫でても逃げません(笑)

  いろんなことで落ち込んでいる僕ですが
  ニャンコたちに関わっていると気持ちが落ち着いてきます。

  しばらくはニャンコの命を助けることに専念しますね。

  Anytime I'm thinking of you!

  
2016-06-14(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール ちょっと変な条例

2016年05月22日(日) 23時38分
  孝ちゃん。
  以前ちょっと面白い記事を目にしました。

  日本に本当にある<ちょっと変な条例>というものです。
  ひょっとしたら以前にメールしたかな?
 
  それをランキング化した記事が載っていました。
  1位 梅干しでおにぎり条例(和歌山県みなべ町)
       <おにぎりを作る時は具を梅干しにするように呼びかける>
  2位 キューピット条例(三重県紀勢町)
       <中年齢者の結婚を促進し、委員には結婚一組につき20万円支給>
  3位 ポエムっぽい名前の条例(熊本県人吉市)
       <子供たちのポケットに夢がいっぱい、そんな笑顔を忘れない
         古都人吉応援団条例といいます→こちらからどうぞ
  4位 ギャンブル通報条例(兵庫県小野市)
       <パチンコや競馬などギャンブルに浪費する生活保護受給者を見つけたら
           市へ通報する>
  5位 子ほめ条例(鹿児島県志布志市)
       <子供の良いところを見つけて、とにかく褒めてあげる>
  6位 豪邸条例(兵庫県芦屋市)
       <六麓荘では100㎡以下の敷地面積の建設を認めない>
  7位 りんごまるかじり条例(青森県板柳町)
       <リンゴの皮をむかずに食べても安全安心なりんごを作りましょう>
  8位 朝ごはん条例(青森県鶴田町)
       <パンではなく朝はごはんをきちんと食べよう>
  9位 ハートごはん条例(栃木県高根沢町)
       <ご飯を作る時には愛情を注ぎ食べる人は感謝をしよう>
 10位 100歳になると金メダルが貰える条例
       <100歳を迎えた市民に金メダルを授与>
 11位 日本酒で乾杯しよう条例
       <清酒の普及と推進に関する条例>
 11位 みんなで楽しむ雪条例(北海道倶知安町)
       <町民みんなが雪に親しみ、雪による生活の支障を克服して
          雪を資源として積極的に活用する>
 13位 日本一の鳥取砂丘を守り育てる条例
       <砂丘への落書きやゴルフボールの打ちっ放し、ロケット花火の禁止>
 14位 愛する地球のために約束する条例(滋賀県草津市)
       <地球温暖化を防ぐために個人が努力しよう>

  いろんな面白い条例があるものですね。
  とても夢のある条例が目白押しです。

  ちょっと残念なのは兵庫県の二つの条例でしょうか(笑)
  大阪の条例も兵庫県と大差ないのでしょうね(笑)

  特に大阪の最近の条例は権威主義と警察国家主義に毒されています。
  犯罪が多いということもあるのでしょうが
  条例ですべてを抑え込もうとしていますよね。

  まあ、仕方のないことです。
  府も市もあの方がトップでしたからね。
  夢も希望も心にない現実主義の方でしたから(笑)

  今まで僕が落ち込んでいたことにも関係があるかもしれませんね。
  大阪という街に魅力を感じなくなっていました(笑)

  人と人の繋がりを重んじる僕にとって
  外から入ってくる人を受け入れようとしない街は好きではありません。

  Anytime I'm thinking of you!

  元記事はこちらから


  

  

  

  
2016-06-13(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール 捕獲に失敗

2016年05月21日(土) 23時20分
  孝ちゃん。
  捕獲に失敗しました。

  親猫の黒猫は一度捕獲器に入ったのですがロックが掛からずに
  逃げられてしまいました。

  子猫のほうは捕獲を試みましたが
  二匹しか捕獲出来ませんでした。

  曽根崎のボランティアの山◯さんともう一人の方が
  犬猫病院へ連れて行ってくださるそうです。

  とりあえず二つの小さい命を救うことが出来ました。
  あと三匹と親猫の捕獲を来週もう一度試みる予定です。

  Anytime I'm thinking of you!
2016-06-12(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール 大阪の難読地名

2016年05月20日(金) 23時34分
  孝ちゃん。
  とってもいい記事を見つけましたよ(笑)

  南海本線の和歌山との県境近くに孝子駅というものがあるそうです。
  でも残念ながらこれは<たかこえき>とは読みません。
  <きょうしえき>と読むそうです。

  言うなれば秘境駅に近い存在であり
  一日の利用者数は2012年で138人!

  南海本線では唯一2000人を切っているそうです(笑)
  いや、いや、笑っている場合ではありません。

  君の名前と同じ漢字の駅が存在するだけでも素敵なことです。
  でもこのままではいつか廃止される可能性も否定できませんね。

  孝子(きょうし)という文字が地図にはたくさん載っています。
  次の駅は和歌山大学前!
  
  遠いな~
  住んでみたいと思ったけれど遠すぎます(笑)

  でもいつか行ってみたいですね。
  きっとのどかな素敵なところだと思います。

  Anytime I'm thinking of you!

     参考にした記事
     孝子周辺の地図




  

  
 

2016-06-11(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 保護ボランティアさん

2016年05月17日(火) 22時40分
  孝ちゃん。
  ニャンコの保護活動をしている方が来てくださいました。

  母猫とチビ猫たちを確認してくださいました。
  チビニャンたちは譲渡会でも引き取りがあるだろうけれど
  母猫は手術を施したのちにリリースすることになるだろうとのことでした。

  そして夜になってから連絡が入ったのですが
  21日の昼に捕獲を実施するとのことでした。

  安心しました。
  どうするべきか?迷っていたのですが
  君も知っている堂山の◯◯ちゃんに相談したのがよかったみたいです。

  彼女もボランティアさんと交流があり
  早速連絡をとってくれたんです。

  このボランティアさんが凄いですよ。
  保護猫や譲渡会で引き取りがなかった猫など
  20匹ぐらいの面倒を見ているそうです。

  費用が少しかかりますが負担することは承知しています。
  ◯◯ちゃんも少し出してくれるとメールが届きました。

  やっと安心して眠れます(笑)

  Anytime I'm thinking of you!
2016-06-11(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 「さようなら」は死語?

2016年05月16日(月) 23時14分
  孝ちゃん。
  「さようなら」という言葉が使われなくなっているそうです。

  幼稚園や小学校で以前は
  「先生、さようなら。みなさん、さようなら」って言っていましたね。

  僕たちもほんの十年ぐらい前までは使っていたような気がします。
  でも最近は「じゃあ」「またね」「おつかれさま」「バイバイ」などに変わっているそうです。

  「さようなら」という言葉にみなさんが
  「永遠に会えないというイメージ」を感じているんだそうです。

  以前にも言いましたが君との別れの時に僕が
  「孝ちゃん、ありがとう! そして、さようなら」という挨拶を最後にしましたね。
  それに合わせてみんなも大きな声で言ってくれました。

  あれから僕も{さようなら」という言葉を使ったことがないような気がします。
  いつも「お疲れさま」とか「子どもに対しては「バイバイ」と言っていました。
  
  きっと君との別れの時のことが脳裏にあったのでしょう。

  Anytime I'm thinking of you!

  産経新聞のニュース
  「さようなら」は死語?

  
  
  
2016-06-10(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール 行きたい場所

2016年05月14日(土) 20時58分
  孝ちゃん。
  久しぶりのメールですね。

  ゴールデンウィークが終わって10日経ちました.
  今年も何処へも出かけることなく過ぎてしまいました(笑)

  今日ネットである記事を見ました。
  まさしく僕の心理状態に合っているかな?

  それは「行きたい場所でわかる自分の心理状態というものでした。
   ・海や山など自然がある場所
   ・動物園や水族館、猫カフェなどの動物と触れ合える場所
   ・遊園地などのスリリングな乗り物がある場所
   ・テーマパークなどの夢がある場所
   ・商業施設などの買い物をする場所
   ・映画館やプラネタリウムなどの映像を見る場所
   ・飲食店などの食事がメインの場所
   ・恋人や友達の家
   ・出かけるのではなく自分の部屋や自宅

  さあ!行きたい場所はありましたか?
  君がいたら最後の項目を除いたすべてなんですけどね。
  残念ながら今は、一番最後しか考えられません(笑)

  さて、ではその心理状態を解説しましょうか(笑)
   ・海や山など自然がある場所
     <精神的に疲れている。一人になりたいと思っている>
   ・動物園や水族館、猫カフェなどの動物と触れ合える場所
     <人との結びつきを求めている、動物はあくまで代理>
   ・遊園地などのスリリングな乗り物がある場所
     <日常生活に不満を感じている。退屈>
   ・テーマパークなどの夢がある場所
     <空想壁がある。現実からの逃避願望>
   ・商業施設などの買い物をする場所
     <お祭り好き。気分的な高揚感を求めている>
   ・映画館やプラネタリウムなどの映像を見る場所
     <頭の中をからっぽにしてスッキリしたい>
   ・飲食店などの食事がメインの場所
     <即時的な快楽を求めている>
   ・恋人や友達の家
     <なごみ、癒しへの渇望>
   ・出かけるのではなく自分の部屋や自宅
     <ストレスが限界を超えている>

  最後の診断を読んで納得しました。
  僕のストレスは限界をとっくに超えているんですね。

  Anytime I'm thinking of you!

  元記事はこちらから

 
 
2016-06-09(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール スタップ細胞

2016年05月13日(金) 02時11分
  孝ちゃん。
  ちょっと前に見た記事からです。

  以前、小保方晴子さんのことをメールしましたね。
  再現実験を成功することが出来ずに、表舞台から消されてしまいました。

  しかしあの時僕は、
  「彼女はウソを言っていない、目を見たらわかる」
  って言いましたね。

  そのことが証明されたみたいです。
  アメリカの研究グループがその現象を確認したようです。

  あの時なぜ、彼女は非難の矢面に立たされたのでしょう?
  いくら現象を再現出来なかったとはいえ
  彼女の人格をしっかりと把握していた人はたくさんいたはずです。

  このアメリカからの報告によって
  彼女は名誉を回復できるのでしょうか?
  そうあって欲しいと願っています。

  彼女が今でも落ち込まず、
  現場への復帰に向かって頑張っていると信じています。

  Anytime I'm thinking of you!

  その記事です、ちらっと見てくださいね。
  小保方氏は正しかった

  
2016-06-08(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 子猫がいた!

2016年05月12日(木) 23時22分
  孝ちゃん。
  子猫たちがいました!

  昨日、見に行った時にはわからなかったのですが
  今日覗いてみたら5匹いました!
  全部、黒猫です!

  とっても小さいです、手のひらに乗りそうです。
  非常階段にちょこんと座っていました。

  どうしよう?
  とりあえず保護ボランティアの方に相談してみます。

  これ以上は飼えません。
  う~ん、困った!
2016-06-08(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール カッコイイ旧月名

2016年05月11日(水) 23時46分
  孝ちゃん。
  またまた面白い記事を目にしました。

  日本では月を1月・2月・・・・・で表していますよね。
  他の国ではどんな呼び方をしているのでしょうか?

  英語ではJanuary、February・・・・・
  日本だけなのでしょうか、数字で表しているのは?

  ここに最もカッコイイ旧月名ランキングというものがありました。
  1位 如月(きさらぎ・2月)
  2位 神無月(かんなづき・10月)
  3位 水無月(みなづき・6月)
  4位 皐月(さつき・5月)
  5位 葉月(はづき・8月)
  6位 弥生(やよい・3月)
  7位 睦月(むつき・1月)
  8位 霜月(しもつき・11月)
  9位 師走(しわす・12月)
 10位 文月(ふみつき・7月)
 11位 卯月(うづき・4月)
 12位 長月(ながつき・9月)

  これは読み方がカッコイイランキングですから順位は重要ではありません。
  僕は11月06日生まれですから
  生まれは霜月むゆか生まれと言えばいいのかな(笑)

  こんな伝統的な言葉もたまには使ってみたいですね!

  Anytime I'm thinking of you!

  

  
2016-06-07(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール 子猫が5匹

2016年05月10日(火) 23時02分
  孝ちゃん。
  子猫が5匹生まれているみたいです。

  隣の店の従業員が「黒い小さいのが五匹出てきていました」
  と教えてくれました。

  向かいのビルのゴミ置き場にいるみたいです。
  ここは死角になっているので安全だと判断したのでしょう。
  雨も当たりません。

  黒猫ちゃんは毎日何回も食べに来ては帰っていました。
  たぶん離乳食みたいにして与えているのでしょう。

  でも僕は大変です。
  御飯の補充が追いつきません(笑)

  柔らかいパウチしか食べようとしないのです。
  先日買ってきたパウチも底を尽きそうです。

  明日また買いに行かなければなりません。
  ただパウチは安いので気兼ねなく与えることが出来ます(笑)

  いよいよ捕獲をどうするか考えなければなりません。
  ただでさえ時間がないのに・・・・・

  Anytime I'm thinking of you!       (過去に送ったメールです)


  

  
2016-06-06(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール 自分の得意なこと

2016年05月08日(日) 02時01分
  孝ちゃん。
  僕は今の酒屋という仕事に向いていたのでしょうか?

  このことは何回もメールしているけれど
  君がいたからこそ肉体労働は何の苦にもなりませんでした。

  ここに任天堂の岩田前社長(故人)が残した言葉がありました。
  「好きじゃないけど得意なこともありますし、
  好きだけど、実はあんまり得意じゃないよっていうことも結構あって。
  だから、仕事というのは『得意なこと』をやった方がいいんです。
  好きだけど得意じゃないことに溺れると、仕事っておかしくなることが多いんです」

  岩田前社長の言葉に考えさせられた人々の考えをまとめた考え方です。
  「努力しても周りからの評価が芳しくないことは実は不得手なことかも・・・・」

  僕にとって酒屋という職業は嫌いではなかったけれど
  やや不向きであったのではないかと思っています。

  会社員の長男として田舎の町で生まれ
  性格的には教育者もしくは正義を遂行する警察官的僕にとって
  商売人という職業は向いていなかったのかも・・・・・(笑)

  ずっとずっと以前にどこか田舎に住みたいな~って言ったことがありましたね。
  今そんな気持ちが強くなっています。

  あの頃も今も、扶養すべきものが多過ぎて簡単には動けません。
  それがとても重荷になっています。

  Anytime I'm thinking of you!

  任天堂・岩田社長の言葉
  ついでに
  何のために働くの?

2016-06-05(Sun)
 
プロフィール

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR