天国の孝ちゃんへのメール 来年のカレンダー

2014年07月11日(金) 03時19分       (一ヶ月遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  早くも来年のカレンダーの案内が送られて来ました。

  今年のカレンダーは締め切りを忘れていて、発注出来ませんでした(笑)
  今度は忘れないようにしなければいけませんね。

  カレンダーといえば昔は、メーカーがいろんなカレンダーを出していましたよね。
  一番人気があったのはサントリーのヌードカレンダーでしたね!

  ウチのミニカレンダーも大人気でした。
  だから昨年は得意先にだいぶ怒られました(笑)

  カレンダーという言葉は古代ローマで生まれたそうです。
  夕方、月が現れると「月が見えたぞ」と叫んで
  人々に知らせる習慣があったそうです。

  「叫ぶ」をギリシャ語では「カロ」と言い
  そこから月初めを意味する「カレンヅ」などの言葉が派生して
  カレンダーの語源となったということです。

  暦という言葉は
  二日(ふつか)三日(みっか)など、日を「か」と読んだことから
  「日(か)読み」が転じて「こよみ」になったと言われています。

  そして大安とか友引とか書いてあるカレンダーは
  根強い人気があるとのことでした。

  ウチには今でも「ヌードカレンダーはないのか?」
  って聞いてくる人がいますよね。

  もう、ありません(笑)

  Anytime I'm thinking of you!
  
スポンサーサイト
2014-08-31(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール 死語

2014年07月10日(木) 03時27分
  孝ちゃん。
  死語だけどまだ耳にすることがある言葉ってありますよね。

  ちょっと書いてみましょうか(笑)

  一位 はい、○百万円
  二位 イカす
  三位 バリバリ(張り切って一直線な様子)
  四位 ガビーン(驚いてショックな時)
  五位 うっそぴょ~ん
  五位 バタンキュー

  一位、はい大阪では死語ではありません。
  普通におばちゃんたちは使っています。

  と言うより大阪では
  全部けっこう使っているような気がしないでもないです(笑)

  そこでどんな死語があるか調べてみました。
   ・そんなバナナ!
   ・テクシー(徒歩移動)
   ・さよ おなら
   ・なんたるち~や
   ・合点承知の介
   ・お口にチャック
   ・オヤジ狩り
   ・おっは~
   ・おかえりんご
   ・ウルトラC
   ・イメチェン
   ・イエッサー
   ・いい子ぶりっ子
   ・あんたが大将
   ・アディオス
   ・あんぽんたん
   ・あたい
   ・アウトオブ眼中
   ・アゲアゲ
   ・スコンク負け(0点で負けること)
   ・驚き桃の木山椒の木
   ・おやじ、でんぷん、画鋲(○時○分○秒の語呂合わせ 知らなかった)
   ・クリソツ
   ・三高(高学歴、高収入、高身長)
   ・朝シャン
   ・醤油顔・ソース顔
   ・開けてびっくり玉手箱

  ざっと調べてみました(笑)
  いわゆる流行語と言われたものですが
  何かの拍子に出てきそうです(笑)

  Anytime I'm thinking of you!
2014-08-30(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 長い髪の少女

2014年07月09日(水) 02時28分
  孝ちゃん。
  ラプンツェル好きのある女の子が自慢の長い髪を切りました。

  ラプンツェルとはディズニー映画「塔の上のラプンツェル」に出て来る
  長い金髪のプリンセスのことです。

  イヴィ・リー・オースティンちゃん(4歳)は
  腰まである長い金髪をたらしてラプンツエルのまねをするのが大好きでした。
  その髪を切る決意をしました。

  イヴィ・リーちゃんのおばあちゃんが肺ガンになったときに
  抗がん剤の副作用で髪の毛が抜けることと
  髪の毛を失った子どもたちがいることを、お母さんから聞きました。

  彼女は抗がん剤で髪がなくなった女の子にも
  笑顔でプリンセスになった気分を味わってもらいたいと思って
  自分の金髪を14インチ(約35センチ)と
  ウィッグ3個を作る費用を寄付しました。

  このような「髪の毛の寄付」は
  日本のNPOでも受けつけているそうです。

  NPO法人JHDAC(ジャーダック)は、
  病気で髪の毛を失ったり先天的に髪の毛がなかったりする
  子どもや女性のための医療用ウィッグの製作と提供を行なっています。

  この団体はわずか二人で活動しています。

  ウィッグをもらった女の子は
  ヘアサロンの帰りに髪留めが置いてある店に立ち寄って
  「こんなのつけてみようかな?」
  と、お母さんに楽しそうに話していたそうです。

  イヴィ・リーちゃんの髪の毛も、きっと誰かに届けられ
  笑顔をもたらしてくれたことでしょうね!

  でも、この記事を読んで
  僕は君に謝らなければなりませんね。

  君が抗がん剤の治療で髪が抜け始めた時に
  ウィッグを作ると言いましたね。

  君の髪は他の人の倍ぐらいあり、僕が
  「まだまだ大丈夫だよ、仮に全部なくなっても僕は気にしないよ!」
  って言ったけど、作りましたよね。

  やはり女性にとっては
  髪はとっても大事なものだったんですね!

  あのウィッグも君と一緒に旅立っていきました。
  でも今思うに、あのウィッグは残しておくべきでした。

  少しずつ僕の頭も寂しくなりつつあります。
  あれがあればフサフサになったのに(笑)
 
  Anytime I'm thinking of you!

  
2014-08-29(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール 寝る前に新聞を・・・・

2014年07月08日(火) 02時46分
  孝ちゃん。
  昨日、睡眠のことをメールしましたよね。

  あれをメールした後で
  それに関連したような記事を見つけました。

  例によって毎日新聞のコラム<女の気持ち>からです。
  千葉県流山市の山本緑さん(78歳)の投稿でした。

  父さんの子守唄
   「寝る前に新聞を読むというので枕元に置いてあげるのに
    父さんはすぐに寝てしまう」と母は笑い、
   そしてそんな父をからかって新聞を<父さんの子守唄>と言った。
   子どもの私たちもまねしてそう呼んでいた。

   私も新聞が好きで、よく読むほうだったと思う。

   ただ、生活に追われて働いていた時に子どもがケガで入院した。
   風呂に入る時間があっても入らず、布団に倒れ込んでいた。
   あの時に新聞を開く暇はなかった。

   そんなことを思い出して
   「あっ! もしや父さんは・・・・・・・」
   と、今頃やっと気づいた。

   長男だった父は、養父、実母、おじたち、妻、子供らと
   10人の扶養家族を抱えて仕事を二つ持って働いていた。

   帰宅した父は一日の仕事で疲れきっていて、
   夕食後は風呂に入りながら寝ていたかもしれない。

   それでも父は新聞を読もうと努めた。
   母に頼んで枕元に置いてもらった。

   世の中がどうなっているのか、
   きっと一行でも読みたかったんだ。

   55歳で心臓麻痺で逝った父を、人は働きすぎだったと話す。
   家族を守るために新聞を読む余裕なく働いた。
   「父さんの子守唄」と笑われても読もうと努めた。

   派遣や低賃金労働、不十分な残業手当など
   働く人たちの現実に目を向ける時、
   読みたいものを読む時間と体力を
   どこのお父さんも持っているように祈っている。

  このお父さんには頭が下がります。
  戦後すぐの頃だと思いますが
  当時の父親は家族のために必死で頑張ってくれましたね。

  僕の父親もそうでした。
  家族のために働いて働いて、愚痴は一回も聞いたことがありませんでした。

  今一度、僕たちも原点に立ち返る必要があるのかもしれませんね。

  

  
   
2014-08-28(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール 睡眠の質をよくする

2014年07月07日(月) 02時46分
  孝ちゃん。
  ちょっと疲れが溜まり始めています。

  7時間は寝ているのですが疲れが取れません。
  ちょうどいい記事があったので書いてみます。

  ・常に体がダルい、でも風邪じゃない
  ・日中でも眠気が取れない
  ・朝起きてすぐに疲れを感じる
  ・集中力が続かない
  ・やる気が出ない
  ・すぐにイライラしてしまう、怒りっぽい
  ・自分のことで精一杯
  ・忘れっぽい
  ・食欲が暴走しがち

  ほぼ全て当てはまっています。

  これは上記のうち、2つ以上当てはまっている人は
  質の悪い睡眠が続いている可能性が高いそうです。

  快眠セラピストの三橋美穂さんが
  快眠の質を良くするためにしたほうがいいことを教えています。
   1)起床後は朝日を浴び、朝食を食べる
   2)体温のメリハリをつける
   3)睡眠圧を高める(15時以降の昼寝とか夕食後のうたた寝をしない)
   4)就寝3時間前に食事をしない
   5)寝る前にスマホやPC操作をしない
   6)部屋着のままで寝ない
   7)寝る前にタバコ・お酒・カフェインは摂取しない
   8)寝る前にストレッチをして体をほぐす
   9)ベッドでは目の周辺を温めて後頭部を冷やす
  10)就寝時には豆電球を消す
  11)平日と休日の睡眠時間の差を2時間以内にする

  説明しなくても納得できますよね。
  僕はどれひとつも実行出来そうにありません(笑)

  そして最後に書いてあったのですが
  布団に入って1分以内に眠れる人は
  睡眠不足症候群かもしれないって書いてありました。

  尚且つ、次の項目に心当たりがあれば可能性は高いらしい(笑)
   ・睡眠時間が6時間以下
   ・やる気が起きない
   ・日中、体がダルくて頭も重い
   ・体がほてっている

  やっぱり、生活習慣を
  根本的に変える必要がありそうですよね(笑)

  Anytime I'm thinking of you!
2014-08-28(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール アスファルトの上に・・・・・・

2014年07月06日(日) 02時37分
  孝ちゃん。
  君は小さい頃やったことありません?
  
  女の子だったらないかな?

  それはね(笑)
  小さい頃に工事現場の横を通った時に
  コンクリートなどが塗りたてだったのを見たことがありますよね!

  そこに指や棒切れで字を書いたことはないですか?
  男の子は一度はやったことがあるはずです(笑)

  サウスカロライナ州マウントプレザントに住む
  シシー・ヒューイットさんのお話です。

  彼女は12歳の時に友達が開いたパーティーで、
  後に夫となるディビッドさんと出会いました。

  彼は出会って間もない頃となり町のチャールストンに出かけた時に
  歩道の工事現場に出くわしました。

  彼はあろうことか、そこの敷かれたばかりのアスファルトの上に
  「ディビッド+シシー」と刻んだのです。

  アスファルトはそのまま固まり
  50年以上もそこに残ることになりました。

  それは当事者2人はもちろん
  多くの市民や生まれてきた子供や孫たちにも見られてきました。

  幼い頃に初めて見た記憶があるという娘のアンジーさん。
  今、地元を案内するツアーガイドをしています。
  観光客をそこへ連れて行ってその話をすると喜んでもらえるそうです。

  そのディビッドさんは2008年に病気で亡くなってしまいました。
  シシーさんにとってこの愛の証は
  何ものにも代えがたい大事なものになりました。

  しかし歩道の工事が行なわれることになり、
  愛の証も撤去されることになりました。

  しかし役所に出向いてその部分の引取りを打診したところ、
  役所から譲り受けることができました。

  今、その愛の証は
  シシーさんの自宅の庭にあるそうです。
  
  僕の愛の証はいつも言っていますが
  このメールを掲載しているブログです。

  永遠に残ることを願っています。

  Anytime I'm thinking of you!

  

  
2014-08-27(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 丸刈り

2014年07月05日(土) 03時39分        (一ヶ月遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  今、高校野球の予選の真っ最中です。

  高校野球といえば丸刈りですね。
  甲子園に出て来るチームは全て丸刈りです。

  僕たちは中学高校と丸刈りでした。
  今は丸刈りはほとんど見られません。
  
  あの丸刈りは本当に嫌だった。

  何故って?
  実は僕の頭は後頭部が、ほんの少し絶壁状態なんです(笑)

  今でこそ賢くなって脳の容積が増えたので丸みが出てきましたが
  当時は東尋坊並みの絶壁でしたからね(笑)

  そして今は抵抗する術もなく髪が抜けかけています(笑)
  そのうちに完全に丸刈りにしなければいけなくなるでしょうね(笑)

  君が抗がん剤で髪が抜け始めた時に
  ウィッグを作った気持ちが分かり始めています(笑)

  Anytime I'm thinking of you!

  
2014-08-27(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 夫の意外な本性 

2014年07月04日(金) 03時07分
  孝ちゃん。
  君と暮らした日々はとっても有意義な日々でした。

  でも、世の中の奥さんは
  そう思っていない人もたくさんいるのでしょうね(笑)

  次の記事を読んで愕然としました(笑)

  妻、仰天! 夫の意外な本性TOP10です。
  まず10位まで書いてからアンケートの答えを書いてみましょう!

  一位 「結婚前はカッコつけていたけど、実は甘えん坊だった」
  一位 「結婚前はマメだったけど、実は面倒くさがり屋だった」
  三位 「結婚前は大人の雰囲気を出していたけど、実は子供っぽかった」
  四位 「結婚前はやさしいフリをしていたけど、実はキレやすかった」
  五位 「結婚前は気前が良いフリをしていたけど、実はケチだった」
  五位 「結婚前は頼もしかったけど、実は心配性でネガティブだった」
  五位 「結婚前は社交的なフリをしていたけど、実は人付き合いが苦手だった」
  八位 「結婚前は男っぽいフリをしていたけど、実は神経質で細かかった」
  九位 「結婚前は意思を尊重してくれたけど、実は支配欲の強いタイプだった」
  九位 「結婚前はこまめに掃除しているフリをしていたけど、
       実は片付けられないタイプだった」

  一位 結婚前はカッコつけていたけど、実は甘えん坊だった
       ・疲れている時やしんどい時はあからさまに顔に出して気にかけてほしそうにする。        
       ・結婚前には想像もつかなかったような赤ちゃん言葉を口にする。
       ・結婚前は大人びた振る舞いが多く、あまりおしゃべりをしなかったけれど
        実はかなり話し好きでスキンシップ大好きな人だった。
       ・結婚するときは付いて来いという感じだったが
        今はずっと一緒にいさせてねという言い方に変った。

  一位 結婚前はマメだったけど、実は面倒くさがりだった
       ・恋人時代はメールの返信がすぐあったのに現在はない
       ・結婚前はあちこち出かけてくれたけど、
        今は家でゲームばかり寝てばかり・・・・
       ・結婚前は料理などしてくれたが、今は家事はいっさいやらない。

  三位 結婚前は大人の雰囲気を出していたけど、実は子供っぽかった
       ・よくふざけてちょっかいを出してくる。
       ・大人っぽい雰囲気だったが、本気で子供と対抗しようとする。

  四位 結婚前はやさしいフリをしていたけど、実はキレやすかった
       ・他愛もないことですぐ怒る。
       ・今では子どもにもすぐに声を荒らげるし、些細なことでイラつく。
       ・渋滞になるとすごく機嫌がわるくなる。

  五位 結婚前は気前が良いフリをしていたけど、実はケチだった。
       ・プレゼントやおごってもらうことがなくなった。
       ・釣った魚にはエサはやらないタイプ、誕生日プレゼントもない。

  五位 結婚前は頼もしかったけど、実は心配性でネガティブだった
       ・一緒に旅行に行く時は、失敗したくないので計画を丸投げ、
        自分では何もきめられない。
       ・店長をしていたので責任感がありしっかりしているように見えたが
        くよくよといつまでも悩んだり決められない。

  五位 結婚前は社交的なフリをしていたけど、実は人付き合いが苦手だった
       ・友人とほとんど会おうとしないばかりか、連絡も取らなくなった。
       ・人と交流することが面倒くさいという。
       ・友だち付き合いがほとんどない。

  下位の記事にもコメントがあったのですが、もうこれ以上書けません。
  だって8割ぐらい自分のことを言われているみたいなので・・・・・(笑)

  でも、男は大変なんです。
  家族を養っていくためにはたくさんのことを犠牲にしなければなりません。

  君はそこのところをしっかりと分かってくれていましたよね。
  だから自分のことを書かれているみたいな記事でしたが
  少しは安心しています。

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  本日も外猫2匹<あずき>の兄弟(姉妹?>を確保しました。
  時間がますます無くなってしまいました(笑)

  みなさまのブログを訪問してもコメントが書き込めないかもしれません。
  しばらくの間、ランキングのポチだけで勘弁してくださ~い!

  
2014-08-26(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール 銅像

2014年07月03日(木)
  孝ちゃん。
  銅像の記事が載っていました。

  この記事をメールしてから結論にいきたいと思います。
  先にこの記事を読んでくださいね(笑)

 ■見るもの全員を確実に気まずくさせる「織田信長」(岐阜県岐阜市)
    誰もが知っている織田信長。
    戦国武将の中でもそのスケールの大きさは際立っています。

    ところがこの織田信長が大変なことになっています。
    誰がこんな銅像にしてしまったのでしょう(笑)

    ほとんどの人が知っていると思いますが・・・・・
    全身が金ピカ!
    もうどこにも信長の威厳は感じられません。

 ■暦女すべてを墜とすウルトラハイパーイケメン「ジョン万次郎」(土佐清水市)
    漁をしている最中に遭難して無人島に漂着。
    143日もの間、悪天候や飢えに苛まれていました。

    そしてアメリカ船に発見されてアメリカへ渡りました。
    絶望の淵から希望へ大きく踏み出すその瞬間を表しています。

    ジョン万次郎のファンクラブなるものもあるみたいですね。

 ■悪意さえ感じるカッコワルさ 明智光秀(大津市)
    ここに書いてある銅像の描写があまりにもひどいので
    検索して見てきました。

    確かにヒドイ(笑)
    何か手の短い大魔神・・・・・いや埴輪みたいな感じでした(笑)

 ■斬新なデザインの裏にある悲しい伝説に涙「安徳天皇&二位尼」(下関市)
    二位尼は安徳天皇を連れて海に身を投げるのですが
    怖がる幼い安徳天皇をやさしく抱き
    「海の底にも都の候ぞ」と話しました。

    入水を避けられない運命を悟ったときに
    二位尼のやさしさが感じられる銅像です。

 ■夜になると動き出すまさに忍者の「松尾芭蕉」(東京都・江東区)
    芭蕉は隠密だったとか忍者だったとか言われていますね。
    この銅像は、毎日正午と17:00時に動き出すそうです。

  日本にはいろんな銅像がありますね。
  中には?と思えるような銅像がたくさんあることでしょう。

  さて本題です。
  今、大阪の北新地に<たかじんさん>の銅像を
  建てようとする動きがあります。
  通りの名前も<たかじん通り>になるかもしれません。

  たかじんさんは以前、何回か店に買い物に来てくださいました。
  スタッフへの差し入れを自ら買いに来られました。
  本当に思いやりのある方でした。

  発起人には某市長も名を連ねているとのことです。

  あの<たかじんさん>が自分の銅像を建てることに納得するでしょうか?
  絶対にしないでしょう。

  そして見た目で<たかじんさん>が好きでない人はたくさんいます(笑)
  僕たちは彼の話しぶりから彼の心の真っ直ぐさを知りましたけどね。

  この銅像の記事を読んだ時に、
  本当に<たかじんさんの銅像>はやめて欲しいなって思いました.。

  君もそう思うよね!

  Anytime I'm thinking of you!

  

  
  
2014-08-25(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール プライバシー

2014年07月02日(水) 03時47分
  孝ちゃん。
  またまた毎日新聞のコラム<女の気持ち>からです。

  山口市の藤井綾子さん(82歳)の投稿です。

   以前は蛍も飛び交っていた小川ですが、
   コンクリートで底を固めたので今は何もいません。

   いつものように主人の残したゴム長を履いてその川に入り
   掃除を始めると川藻の中で定規を見つけたのです。

   それはポケモンの絵のついたかわいい20センチほどのもので
   名前も書いてあり、洗ったら新品同様でした。

   小学校に行き、受付の女性にわけを話し
   「この名前の子がいるでしょうか」と尋ねました。

   「プライバシーの保護のためお答えできません」のひと言

   あっけにとられた私を見てその人は
   「念のため名前と電話番号を書いてください」
   と紙片を渡されました。

   たかが定規のことですが、3日たっても5日たっても連絡はきません。
   私はだんだん心寂しくなり、また川掃除を始めました。

   「おばちゃん、何しているの?」
   学校帰りの女の子が声をかけてくれました。

   「川の掃除をしているんだよ」
   その子に聞いたら持ち主がわかりました。

   私は再び小学校に行き、
   「3年〇組のA君にお渡しください」
   と封筒の表に書いて受付に差し出しました。

   その日の午後、担任の先生から温かいお礼の電話があり
   続いてA君のお母さんからもお礼の電話がありました。

   私の心を初夏のさわやかな風が吹き抜けました。

  投稿の全文です。

  どうしてこんな対応しか出来なかったのでしょうか?
  プライバシーの問題があるとはいえ
  子どもに接する小学校の事務員が・・・・・・・・

  職員室に問い合わせするなり、何かできたはず!
  こんな事務員に預けても持ち主に返らなかった可能性が高いですね。

  最近、こんな事例が多いですね。
  僕も以前、あの北海道で娘を庇って亡くなったお父さんのことで
  携帯会社の対応に怒りをぶつけたことがありました。

  子どもたちの喜ぶ顔を見るのが大好きだった君と僕にとっては
  こんな対応は絶対に許せないことですね。

  でも、最後にいい結末になってよかったです。

  Anytime I'm thinking of you!
2014-08-24(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール 9時15分

2014年07月01日(火) 21時15分       (一ヶ月遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  この時間がきました。 21時15分です。

  でも、もう大丈夫。
  この現実を素直に受け止めていることが出来ていますよ!
  先日の住職さんの声も普通に聞くことができました。

  今、頂いたコメントに返事を書いているのですが
  忙しすぎて大変な状況になっています(笑)

  君がきっとこの日に合わせて
  注文を取ってきてくれたのだと思いました(笑)

  <あも>美味しかった?
  また今年も、君の前は御供えのお菓子が山盛りです(笑)

  雅之君が「どうするの?」って言っていました(笑)
  絶対に食べきれません。
  みんなに食べてもらうしかないですね(笑)

  さて君のいない5年目がスタートしました。
  君のぶんまで頑張っていきますね。

  Anytime I'm thinking of you!
2014-08-23(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 今年もこの日が・・・・・

2014年07月01日(火) 00時05分      (一ヶ月遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  今年もこの日がやってきました。

  君が旅立ってから4年の月日が経ちました。
  いろんなことがありました。

  君に報告できないこともたくさんありました。
  でも頑張っています。
  君がすぐ傍にいることを実感する一年でもありました。

  これからひとつ考えていたことを
  実現するために頑張ってみようかなって思っています。
  その時はまた、傍でしっかり応援してくださいね。

  後で<あも>買ってきます。
  美味しい<あも>食べてくださいね。

  Anytime I'm thinking of you!
2014-08-23(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール お参り

2014年06月30日(月) 03時02分       (一ヶ月遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  昨日、お寺さんにお参りしてもらいました。

  報告だけしておきますね。
2014-08-23(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 軍艦島

2014年06月29(日) 03時44分       (一ヶ月遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  雅之君は昨日から長崎です。

  会社の慰安旅行です。
  この時代に会社をあげて慰安旅行に行けるなんてすごいですよね!
  しかも土曜日曜に飛行機を使ってですよ!

  昨年は出雲大社に行ったのかな?
  長崎では軍艦島に行くと言っていました。

  僕たちも行きたいね~
  残念ながら今のところ、行く時間もお金もありません(笑)

  雅之君は軍艦島にどんな思いを感じて帰ってくるのでしょうか?

  高度成長を支えた廃墟にも
  たくさんの人の思い出が詰まっていることでしょうね!

  Anytime I'm thinking of you!
2014-08-23(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール みなさん、おひさしぶりです。

2014年08月22日(金)

  忙しさでだいぶ休んでしまいました。

  孝ちゃんの旅立ちから4年目を迎え
  考えることもありました。

  みなさまのおかげで完全に立ち直るところまでは至ったのですが
  (至ったと思っているのですが・・・・・・・笑)
  これからどうして行くのか?ということも考えるようになりました。

  メールは送っているのですが
  このままブログを続けて行くのかどうするのか考えてしまいました。

  というのも、以前にも書いたことなのですが
  物事に心が感じる感覚が少しずつなくなっていました。

  立ち直るということは、
  妻から完全に独立することのようにも思えてきました。
  実際、そのような感覚に陥っていました。

  店のこと、母のこと、義母のこと、家族のこと、
  たくさんの課題も残ったままでした。

  約一ヶ月休んで、考えたのですが
  結論は出ませんでした~(笑)

  最近のブログはメールにかこつけて
  自分の言いたいことを書いてているようなものでした。
  みなさまは当然気づいていたはずですよね!

  今しばらく、この状態で進んで行くことだけは再度決心しました。
  また、心が折れるそのときまで(笑)
  お付き合いよろしくお願いいたします。

  そして、もっと早く復帰するはずでしたが
  三毛猫のキナコが子供を産んでしまったので
  それをどうするかということで逡巡していました。

  一度、子猫は全部捕獲したのですが当てにしていた団体が内紛状態で
  四匹一片に片付けるのが不可能になりました。

  とりあえず、一番弱っていた三毛猫だけおいて
  残りは一度キナコに返すことになりました。

  今日、新たなボランティアを見つけたので順番に保護していきます。
  渡すにしても少しばかり条件がありますので
  まとめて預けること(捕獲すること)が無理でした。

  現在、手元にいる三毛ちゃんはメチャクチャ元気になりました。
  この子だけ育てようと思っています。
  名前は<あずき>になる予定です。
  

  
  
2014-08-22(Fri)
 
プロフィール

孝ちゃんのパパ

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR