天国の孝ちゃんへのメール 街の本屋さん

2015年09月18日(金) 03時56分
  孝ちゃん。
  日本全国で本屋さんが無くなっているそうです。

  300以上の市町村で本屋がないそうなんです。
  い、い、一大事だ~(笑)

  君へのこのメールを本にしようとしているのに
  本屋さんがなくなる~(笑)

  確かに若者の活字離れが進んでいて、
  しかもアマゾンで頼んだらあっという間に到着しますよね。

  特に地方の自治体では
  どんどん消えているそうです。

  僕は今でも、本を買うのは本屋さんです。
  何でもそうですが
  手に取って見てみなければ納得できないんです(笑)

  地方の小さな本屋さんには
  欲しい本が無いことがよくあるのはわかります。
  でもね~~~

  お母さんが本屋さんで見て
  「子供にこれを読ませてあげよう」
  ってことも少なくなったんでしょうか?

  僕は高校の時に図書委員長を務め
  図書館新聞なるものを作っていました。

  年2回の発行だったので、4~5回ほど作ったはずです。
  そんな僕ですから
  本屋さんが無くなっていくのは本当に寂しいです。

  僕が出す本は本屋さんで売ってもらいたいのが本音ですが
  ネット販売も視野に入れなければいけないのかな~

  Anytime I'm thinking of you!
 
スポンサーサイト
2015-09-30(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 由紀さんのブログに・・・・・

2015年09月17日(木) 02時54分
  孝ちゃん。
  14日にミニチュアワールドの会場に行った時のことを
  ブログに掲載しました。

  すると昨日由紀さんから、
  ブログにコメントを頂きました。

  「私もブログに掲載しているから読んでください」
  
  訪問して読んでみると、
  僕のことまで素敵な文章で書いてくださっていました。
  彼女も君と一緒で想いを届けられる人でした。

  これ以上書いていくと涙が溢れてしまいそうです(笑)
  昨日は一日中、幸せな気持ちになれました!

  Anytime I'm thinking of you!

  http://wish.asablo.jp/blog/2015/07/08/7703429
  
  
  

  
2015-09-29(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール 父母の夢

2015年09月16日(水) 02時11分
  孝ちゃん。
  昨日の朝方、父と母の夢を見ました。

  結構、支離滅裂だったのですが(笑)
  自分なりに構成してみました(笑)

  何故か鹿児島に帰っているんですよね(笑)
  そして鹿児島から大阪に帰ろうとしていました。

  そのお土産を買いに行こうとして家を出ました。
  でもその家は指宿ではなく鹿児島市内にあるんです(笑)

  父からバイクを借りて取りに出たのですがそのバイクは
  父のスーパーカブではなくて僕が結婚してから乗っていた
  ホンダのFZRなんです(笑)

  いざ家を出たら、
  知っているようで知らない道を走っているのです(笑)

  そしてお土産を買う店にたどり着こうとするのですが
  辿りつかないのです。

  そりゃあそうですよね。
  お土産なんて考えてもいないのですから(笑)

  途中でその場所を訊こうとしたら、
  その人が警官の姿に変わってしまいました。

  ふと頭に手を当てるとヘルメットを被っていません。
  慌てて、遥か後ろの交差点を指さして
  「あっ! あそこでタバコを吸ったのでヘルメットを置いたままだ!」
  と言い訳してバイクを押して引き返しました。
  警官は何も言いませんでした。

  その交差点まで帰って角を曲がって
  ノーヘルで一目散に逃げました(笑)

  竹藪の中や知らない道を走り抜け、
  気がついたら父と母がいる家にいたのです。

  二人は何も言わず、僕が大阪に帰ろうとすると母が
  「何々を作って送ろうか?」
  って聞いてきました。

  僕が「何々のほうがいいな~」って言ったところで
  目が覚めました。

  一体どんな夢なんだ~(笑)
  たぶんこれは設定が僕の大学時代に時(とき)が設定されていたみたいです。

  何故、こんな夢を見たのか?
  考えてみました。

  昨日と一昨日、おばちゃんさんや他の人のブログのコメントで
  父や母のことを書いたことを思い出しました。

  父のことをコメントとはいえ
  あんなにたくさん書いたことは初めてのことでした。
  
  きっと父がリアルタイムで読んでいたのかもしれません(笑)
  「読んだよ~!」って伝えに来たのかもしれませんが
  僕は夢の中でドラマを作り上げてしまったみたいです(笑)

  それにしてもどうして大学時代なんだ~!
  君が登場する場面がなかったではありませんか(笑)

  でもきっといつか、君も夢に現れてくれるでしょうね!

  毎日ずっと君のことばかり考えているから
  夢の中までには現れてくれないのかな~?

  Anytime I'm thinking of you!
2015-09-28(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール サッポロ一番みそラーメン焼きそば

2015年09月15日(火) 02時38分
  孝ちゃん。
  昨日、サッポロ一番みそラーメン焼きそばなるものを食べてみました。

  数日前に、
  面白いネーミングだったので買っておいたのです。
  
  お腹が空いたので食べてみました。
  う~ん? 微妙(笑)

  二週間ほど前にハッシュドビーフの隠し味のことをブログに掲載しました。
  隠し味に味噌が使われているのかな?って思いました。

  ところがどっこい!
  実際はみそラーメンの汁なし版と言ったほうがいいかもしれません(笑)
  不味くはなかったのですが・・・・・・・・・・・・・(笑)

  あの記事を掲載したので、
  また君がシンクロしてきたのかな?って思ったのですが・・・・・・
  ちょっと違ったみたい(笑)

  Anytime I'm thinking of you!
2015-09-27(Sun)
 

天国の孝ちゃんへもメール 二人ともいません

2015年09月14日(日) 03時06分
  孝ちゃん。
  昨日は雅之君と隼人君がいませんでした。
 
  隼人君は東京へ行きました。
  高輪プリンスホテルで同級生の結婚式が一泊で行きました。
  君もよく知っている阪口君の結婚式でした。

  (阪口君は野球部の4番、隼人が3番でした)

  阪口君は時々、このブログを見てくれているみたいなので
  ここでお祝いを言っておきましょう!

  阪口君! おめでとう!
  君の優しさはきっと、
  素敵な家庭を築いていけると信じています!
  いつまでも奥さんを大事にしてあげてくださいね!

  雅之君は会社の旅行で富山と金沢に行きました。
  黒部ダムではなくトロッコ列車のほうだと言っていました。
  宇奈月温泉かな?

  ここへ僕たちもいつか行くはずだったのにね。
  もう行くこともないでしょうね(笑)

  雅之君!
  またまたお土産がたくさんでした。

  ダ○ハツのシステム部には他の会社からも人員が来ているので
  その人たちへのお土産もたくさんありました(笑)

  富山ブラックというラーメンも買ってきましたが
  食べられるかな~
  僕の苦手な魚介系のスープだそうです(笑)

  でも、こうした雅之君の他の人への気遣いは
  君にソックリですね!

  君の血が一番色濃く伝わっていますよ!

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  優美英さん(弟の嫁さん)
  SANMAさんへの返事読んでくださ~い!
  

  
2015-09-26(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 更新があった

2015年09月10日(木) 02時51分
  孝ちゃん。
  昨日はとっても嬉しいことがありました。

  三年間更新のなかったブログの更新があり訪問してくださいました。
  最後の更新が 2012年11月07日!
  僕の誕生日の翌日が最後でした。

  それから何回か訪問したのですが
  更新はありませんでした。

  あのころは僕が、全く立ち直れない時であり
  必死で他の人のブログに助けを求めていた日々でした。
  どうなったのか? ずっと気にしていました。

  僕は自分に何かあったら予約更新で
  自分のすべてが更新されるようにしていますけどね(笑)

  この前はFC2の誤作動で一瞬表示されてしまいましたが・・・・・(笑)

  そのためにその記事は
  インターネットのある場所には残ったままですけどね。
  
  たぶん何人かは見ているかもしれませんけどね(笑)
  あの記事が表示されたときに
  心配されてお電話を頂いたことは絶対にわすれません!

  今回このように更新があったことで
  心のつかえがひとつ消えました(笑)

  あと二人、更新を待っている人がいるんですけどね!
  一人は僕の心を理解してくれていた人なんですが・・・・・・・・

  Anytime I'm thinking of you!
2015-09-25(Fri)
 

天国のたかちゃんへのメール 天空の急行列車

2015年08月30日(日) 02時34分
  孝ちゃん。
  昨日、タイムラプス動画というものを見ていました。

  その中に、天空の急行列車というものがありました。

  ヨーロッパの古い路面電車をコンピューターで加工していくものでした。
  それを雲の広がった写真の上に配置していました。

  電車の名前は
  Heven Express!

  その横で男性が電車を待っていました。
  大きな荷物を持って!
  あの荷物の中には何が入っていたんだろうか?

  君もあの素敵な電車で天国に向かったのかも知れないね!
  大きな荷物を抱えて!

  君の荷物の中には、
  たくさんの思い出が詰まっていたんだろうね!

  天国に着いてバッグを開けたら
  きっとたくさんの想い出が溢れ出てきたことでしょうね!

  今も、その想い出に囲まれていることを
  信じています!

  Anytime I'm thinking of you!
2015-09-24(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール 24時間TV・ダイゴ君

2015年08月23日(日) 02時10分
  孝ちゃん。
  昨日の読売の24時間TVの録画を見ていました。

  と言っても意識して録画したわけではありません(笑)
  イッテQを録画していると思ったら24時間TVが録画されていました(笑)

  とりあえず早送りで見ていると
  ダイゴ君が走っているところが映りました。

  ふと止めてみると、とってもいい話を聞くことが出来ました。

  ダイゴ君たちには彼らがマイナーな頃に
  素晴らしいメイクさんがいたということでした。
  カコさん、彼女の名前です。

  彼女はダイゴ君たちがマイナーな頃に
  ほとんど無報酬で彼らのメイクをおこなってくれたそうです。

  ダイゴ君たちはいつかメジャーになると、
  それだけの才能があると信じていました。

  しかしながらある時、病で倒れ救急搬送されました。
  命は助かったものの、植物状態に近い状況になってしまったそうです。

  そしてダイゴ君たちが活躍し始めた頃に、
  彼女は天国に旅立ちました。

  あのカコさんの闘病を見ていると
  また君の闘病生活を思い出してしまいました。

  僕はダイゴ君なんかと違って何の才能も持っていませんが
  それでもこんな僕が他の人から評価されると
  自分のことのように喜んでくれましたね!

  あれが僕の行動力のモトだったんだろうね!

  今の僕には君のように
  僕のことを喜んでくれる人はいません(笑)
  だから何をやる気力も湧いてこなかったんだよね(笑)
   (今、ブログでは親身に心配してくださる方が
     たくさんいらっしゃることには本当に感謝しています)

  二週間ほど前にAKASOで
  ダイゴ君たちのブレイカーズのライブがありました。
  たくさんのファンが詰めかけていました。

  カコさんは天国で喜んでいるでしょうね!

  ダイゴ君は好きでしたがこの放送を見て
  好感度がまた少し上がりました(上から目線 笑い)

  Anytime I'm thinking of you!
  
  
2015-09-23(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール アインシュタイン

2015年08月18日(火) 02時50分
  孝ちゃん。
  昨日、TVのしくじり先生でアインシュタインのことを放送していました。

  アインシュタインって若い娘が好きだったんですね(笑)
  気持ちを若く保ち続けるためにはひとつの方法かもしれません(笑)

  最初の奥さんとの離婚の条件が
  アインシュタインがノーベル賞を取った時に
  その賞金をすべて渡すというものでした。

  この時点ではアインシュタインが
  ノーベル賞をとるかどうかはわかってもいません。

  しかしながら、この最初の奥さんは
  アインシュタインがノーベル賞をとることを信じていたのです。

  女遍歴を繰り返したアインシュタインが
  晩年に言った言葉がありました。

  誰かのために生きてこそ人生には価値がある!

  やっとアインシュタインも
  何が大事なことなのかを悟ったんですね(笑)

  まるで僕と一緒じゃないですか!
  いえ、いえ、
  アインシュタインと比べられるわけではありませんよ(笑)

  天才アインシュタインでさえも、大事なものに気づくまで
  たくさんの月日を必要としたんだな~
  って思っただけなんです(笑)

  そして今 僕は
  誰かのためにの誰かを失ったままです。

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  そして一週間後、ドイツで生涯を終えた
  一人の医師のことが放送されていました。

  第二次世界大戦前にドイツへ渡り、
  戦後に自分のことも顧みず他の人の命を救うことにちからを尽くした医師
  肥沼信次さんのことでした。

  発疹チフスという伝染病から人々を救うために尽力し、
  最後には自分もその病で命を落としてしまいました。

  彼が大事にしていた言葉が
  アインシュタインのこの言葉だったのです。

  人は誰かのためにこそ生きていけるんですね!
2015-09-22(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール 外猫の茶々丸が・・・・・

2015年08月13日(木) 02時29分
  孝ちゃん。
  外猫の茶々丸が亡くなりました。

  10日ぐらい前から姿を見せず、3日ほど前に姿を見せたのです。
  その時にとっても痩せ衰えていました。

  その時に保護出来たのかもしれませんが
  荷物がいっぱいで部屋に置いて戻ってみるともういませんでした。

  そして今日、隣の賃貸マンションの社長の奥さんが
  「あの白い猫、死んじゃったね」
  と言いました。

  「え? 何で?」って聞くと
  「ウチの駐車場で死んでいた」
  と教えてくれました。

  茶々丸はあの雌猫とラブラブだったあの雄猫です。
  今まで全く啼くことがなかった雌猫が
  僕の顔を見るたびにミャアミャア啼いていたので覚悟はしていたのですが
  やはり事実を知ると悲しくなりました。

  茶々丸は
  社長の弟さんが火葬してくださったそうです。

  10年もの間、ほぼ毎日御飯をあげていたのでちょっと辛いですね!
  君が病院にいる時も、旅立った時も
  ほとんど御飯をあげてきたのに・・・・・・・・

  でも最後には、あんな素敵な雌猫ちゃんと過ごせて幸せそうでした。
  御飯の時には雌猫ちゃんを呼んで
  雌猫ちゃんが来てから一緒に食べる姿にいつも感動していました。

  三日前に姿を現したのはきっと、
  僕にサヨナラを言いにきたのかもしれませんね。
  その朝に旅立ったみたいだから・・・・・・

  その時に今まで触らせてくれなかった茶々丸が
  僕が撫ぜるのを受け止めてくれたのです。

  茶々丸!
  天国についたら孝ちゃんに可愛がってもらってね!

  Anytime I'm thinking of you!
2015-09-21(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール 花紀京さんが・・・・

2015年08月07日(金) 02時39分
  孝ちゃん。
  花紀京さんが亡くなりました。

  横山エンタツの次男として生まれ新喜劇を支えてきました。
  君からよく彼の話を聞きました。 

  君が小学生の頃に、よく飲みに来ていたと!
  その頃は藤田まことなども来ていて夜中に寝ていると二階の窓を叩いて
  「飲ませてくれ~」
  って起こされたと言っていましたね(笑)

  そして彼らに呼ばれて梅田花月の楽屋口から入って
  しょっちゅう舞台の袖から見ていたと!
  とっても楽しい経験をしていたんですね!

  君に素敵な思い出を与えてくれた花紀京さんが
  もうすぐ君のところに行きますよ!

  また、いっぱい可愛がってもらってくださいね!

  Anytime I'm thinking of you!

  
  
2015-09-20(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール ニュージーランドの若者

2015年08月01日(土) 02時24分
  孝ちゃん。
  7月30日のアンビリーバボーを見ていました。

  ニュージーランドの若者4人の話でした。

  彼らは費用が安くつく学生寮で
  アルバイトをしながら大学に通っていました。
  4人でいつも楽しいことを行っていました。

  ある時、その楽しみの範囲を広げるために
  一台の中古車を共同で購入しました。

  そしてその車と共に、
  たくさんの思い出を積み重ねて行きました。
  
  卒業してしばらくは手離さずにいたのですが、
  とうとう手離すことになりました。

  それから数か月後みんなで集まってTVを見ていると、
  そこにあのランドローバーが生まれ変わった姿で映し出されていました。

  車を落札したのはランドローバー社の社員で、
  彼ら4人のランドローバーに対する想いに共感して
  車を蘇らせたのでした。

  動くようになったランドローバーは 4人にプレゼントされたのです。
  まるで自分のことのように思って見ていました(笑)

  僕も大学三回生になるころに中古車を買いました。
  そして寮のみんなでいろんなところへ行き、
  たくさんの思い出を積み重ねました。

  帰ってこれなくなってアルバイトを休ませてって言ったら
  君に「どうしても帰って来て!」って
  言われたことがありましたね(笑)

  鹿児島に帰った時には宮崎までしかフェリーがなくて
  途中でオーバーヒートしてしまい
  エンジンを分解して修理しなければなりませんでした(笑)

  たくさんの愛着のある車でしたが
  卒業する前に後輩に譲りました。
  それでもしばらく自分の車のように乗っていましたが・・・・・・・(笑)

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  本日20日、午前2時前からアクセスできなくなりました。
  皆様は如何がだったでしょうか?

  あ! みんなその時間寝ているか(笑)
 
2015-09-19(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 天神祭

2015年07月26日(日) 02時43分
  孝ちゃん。
  昨日は天神祭でした。

  君が旅立ってから6回目の天神祭ですね。
  あの時は君が旅立って、まだ三週間しか経っていませんでした。

  5年前はちょうど日曜日に重なっていたのでずっと楽しみにしていたのに
  祭を楽しむことは出来ませんでしたね。

  昨日、中央区まで配達に行って帰ろうとしたら、
  南北の橋がすべて通行止めでした(笑)

  結局、都島方面へ回って銀橋を渡って帰ってきました。
  普通なら片道10分そこそこの道のりを30分以上かかってしまいました(笑)

  7時過ぎに家に帰ってチビニャンたちのトイレを掃除していたら
  花火の打ち上げが始まりました。

  チビニャンのあずきを抱き上げて一緒にしばらく見ていました。

  でも、あずきは全く興味がないみたいです。
  やはり君の代わりにはなりませんでした(笑)

  Anytime I'm thinking of you!

  
2015-09-18(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール 再び中華の青冥(チンミン)へ

2015年07月20日(月) 02時39分
  孝ちゃん。
  昨日、青冥に行きました。

  昨日はおばあちゃん、君のお母さんも連れて行きました。
  貴村さんが車椅子を押してくれました。
   (貴村さんは親戚でありウチと一番親しい人です)

  前回行ったときに白身魚の卵白炒めは食べなかったんです。
  これは隼人君の大好物であるのは覚えていますよね。

  前回行ったあとで隼人君に
  「セットだったから白身魚の卵白炒めを食べられなかった。
   今度食べに行こう!」って言うと
  この日なら、ということでみんなで行くことになりました。

  曽根崎署の南側のビルにあった青冥が建て替えのためになくなったし
  ずっとバーミヤンばかりでしたよね(笑)

  君がいるころは何回も行っていましたよね。
  前回行ってみて、なぜ君がここの中華が好きだったのか
  ちょっとわかったような気がしました。

  値段も手頃であり、味付けも上品でした。
  やっと今になって、僕の味覚が君の味覚を理解しました(笑)

  白身魚の卵白炒めは大皿で注文して
  隼人君に腹一杯食べてもらいました(笑)

  Anytime I'm thinking of you!

  
  
2015-09-17(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール ヒアルロン酸

2015年07月09日(木) 02時03分    二か月前のメールです。
  孝ちゃん。
  昨日もフジモト整形外科の診察を受けました。

  骨や半月板には異常は見受けられないとのことで
  ヒアルロン酸の注射をしました。
  一応、5回ほど注入することになりました。

  老化(?)ですかね~(笑)
  2~3日前にTVで
  キューサイのヒアルロン酸とコンドロイチンとあと何だったかな?
  のCMがあったので飲んでみようかな(笑)

  これを飲みながら様子を見ようか?
  とりあえず初めての症状なので精神的にも参っています。

  しゃがめない!ということが
  こんなに大変なことだとは思ってもいませんでした(笑)

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  現在は痛みがありながらも、何とか普通に歩けています。
  今日も注射してきました~(笑)

  全快にはあと2~3ヶ月はかかりそうで~す。

  そして今日、ミニチュアワールドの由紀さんからコメントを頂きました。
  記事にも書いてくださっているとのことで訪問いたしました。
  また涙が滲んでしまいました(笑)
  
  http://wish.asablo.jp/blog/2015/07/08/


  
2015-09-16(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール ミニチュアワールド

2015年07月08日(水) 02時22分
  孝ちゃん。
  見えますか?

  君の前にあるのは、あのミニチュアワールドです。
  昨日、阪急の9階の催事場に行ってきました。

  今年も米田さんたちが制作した
  ミニチュアワールドの展示即売会が行われていました。

  毎年、君との連名で案内状を送ってくれるので
  行かなければと思いながら行くことが出来ませんでした。
  でも、やっと5年目にして行くことが出来ました!

  米田さんに会って
  「○○○です!」と伝えた途端に涙が滲んできました。

  君が大好きだった米田さんのミニチュアワールド!
  僕も初めて訪ねることが出来ました。

  そして君の前にあるのが
  米田さんが君のために選んでくれた彼女の作品です。

  彼女が
  「君がきっとこれが一番気に入ってくれるだろう」
  って言っていました。

  僕もこれが一番だと思っています。
  そして家に帰ってサイドの飾り棚を見て気づきました。

  ここにあるミニチュアワールド!
  4~5点ありますがすべて米田さんの作品だったんですね!
  今、あらためて見ています。

  君がいつも言っていましたね!
  「私もやってみたいな~」って!
  本当にやらしてあげたかったです。

  来年は
  もっと大きなものをプレゼントしますからね!

  そして米田さんが作った勧進帳という作品が
  一番めだつところに展示されていました。

  それはそれは、すごい作品でしたよ!
  そこに写真があるからわかりますよね?

  値段を聞いたのですが
  販売するつもりはないので付けていないとのことでした。

  付けるとすれば
  100万円ぐらいにはなるでしょう(笑)

  こうして君の足跡をまたひとつ
  辿って行くことができました。

  今度はどんな足跡が
  僕を導いてくれるのだろうか?

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  米田さんの作品は、
  「ミニチュアワールド 由紀」「わくわく玉」でご覧になれます。
  http://wish.asablo.jp/blog/2015/07/08/
2015-09-14(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール 猫舌

2015年07月05日(日) 02時35分
  孝ちゃん。
  僕は猫舌です(笑)

  TVでやっていました。
  長男、長女の80%が猫舌という結果が出ていました。

  僕は確かに熱過ぎるお茶は飲めませんでした。
  その原因は長男・長女は
  親がフーフーして冷ましてくれたことだということでした。

  そういえば小さい頃には、
  父は定時に会社から帰ってきました。

  やや大きくなってからの記憶しかないのですが
  みんなで夕食を食べているときに
  父が冷ましてくれていたことを思い出しました。

  僕だけ冷ましてもらっていた記憶があります。
  たぶん小さい頃からそうだったんでしょうね(笑)

  風呂は熱すぎるぐらいが好きなのに
  熱いスープは確かに苦手です!

  君はどうだったのかな~?
  熱いものは苦手じゃなかったような・・・・・・・・・
 
  あ! そうか!
  君の家はずっと商売をしていたから、
  子供にかまっている時間もなかったのかもしれないね!

  だから長女であっても
  熱いものを苦手にしていなかったんだろうね!

  僕は今でも、舌を火傷することがあります(笑)

  Anytime I'm thinking of you!
2015-09-13(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール 隠し味

2015年06月24日(水) 02時15分
  孝ちゃん。 
  昨日の晩御飯はハッシュドビーフでした。

  いつもと違ってまろやかでした。
  いつもはおばあちゃんが作るのですが昨日は味が違いました。

  僕が「美味しいな~」って言うと隼人が
  「そうだろう! わかるか?」って言いました。

  「俺が作ったんだよ! 隠し味がわかるか?」って言いました。
  「いや、わからない」
  「味噌だよ!」

  「ふ~ん・・・・・・・え?
   お母さんも隠し味に味噌を使っていたのを知ってるか?」
  「知っているよ! だからやってみたんだ!」

  「今度はミートソースを作ってくれ!」
  にやりと笑っていました。

  実は群馬のシャンゴのミートソースを記事にした時に
  群馬のブローガーさんが
  「シャンゴのミートソースの隠し味は味噌らしいですよ!」
  って教えてくれたのです。

  僕はその時初めて
  君が隠し味に味噌をよく使っていたことを思い出したのです。

  僕が忘れていたことを隼人は覚えていたのですね!
  男の子でも母親の背中を見ていたのでしょうか?

  ひょっとしてシャンゴの記事の時に
  「君のミートソースはもう食べられないんだね!」
  って書いたから、
  「大丈夫! まだ食べられるよ!」
  って教えてくれたのですか?

  Anytime I'm thinking of you!
  
2015-09-12(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 失敗だと思ったら成功した発明

2015年06月18日(木) 03時01分
  孝ちゃん。
  失敗作が大発明ってことがあるんですね!
  そのいくつかを!

  ■清酒
   ・伊丹の造り酒屋で解雇された従業員が腹いせに
    酒の桶に灰を放り込みました。
    ところが翌朝、桶を覗くと灰汁の効用で酒が透明になっていました。
    それまでは<にごり酒>しかなかったので、清酒は伊丹の名産になった。
    (伊丹に伝わる伝説です)

  ■ダイナマイト
   ・非常に不安定なニトログリセリンの容器が壊れて
    漏れたニトロがそこにあったケイ酸土に染み込みました。

    これにより安定的にニトロを扱う方法が発見され
    ノーベルによるダイナマイトの発明につながりました。

  ■コカ・コーラ
   ・コカ・コーラの生みの親、ジョン・ペパートン!
    彼は禁酒法時代にアメリカにいました。

    彼はお酒の代用になる飲み物を模索していました。
    そしてモルヒネやアヘン中毒患者の治療薬を開発しようとしました。

    そうして出来上がったものに水を入れたり炭酸を入れたりしました。
    するととても美味しい飲み物が出来上がったのです。

    この前メールしたドクターペッパー!
    その原点はこれだったのかも知れませんね!

  失敗からいろんな発明を生み出す人はとっても凄いけれど
  僕の失敗からは何も生み出すことはありません。

  生み出したのはいつの時も
  後悔という思いばかりでした(笑)

  Anytime I'm thinking of you!

    
2015-09-11(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール ありえないお母さん

2015年06月16日(火) 02時51分
  孝ちゃん。
  お父さんネタが続いたのでお母さんネタを(笑)

  これもマイナビウーマンからです。

  ■手作りのお弁当に・・・・・
   ・ご飯の横に缶詰のフルーツを入れられた。
   ・お弁当が全部たこ焼きだった。
   ・おにぎりがとても大きかった、母の手が大きかったから。

  ■電子機器
   ・メールを送ったあとで、電話でメールを送ったと確認の電話。
   ・お父さん宛てのラブメールを送ってきた。
   ・メールの変換ミスが多い。

  ■うっかり?
   ・かばんごと忘れて、県外の法事へ出かけてしまった。
     親戚の車に同乗して行ったので着くまできづかなかった。
   ・携帯と間違えてリモコンを持って行った。
   ・娘を学校に送るのに、娘を乗せないで行ってしまった。

  ■お母さん、大丈夫?
   ・詐欺に遭いそうになる。
   ・果物狩りに行ったときに、ミキサーを持ち込んで怒られた。

  どれもこれも、ありそうな話ですね。
  君も何か失敗したことがあったのかな~?
  僕は全く気づかなかったけれどね。

  Anytime I'm thinking of you!
2015-09-10(Thu)
 
プロフィール

孝ちゃんのパパ

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR