天国の孝ちゃんへのメール 私の彼は左きき 

20113年11月25日(月) 02時51分
  孝子ちゃん。
  またまた面白い記事を目にしました。
  
  わたしの、わたしの彼は左きき!
  浅丘めぐみさんの歌ですね。
  その左ききにはいろいろな事実と迷信がありました。

 1.世界中で9人に1人が左きき
    女性よりも男性が2倍ぐらい多い
    そして頭脳明晰な人が多い

 2.左は縁起が悪い
    古代ラテン語のSimisterという単語は
    邪悪で不吉という意味の他に左という意味もある

 3.左ききには統合失調症が多い
    ある研究では分裂情動性障害および統合失調症の
    4割が左ききである

 4.左ききの政治家はTV討論で有利
    TVの討論会で左ききの政治家が左手をよく動かすが
    右利きの視聴者にアピールしやすい

 5.左ききは酒をよく飲む
    1970年代に左ききはアルコール依存症になりやすい
    という研究結果が発表されたが、
    近年の研究では左ききは依存症になりにくいことがわかった
    しかし左ききは右ききより飲酒量は多い

 6.左手は不浄
    イスラム教ではトイレで用を足したあとは左手で洗浄し
    右手で局部に触れてはいけないとされている
    インドでは食事の時や握手は必ず右手でおこなう。

 7.オウムには左ききが多い
    コバタンと呼ばれるオウムはすべて左のかぎ爪を使う(うるぐるさん本当?)
    オーストラリアで16種320匹のオウムを調査したら
    47%が左ききで37%が右ききだった

 8.ヨーロッパの古城では左ききが有利
    ヨーロッパの古城の螺旋階段が右回りで設計されているのは
    城が侵略された時、右ききの多い敵の騎士たちが
    剣を使いにくくするためだった

 9.左手を使用中は音の変化に敏感
    左手を使用している時は
    左の耳はゆっくりした音の変化に敏感になる

 10右側通行はナポレオンの影響
    ナポレオンが登場する前、
    ヨーロッパのほとんどの国が左側通行だった

    しかし左側通行で馬に乗っていると左ききのナポレオンにとって
    急に戦闘になった場合
    右から襲ってくる敵に対抗しにくかったために右側通行にした。

    そしてナポレオンに征服された国も右側通行になった
    今でもイギリスが左側通行なのは
    フランスの手に落ちなかったからである

  左ききは右脳を使用するために
  右ききとは違う特徴があらわれるのかもしれない     

  僕が野球の指導をしている時、
  20年以上、200人近い子どもに関わりましたが
  左ききは、ほんの数人しかいませんでした。

  左ききが多いとポジションの決定も難しくなります。
  他のチームでショートやキャッチャーに左ききがいました。
  
  連係プレーを指導するにも大変なことです。

  でも左ききは見ていてカッコイイですよね!

  Anytime I'm thinking of you!

  

  
スポンサーサイト
2013-11-30(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 涙の種類

2013年11月24日(日) 03時16分
  孝ちゃん。
  面白い記事を目にしました。

  笑った時に流す涙と悲しい時に流す涙は違うのですね。
  写真家のローズ・リン・フィッシャーマンさんが撮影しました。

  涙を乾燥させ、涙の結晶を光学顕微鏡で撮影したところ
  感情の変化によって涙の性質に違いがあり
  目に異物が入ったときの涙も感情によるそれと異なることがわかりました。

  「涙の地図」と題されたこのプロジェクトは
  5年の月日をかけて行なわれました。

  涙には三つの種類があるそうです。

  ひとつは角膜を潤す基本的な涙。

  もうひとつは異物が入ったときに洗い流す涙。

  三つ目は神経伝達物質<ロイシンエンケファリン>を含む
  たんぱく質系ホルモンが分泌される感情的な涙。

  この神経物質は、身体がストレスにさらされているときに分泌される
  自然の鎮痛剤の役割を持っているとのことでした。

  これらを踏まえて、ローズさんの写真を見ると
  涙の種類によってその姿が大きく異なっていました。

  悲しいときの涙は角ばった模様を描いているのに対して
  笑ったときの涙はどこか曲線を帯びているように見えます。
  玉ねぎを切ったときの涙は複雑怪奇な模様をしているらしいです。

  僕の三年前の涙はものすごく角ばっていたのでしょうね。
  その時の涙は乾燥させたら手を切ってしまったかもしれません(笑)

  今年は嬉しい涙がいっぱい流れました。
  三年前には嬉しい涙を流すことは二度とないだろうと思っていました。

  たくさんの人の激励があり、また励ましに来てくださいました。
  その時の涙も撮影してみたかったです。

  ローズさんは涙の地図を山河が描く自然の造詣と似ていると評し
  「涙は人間の原初の言葉である」と語っていました。

  僕たちがふだん流す涙に感激するのには
  こんな理由があったのかもしれませんね。      マイナビニュースを参考にしました。
                           
  Anytime I'm thinking of you!

  
2013-11-29(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール 蛍の光

2013年11月23日(土) 03時46分
  孝ちゃん。
  またまた毎日新聞のコラム憂楽帳からです。

  それは阪神大震災から半年後のことでした。

  阪急神戸線が全線復旧することになり
  夙川駅と西宮北口駅を結ぶ代替バスが最終運行を迎えました。

  1995年6月の夜のことでした。

  運転手が
  「代替バスは今日が最後です。ありがとうございました」
  と頭を下げました。

  すると女子高生のグループが
  <蛍の光>を歌いだしました。

  ほどなく50人ほどの乗客が声を合わせ
  バスは大合唱に包まれたそうです。

  バス会社の話から翌日の夕刊に記事を載せたそうですが
  乗客の話は取材できなかったそうです。

  見知らぬ人同士がなぜひとつになって歌えたのだろうか?

  震災の辛い経験やバスへの感謝、生きる喜び、
  様々な思いを歌に託したのだろう。
  と毎日新聞の記者の砂間浩之さんが書いていました。

  その後も乗客を探して当時の気持ちを聞きたかったらしいのですが
  見つからなかったとのことでした。

  でも女子高生の気持ち乗客のみなさんの気持ち・・・・・
  痛いほどわかるような気がします。

  そしてこの辛さを乗り越えて  
  神戸の街は昔に近い姿を取り戻しています。

  今度は東北です。

  いつかこんな素敵な話が
  東北のあちこちから聞こえてくるのを・・・・・・・待っています。

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  昨日のペットの記事で舌足らずの面がありましたことをお詫びします。

  現在の日本では、新しく飼ったりする場合
  現在飼っているペットとの相性や住んでいる場所との関係もあり
  保護犬猫の中から探せない方もたくさんいらっしゃいます。

  現時点でショップやブリーダーからの購入を
  否定するつもりはありませんでした。

  いずれはそういう方向に持っていきたいというのが
  願いでしたので一方的に記事を書いてしまったことは否めません。

  本当に申し訳なく思っています。
  新しいワンちゃんやニャンコをショップで買っても
  また僕にも紹介してくださいね。

  みなさん、これからもよろしくお願いいたします。
2013-11-28(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール 人と動物の未来センター 

2013年11月22日(金) 03時10分
  孝ちゃん。
  鳥取県でとっても素敵な取り組みが始まりました。

  地元の獣医師たちが倉吉市に
  飼えなくなった犬や猫を受け入れる施設を開設しました。

  「人と動物の未来センター アミティエ」

  原則、保健所が収容した犬や猫を引き受けるそうです。

  建物には犬専用の個室や大部屋、処置室があり
  最大で犬50~60匹、猫20匹を収容できます。

  鳥取県では年間1300匹前後が殺処分されていて
  「ゼロに近づける」のが目標です。

  運営は公益財団法人「動物臨床医学研究所 山根義久理事長」
  がおこないます。

  山根理事長は東北の被災地を何度も訪れ
  放置された犬や猫を見てきました。

  様々な事情を理解しつつも
  「動物愛護の精神がもっと必要では?」
  と思って設立したそうです。

  保護された犬猫は順次
  希望する飼い主に譲渡されるとのことでした。

  他の県でもこのような取り組みはあるでしょうし
  個人でそして小さなグループで保護活動はおこなわれています。

  獣医師がバックにいるこの施設が
  他の団体や個人と連係をとってくれたら
  もっと素敵な運動に広がっていくと思います。

  そしてこの団体は静岡県で
  もっと大きな施設を計画中とのことでした。

  まだまだ小さな試みですが
  きっと大きな成功に繋がることを信じています。

  Anytime I'm thinking of you!
2013-11-27(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 新島出現

2013年11月21日(木) 02時57分    (一週間遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  小笠原諸島で火山の噴火で新しい島が出現したようです。

  すごいですね!
  地球は本当に生きているんですね!

  こういう報道はいいですよね。
  何か夢が広がるような気がします。

  ずっと以前に明神礁というものが出来ました。
  そこは公海上だったので最初に発見した国が
  領有権を主張することができるということでした。

  そこはアメリカやソ連、
  果ては中国や韓国、フィリピンまでが狙っていたみたいです。

  今回は領海内だったのでよかったのですが
  公海だったらまたまた厄介な国が横槍を入れてきたかもしれませんね(笑)

  出来れば被害なく国土が倍ぐらいに
  ならないかな(笑)

  Anytime I'm thinking of you!
2013-11-26(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール 聴覚障がい者

2013年11月20日(水) 03時06分
  孝ちゃん。
  聴覚障がい者が運営する喫茶店があるそうです。

  大阪市中央区の「Dear Cafe 手話楽々」がそれです。

  運営しているのは、
  聴覚障がい者の生活相談などの支援を行なっている
  「特定非営利活動法人 デフサポートおおさか」
  というところです。

  聴覚障がい者の中から
  接客業をやってみたいという要望に応じて始めたそうです。

  店内では聴覚障がい児を対象に
  算数や国語を学習する「ぼちぼちキッズ」が毎月2回開かれていて
  勉強の支援もおこなっているそうです。

  僕が野球の指導を行なっている時に
  聴覚障害がいの生徒が入ってきました。

  体もしっかりしていて覚えも早かったのですが、
  どうしてもワンテンポ遅れる傾向にありました。

  それでもサードを練習させたり
  ピッチャーもやらせたりしました。

  ところが連係が上手くいかなかったりして
  悔しそうな顔をしていました。

  それでも「いつか出来るようになるから頑張れ」
  と言って教え続けました。

  しかしながら、6年生になった時に辞めてしまいました。
  「もうちょっと、やってみないか」って慰留したのですが
  本人の意思は固かったのです。

  お父さんは「今までありがとう」って言ってくれましたが
  最後まで指導出来なかったことは
  今でも心に引っ掛かっています。

  あの頃の僕にもう少し心の余裕があればよかったのですが
  勝つことも要求されていましたからね!

  あの時のあの子が今、
  何か自分に合ったスポーツを見つけていてくれたらいいな~
  ってこの記事を見て思いました。

  毎日新聞の大阪というページの記事を参考にしました。

  Anytime I'm thinking of you!
2013-11-25(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール なぜ日本にいるの?

2013年11月19日(火) 03時03分
  孝ちゃん。
  海外掲示板Redditからです。

 「なぜ日本にいるの?」という質問に
  たくさんの書き込みがありました。

  自分はオタクだから。
  日本のアニメが好き。

  昔、好きだった女の子が日本語を勉強していたから
  日本語を学び始めた。
  その子とはもう終わったけれど、
  せっかく勉強した日本語を活かしたくて日本に来た。

  会社の指示で来た。

  最大の理由は暇だったから。
  どこか外国で仕事をしたいと思って
  思いついたのが日本だった。
  治安が良いし面白い国だから。

  日本人女性が好きだから。

  最初は日本に興味がなくて友人に会いに来ただけだった。
  だけど何回か来日するうちにどんどんこの国が好きになって
  今では京都で日本語を学んでいる。
  
  仏教を学ぶため。

  ロサンゼルスの空港でゲートを間違えたから。
  コロラドのデンバーに行くつもりだったが日本に来た。
  まあ、自分は気楽に生きるタイプだから。

  仕事や勉強のためから、うっかり来た者まで
  いろいろです。

  日本人が外国に行く理由と
  そんなに変らないですよね(笑)

  TVで昨日、同じような番組を放送していました。
  「なぜユーはここに?」だったかな?

  そこには三週間かけて
  四国のお遍路さんをしてきたという女性がいました。

  日常に疲れて、
  気持ちを切り替えるために行ったと言っていました。

  別の二人連れに
  「もう一度日本にやって来ますか?」
  って聞いたら
  「もちろん絶対にもう一度来ます!」
  って満面の笑みで答えていました。

  外国のみなさんが日本に
  とってもいい印象を持って母国へ帰って行きました。

  おもてなしの心は
  普通に日本には存在しているのですね!

  Anytime I'm thinking of you!
2013-11-24(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール 未来郵便

2013年11月18日(月) 03時03分    (一週間遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  昨日の毎日新聞の<女の気持ち>という欄に載っていました。

  池田市の水間東三恵さんの投稿です。
  そのまま書いてみますね(笑)

  未来郵便
  先日、孫から「これ!」と手紙を渡されました。
  そこにはこう書かれていました。

 「未来郵便。
  家族、友人、または自分に宛てて手紙を書いてください。
  タイムカプセルに入れて埋め、
  25年後に掘り出して宛名の方に届けます」

  主人を亡くし何をする気力もなく、
  いたずらに日を送っている状態だったので
  25年後や未来などとても考える余裕はないと思った。

  が、孫が大切そうに持ってきてくれたこと、
  未来という言葉に引きつけられたことで、
  書いてみようと決心した。

  25年後の世の中は想像もつかないぐらい、
  文化や科学が発達し社会も変わっているだろう。

  もちろん、孫たちは結婚し
  良き夫や子どもに恵まれ幸せに暮らしているだろう。

  そう思いながら書いて気がついた。

  私がどうであろうとこの手紙はカプセルの中で行き続けて、
  孫たちの手に渡る
  その喜びは何物にも代えがたい。

  未来郵便は私に生きる意義を考えさせてくれ、
  将来の目標をもたらしてくれた。

  これを書いたのは74歳のご婦人です。

  この歳でと言っては失礼ですが
  74歳でこんな素晴らしい文章が書けるなんて素敵ですよね!

  主人を亡くし・・・・・・
  の下りは自分に重ねてしまいました。

  誰かがそして何かが
  立ち直るきっかけを与えてくれたのは僕と一緒です。

  この方はタイムカプセルに託して
  今の気持ちを未来に伝えようとしました。

  僕はこのメールを掲載しているブログで梨樺やまだ見ぬ孫たちに
  今の気持ちを伝えることが出来るんだと思いました。

  ブログの管理会社が続けばですけどね(笑)

  このブログはいつか僕の子孫に思いを伝える
  タイムカプセルとしての役割を果たしてくれるかもしれないと感じたので
  この投稿のことをメールしてみました。

  そんなに遠くない未来に
  梨樺やまだ見ぬ孫たちに読まれても
  恥ずかしくないメールをブログに掲載していきたいです!

  Anytime I'm thinking of you!
2013-11-23(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール お風呂に入りました

2013年11月17日(日) 03時56分
  孝ちゃん。
  つい先ほど、お風呂に入りました。

  久しぶりに湯船に浸かりました(笑)
  ここ数ヶ月、毎日シャワーで済ませていました。

  今日は寒くはなかったのですが
  日曜なので昼すぎまで寝るつもりで入りました(笑)

  あまりにもぬるいのでお湯を足したのですが
  ようやく熱くなってきたので水温を測ると43度でした。

  もう少し熱い方がいいと思ったのですが、
  さすがに汗が出てきました(笑)

  東京の銭湯には45度ぐらいの湯船があるそうです。
  本当なのかな?

  温泉地で育った僕は
  熱いお湯は大好きです。

  健康のためにはぬるめのお湯に
  じっくり浸かるのがいいって書いてありました。

  でも42度以下の風呂に入っても
  入った気がしません(笑)

  これから寒くなると
  湯船にじっくり浸かる時間が増えるでしょうね。

  温泉地へ行く気持ちは全く湧いて来ないので
  温泉の素を入れて家でゆっくり浸かりますね(笑)

  Anytime I'm thiking of you!
2013-11-22(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール キャロライン・ケネディ

2013年11月16日(土) 03時13分    (一週間遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  キャロライン・ケネディさんが駐日大使として着任しました。

  ケネディという名前を聞くと
  何かワクワクしてきます。

  僕たちにとってケネディはアメリカそのものというイメージがあります。
  自由と強さの象徴のような存在でした。

  しかしJ・F・ケネディが暗殺されてから
  ケネディ家には不幸が続いていたようですね。

  ケネディの葬儀の時、父の棺に向かって敬礼していた
  幼い長男がいましたね。

  彼はどうしたのだろうと思って検索したら
  飛行機事故で死亡していました。

  その他にも弟のロバートは暗殺され
  ロバートの息子の嫁が自殺したり
  一時期、呪われたケネディ家という異名を拝していたらしいですね。

  キャロラインの新婚旅行は日本だったとか!
  嬉しいですね~

  彼女の大使としての手腕は問いません(笑)
  実務は側近がしっかりやってくれるでしょう。

  彼女に望むのはアメリカとの架け橋になり
  ケネディ時代の僕たちの世代を日本を周って元気付けてください。
  それ以上は望みません(笑)

  今日は個人の勝手な喜びでした!

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  ケネディ大統領の暗殺は
  ちょうど50年前の11月22日だったんですね。
  しかも同じ金曜日!
  おばちゃんさんが教えてくださいました。

  その日に合わす形でブログに掲載できたことを
  光栄に思っています。

  
2013-11-21(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール 人類最大の友人

2013年11月15日(金) 03時18分
  孝ちゃん。
  ウチにはワンコはいませんが人類最大の友人はワンコですよね。

  ニャンコ派に怒られそうですが(笑)
  そのワンコの起源がわかったようです。
  今まではアジアや中東が犬の起源とされていました。

  フィンランドや米国の研究チームが
  母親から子どもに受け継がれる細胞内小器官ミトコンドリアの
  遺伝子解析でこれを否定しました。

  チームは36000~1000年前の
  犬やオオカミの仲間とみられる化石などから
  ミトコンドリア遺伝子を採取しました。

  現存する77種の犬や49種のオオカミ
  4種のコヨーテの遺伝子と比較しました。
  
  すると現存する犬はスイスやドイツで発掘された化石と
  遺伝子配列が酷似していることがわかりました。

  現在のオオカミやコチョーテとの類似点は少なく
  絶滅したハイイロオオカミの仲間が祖先だと結論付けました。

  32000~19000年前の欧州で
  狩猟採集民になついたオオカミが祖先だったのですね。

  オオカミが家畜化されたのは
  人類が農耕社会に移行した後との見解もありました。

  しかし遺伝子で起きる突然変異の頻度などから
  もっと早い狩猟採集時代だったと結論付けしました。

  ワンコの祖先がオオカミだったということは
  みなさん考えていたでしょうね。

  でもこうして科学的に証明されると
  何となく納得できますね。

  それが何?って言われそうですが
  今日は何もメールすることがなかったんですよね(笑)

  だから動物好きの君のために
  気になった記事をメールしました(笑)

  Anytime I'm thinking of you!
2013-11-20(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 間違われたよ~

2013年11月14日(木) 03時44分
  孝ちゃん。
  昨日、お客さまにまたまた嬉しいことを言われました。

  ここに飾ってある君の写真を見て
  <奥さんですか?>
  って聞かれたのでいつものように
  <はい!今は天国で僕たちを見守っています!>
  って答えました。

  ところが君の隣にmikiさんが送ってくれた
  岡村孝子さんの記事を貼ってあったんですよね!

  すると
  <奥さんの若い時の写真ですか?>
  って聞かれました。

  あわてて
  <これは歌手の岡村孝子さんです>
  って答えました(笑)

  そんなに似てはいないのですが
  この記事に限っては笑っている雰囲気が
  似ていないこともないですね(笑)

  いや、僕の妻は
  竹内海南江さんに似ているんです(キッパリ)
  by心の声

  あれ?
  誰かこんな書き方していたみたいな・・・・・・・・・・

  お歳を召されていたので顔がはっきり見えなかったのかな?
  でもたぶん、二人の笑顔の中に
  同じ優しさを感じてくれたのかもしれませんね・・・・・・

  岡村孝子さんに間違われたのは
  とっても嬉しかったです。
  その時また涙が滲んでいました(笑)

  Anytime I'm thinking of you!
2013-11-19(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール お祝いコメントを掲載

2013年11月13日(水) 02時56分    (一週間遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  昨日、この前の僕の誕生日の日に送ったメールを
  ブログに掲載しました。

  たくさんの方からお祝いの言葉をいただきました。
  この感激は一生忘れることはないでしょう!

  実はコメントは強制ではありませんって書いたのですが、
  裏で強要していることを
  ナナアニさんには見透かされていたみたいです(笑)
  ひろぴーさんにも・・・・・・たぶん(笑)

  賢い! イヤ!
  やっぱりひねくれているんだ(笑)
  
  なんて、こんなことも書けるような
  素敵な人たちばかりです。

  あ!
  ひょっとしたらみんな強要されているって
  わかったのかな(笑)

  応援コメントへの御礼は
  少しずつやっていきます。
  だいぶかかりそうです(笑)

  Anytime I'm thinking of you!
2013-11-18(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール ◯◯◯の放送

2013年11月12日(火) 02時47分
  孝ちゃん。
  ◯◯◯の放送のことです。

  若い連中からもう少し賑やかな曲を
  流して欲しいと要望がありました。

  今まではオールディズが15枚ぐらい
  フォークソングが5枚ぐらい
  岡本孝子さんのCDが5枚ぐらいでした。

  フォークソングのCDの中には
  <自衛隊に入ろう>とか<三億円事件の歌>とかありました(笑)

  さすがに自分でもちょっと合わないんじゃないか?
  って思っていたんです(笑)

  そこでオールディズのCDを二枚だけにして
  フォークソングから当該の曲が入ったCDを外しました。

  そのかわりサザンや安室などのCDを10数枚入れました。
  岡村孝子さんのCDは絶対に外せません(キッパリ)

  岡村孝子さんの曲を毎日聴くことで
  僕の心が和んでいるのですからね!
  これは僕の特権です(笑)

  入れ替えてちょっとよくなったかな(笑)
  しばらくこれで運用します!

  Anytime I'm thinking of you!
2013-11-17(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール ネットで感動のシーン

2013年11月11日(月) 02時55分
  孝ちゃん。
  またまたネットで感動のシーンが話題になっています。

  米インディアナ州に住むサラとニュージーランドに住むペイジは
  8年来の親友です。

  二人はスカイプで知り合いました。
  二人とも同じ障害を持っていました。

  二人とも左手がなかったのです。
  でも二人とも障害を感じさせない活発な女の子でした。

  ネットでいつも話していたので
  二人の間には距離はないも同然でした。

  出会いから8年。
  ついに二人が会うことになりました。
  サラがペイジを訪ねることになったのです。

  車から降りたサラがペイジのもとへ駆け出します。
  二人はしっかりと抱き合いました。

  スカイプだけではなく
  二人が本当の親友になった瞬間でした。

  記事が最後に閉めています。

  スカイプだけの友達だったら
  こんな幸せを味わうことは出来なかったかもしれない。
  でもスカイプがなかったら出会うことはなかった。

  技術は世界を一瞬でつないでくれる。
  でもそのつながりをより確かにするために
  最後の一歩を踏み出すのはリアルに生きている私たちなのだろう。

  僕にも同じことが起こりましたね。
  mucchisさん、しらたまさん、taroさん、かんくろうさん!
  忘れてた~ Friendさんも!  ゴメンちゃい(笑)
  僕も抱きつきたいぐらい感激しましたよ(笑)

  他のブログでも
  現実に会った人たちがたくさんいるみたいですね。

  危険性もあるので薦めることはしないけれど
  本当に信頼できる人に巡り合ったら
  出会ってみるのもいいかもしれませんね!

  Anytime I'm thinking of you!

  感動のラストに涙が止まらない! ネットで出会い無 ... - ロケットニュース24
2013-11-16(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール タイガース復活

2013年11月10日(日) 03時33分
  孝ちゃん。
  タイガースが復活します。

  と言っても阪神タイガースではありません。
  <モナリザの微笑み>などを歌っていたあの<ザ・タイガース>です。

  40年以上前だったでしょうか?
  グループサウンズ時代に一番の人気を誇っていました。

  目指す音楽の違いから
  たった4年の活動で解散してしまいました。

  瞳みのるは高校の先生になり
  加橋かつみはソロシンガーになりました。

  そのオリジナルメンバーが40年ぶりにコンサートを開きます。
  大阪では12月17日に行なわれます。

  彼らも60代後半でした。
  信じられませんね(笑)

  君と知り合うずっと前に夢中になったグループサウンズ!
  青春を思い出しています。

  あの頃の夢はほとんど叶っていません(笑)
  でも君と出会えたのだから良しとしましょうか!

  Anytime I'm thinking of you!
2013-11-15(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール 食欲旺盛な国民

2013年11月09日(土) 03時43分
  孝ちゃん。
  毎日新聞の余禄からです。

  戦前の英外交官夫人のキャサリン・サンソムが記した言葉です。
 「日本人は食堂や汽車の中では
  実に食欲旺盛な国民です」

  日頃の日本人の粗食と小食を知っていたからでしょうね。
  そして当時の東京のデパートの食堂の
  賑わいを書いていました。

 「食堂のメニューは和食に限りません。
  ガラスケースにはビーフシチュー、カツレツ、プリン、
  チーズやバターとクラッカーなどの洋食も並んでいます」

 「ひとつひとつにカタカナで名前が書いてあるので
  料理の英語名や素材を知らない人でも
  想像力を働かせて注文ができます」

  デパートの洋食が庶民のあこがれだった時代でした。

  この頃に阪急電鉄の創業者の小林一三が
  傘下のデパートに大食堂を作りました。

  お客様にふだんと違う華やいだ食事を気軽に楽しんでもらう
  デパートの「食」の心の初心でした。

  僕が物心ついた頃に
  鹿児島の山形屋デパートの大食堂へ行きました。

  あの時食べたオムライスの味は
  今でもしっかり覚えています。

  その時<こんなに美味しいものがあったんだ!>
  と思ったのでしょう。

  それから山形屋へ行った時には
  必ず食べさせてもらいました。

  (その時の味を母が極力再現して作ったオムライスの味を
   孝ちゃんにも覚えてもらい、今は三男が受け継いでいます)

  君と結婚して子どもが生まれてからは
  阪急デパートの大食堂にはよく行きましたね(笑)
  子どもの頃の思い出がずっと心の中にあったからでしょうね!

  その阪急系列で最初に
  表示と異なる食材を使用していたことが明るみになりましたよね!

  デパートが若い消費者に目を向けられなくなっている
  この時です。

  小林翁が言った
  「デパート商売の秘訣は信用にあり」
  このことを忘れないで欲しいです。

  あの頃は名前で食べたんじゃないんだよね!
  美味しかったから食べたんだよね!

  記事では
  「外国人がこんな日本のレストランやデパートの
   観察記を残すことのないよう願う」
  と結んでありました。

  今、この騒動をキャサリンが見たら
  どんな記録を残していただろうか?

  Anytime I'm thinking of you!
  



  
2013-11-14(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール MRI の結果

2013年11月08日(金) 03時27分
  孝ちゃん。
  MRIの結果が一応でました。

  正式な病名はよくわかりませんが
  4番目と5番目の脊椎が軽いヘルニア状態であり
  脊椎に沿って走っている神経を圧迫しているとのことでした。

  画像を見たら確かに
  その二箇所は神経の袋が細くなっていました。

  <どうなるんですか?>って聞いたら
  <ひどくなる人もいるし、全く症状の出ない人もいる>
  とのことでした。

  それに対応した薬が出ているので
  しばらく服用してくださいとのことでした。

  <将来的にはどうなるんですか?>
  <歩けないほどひどくなったら手術だな。
   そうなるとしてもまだまだ先のことだろう!>

  フムフム結局結論はどういうこと?
  薬を飲んでこれ以上悪くならないようにしろ!ってこと?

  新しくもらった薬の名前と効能を見なかった。
  明日読んでみますね(笑)

  (もらった薬はリマプロストアルファデクス錠
   抹消の血液の流れを改善して、潰瘍・冷え・足の痛みやしびれを
   改善するお薬です・・・・と書いてありました)

  とりあえず通院を続けます。

  あ!
  普通の生活には何の問題もありませんからね!

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  新しい薬を飲み始めて2~3日で
  左の臀部の痛みはほとんどなくなりました。
  現在も痛みはほとんどない状況が続いています。

  どうしてこの薬が効いているのかはわかりません(笑)
  ジョギング出来るかな?(笑)

  また13日はほとんどブログの訪問ができませんでした。
  ところが再訪問してくださった方がたくさんいらっしゃいました。
  
  本当に申し訳ありませんでした。
2013-11-13(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 誕生日の日の出来事

2013年11月07日(木) 03時48分
  孝ちゃん。
  昨日、ある人が君に御供えのお花を持ってきてくれました。

  今、君の前に置いてあります。
  だれだかもうわかっていますよね!

  同胞幼稚園にいたエイコ先生からです。
  30年ぶりぐらいに会いました。

  でもすぐにわかりました。
  ちょっとお歳を召されていましたが
  かわいらしいお顔はそのままでした。

  ずっとこの幼稚園を離れていたらしくて
  君のことをつい最近知ったらしいです。

  君はエイコ先生を本当に信頼していましたもんね!
  何かあるたびにエイコ先生が、エイコ先生が、
  って言っていましたね!

  彼女が言っていましたよ!
  彼女の結婚式のときに何かしてあげたんですね?
  今でも忘れませんっておっしゃっていました。

  何かってことはおっしゃったんですが
  あの当時のことが思い出されて
  涙が溢れ出て拭くのに一生懸命でした(笑)

  まだまだ君に感謝している人で
  君のこの事態を知らない人がいるんでしょうね!

  さすがに三年経ったら涙は出ないと思ったのですが  
  まだまだ涙は涸れていませんでした(笑)

  何年経ってもこうして来ていただけるなんて
  とっても嬉しいです。

  僕の妻は本当に素晴らしい人だったんだ!
  ってあらためて感じています。

  昨日は僕の誕生日!
  きっと君が一緒に祝えないから
  君の思い出をエイコ先生に託して届けてくれたのかもしれませんね!

  いや、きっとそうだと思っています。
  とっても素敵な誕生日になりました。

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  みなさま!
  昨日は素敵な誕生日のコメントありがとうございました。
  本当に心が暖まりました。

  やっと孝ちゃんと並んで歩いていける・・・・・・・
  そんな気持ちになりました。

  僕の思いしか書いていないブログですが
  これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  それと頂いたお祝いのコメントに
  まだすべてお返事が書けておりません。
  今日中にお返事いたしますのでよろしくお願いいたします。

  本当にありがとうございました。
2013-11-12(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール 僕の誕生日

2013年11月06日(水) 00時08分    (一週間遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  11月06日になりました。

  今日は僕の誕生日です。
  とうとう君の歳に追いつきました。

  長いようで短い三年でした。
  いろんな思いのある三年でした。
  ひとつの区切りとしてこの日を目指していました。

  最近いろいろ疲れています。
  もうちょっとだけ応援してくださいね。

  大丈夫!
  これをブログに掲載したら
  みんなが応援のコメントをくださるでしょう(笑)

  それを君からの応援の言葉だと思って  
  読ませていただこうと思っています。

  涙が溢れてきました。

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  時間のある人!
  応援のコメントください(笑)
  強制ではありません(笑)
2013-11-11(Mon)
 
プロフィール

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR