天国の孝ちゃんへのメール 誤表示?

2013年10月26日(土) 03時59分    (一週間遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  阪急阪神グループのレストラン関係で問題が起こりました。

  ブラックタイガーを車海老と偽ったり
  安価なバナメイエビを芝エビと称したりしていました。

  だいぶ叩かれています。
  でも業界では小さいエビを芝エビ、大きいエビを車エビ
  と呼ぶのは普通のことだったらしいですね。

  僕たちはこの系列の新阪急ホテルで
  結婚式をあげましたね。

  あの頃は一流のホテルでした。
  今もそうだと思っています。

  確かにブラックタイガーとかバナベイエビと書いたら
  あまり食べる気がしませんね(笑)

  う~~
  突っ込もうと思ったのだけれど
  阪急阪神は好きだからあまり突っ込めません。
  どこかのメディアみたいですね(笑)

  しかも君の親友のご主人が
  阪神デパート梅田店の支店長でしたからね。
  さすがに悪口が言えません(笑)

  阪急阪神殿
  今日はこれくらいにしといたるわ!です(笑)

  Anytime I'm thinking of you!

  
スポンサーサイト
2013-10-31(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール 中国産ビーフジャーキー

2013年10月25日(金) 03時12分
  孝ちゃん。
  アメリカのペットたちに災厄が訪れました。

  中国産のビーフジャーキーを食べた犬や猫が
  これまでに600匹以上死んでしまいました。

  体調不良に陥った犬猫は
  その何倍にもなっているそうです。
  
  家族同様に可愛がっていたペットが
  こんな形でしんでしまうなんて、こんな悲しいことはありません。

  アメリカの当局が調査を始めたらしいのですが
  中国の食品に対する安全意識は非常に低いです。

  たぶんこの製品は日本にも入ってきているはずです。
  ウチのミーちゃんは食べませんが
  他のブロガーさんの中には与えている人もいるはずです。

  ペットが体調不良に陥っているかもしれません。
  とりあえず中国産のペットフードを与えるのは止めた方がいいかもしれません。

  これだけではないでしょう!
  僕たち人間がたべるものも中国産は避けた方がいいかもしれません。

  日本のメーカーが工場を作る時
  最初は日本人が指導するけれども
  あとの管理は中国人がおこなっていると聞きました。

  わかりますよね!

  だから僕たちは以前から
  中国産の食品は絶対に食べないようにしていましたよね!

  本当に中国産の食品は怖いです。
  いくら日本のメーカーが作っているにしても!

  Anytime I'm thinking of you!

  追記  
  <迷子の白い猫しらすのするる>さんがその記事を書いていたので
  記事のURLを貼っておきます。
  時間のある方は見てくださいね!

  Yahooニュース(2013.10.24)
  headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131024-00000036-reut-cn
  
2013-10-30(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 茶々丸君はラブラブです

2013年10月24日(木) 03時47分
  孝ちゃん。
  今日のメールは外猫の茶々丸のことです。

  だいぶ前に、茶々丸に彼女が出来たとメールしましたね。
  毎日二回、ご飯をあげているのですが
  二匹のラブラブぶりにはあきれてしまいます(笑)

  当然ご飯を食べる場所が決まっていて
  二匹がそこへ来る姿が面白いのです。
  歩きながらお互いに頭をスリスリしながらやってきます。

  たまに茶々丸がエサ場に着くと
  早くおいでって迎えに行ってスリスリしながらやって来ます。

  メス猫ちゃんにラブラブし過ぎです(笑)

  先に茶々丸が食べるのですが
  メス猫ちゃんは後ろで待っています。

  ちょっと食べたら後ろのメス猫ちゃんのところへ行って
  スリスリしてからもう一度食べます。
  僕が離れるとメス猫ちゃんも来て一緒に食べています。

  人間の男性があれだけ女性を大事に出来るのだろうか?
  というぐらい惚れ込んでいます(笑)

  しかも茶々丸は去勢しているんですよね!
  去勢したニャンコがあんなにラブラブに出来るんですね。

  毎日のご飯の心配がそんなにないから
  家猫みたいになってきたのかな~?

  何とも不思議なニャンコです。

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  茶々丸は白猫で灰色の毛がところどころに入っています。
  メス猫ちゃんは丸々と太ったサバトラのニャンコです。
  
  あれ?
  のらニャンコがどうしてあんなに丸々しているんだろうか?
  
2013-10-29(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール タガメ発見

2013年10月23日(水) 03時33分
  孝ちゃん。
  タガメって知っています? 絶滅危惧種だったんですね!

  今回、兵庫の豊岡では31年ぶりに見つかったそうです。
  なんと、それを見つけたのは小学生!

  見つけたときに子供たちは
  タガメだと確信していたらしいのです。

  ところが大人たちは<こんなところにいるはずがない>
  と言って信じなかったそうです(笑)

  豊岡ではコウノトリを繁殖させるために
  水田の整備が進められています。

  農薬の使用が控えられ
  タニシやおたまじゃくしなどの生物が増えていました。

  そして見つかった場所はラムサール条約で
  湿地の保全が義務付けられているそうです。

  子供たちに僕たちが小さい頃親しんだ昆虫を
  たくさん残してあげたいと思っているのは
  僕だけじゃないと思っています。

  Anytime I'm thinking of you!

  

2013-10-28(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール 学力テスト

2013年10月22日(火) 03時29分
  孝ちゃん。
  今日のニュースで気になる記事がありました。
  
  学力テストの結果の公表問題です。
  いったい何が問題なのかわからないのです。

  学校間の格差がどうたら、
  先生の労力がどうたら!

  僕が高校の頃は
  職員室の外の壁にずらっと名前と点数が貼り出されました。

  この学力テストは小六と中三が対象で
  その結果は校長先生に公表するかどうかの権限があるそうです。

  それによって何が問題になるのかわかりませんでした。
  僕たち、受験戦争を戦ってきた者には
  成績の順位が公表されるのは普通のことだと思っていました(笑)

  君がこのことを聞いたら  
  どんなコメントをするか予想ができません。

  だって君の通った学校は
  中高一貫の女子校でしたからね。
  受験戦争には無縁の学校生活を送ってきたはずですよね。

  たぶん僕が投げかけた疑問をこのままブログに掲載したら
  いろんな意見がいただけるでしょうね。

  いろんな意見を聞いてみたいです。

  Anytime I'm thinking of you!
2013-10-27(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール 合〇ビルの改装 

2013年10月21日(月) 03時55分
  孝ちゃん。
  合〇ビルが改装されました。

  君も知っている二階の保健所の出張所あとと
  そこへ上がる階段下のスペースが見違えるようになりました。

  二階にサイゼリアとびっくりドンキー、
  焼き肉屋とラーメン屋が開店しました。
  昨日はさっそくサイゼリアに行ってきました。

  ずっと以前に郊外のサイゼリアに行きましたね。
  あの時は物珍しさで味もわかりませんでした。
  というよりも覚えていません。

  そして君がいなくなってから
  ナビオの横のサイゼリアに行きました。

  若い連中ばかりで落ち着いて食べられず
  またまた味を覚えていません(笑)

  昨日のお店はまだまだ知られていないのか、
  比較的空いていて年配の方もいらっしゃいました。

  味は?
  普通でした(笑)
  でも安い!

  来週時間があったらおばあちゃんを連れて行ってみようかな?
  車椅子だからと言ってどこにも行こうとしないので
  ここだったら行くかもしれませんね。

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  昨日の体育祭は中止になりました。
  順延もありません。
  残念です。

  
2013-10-26(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 区民体育祭中止?

2013年10月20日(日) 03時30分    (一週間遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  明日というか今日は区民体育祭の日です。

  残念ながら現在、台風の影響で雨が降り続いています。
  中止の公算が大きいですね。

  毎年これを楽しみにしている
  年配の方もたくさんいらっしゃいます。

  僕も一年に一回しか会わない人との再会を楽しみにしていましたが
  自然には勝てませんね(笑)

  800メートルリレーに出るつもりで治療を始めたのですが
  思うような効果があがっていなかったので
  内心ほっとしています(笑)
  (口では何とでも言えますのでサラッと読んでください 笑)

  でも本当に来年には完治して走りたいですね!

  Anytime I'm thinking of you!
2013-10-25(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール 水力発電の増強

2013年10月19日(土) 03時22分    (一週間遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  昨日の毎日新聞の朝刊に載っていました。

  関西電力が黒部川で水力発電の設備を強化するそうです。
  今年の冬も原発の運転は行なわれない見込みで
  電力の供給はギリギリの状況です。

  原発からの脱却を目指すならば
  水力や火力など他の方法を模索しなければならないですね。

  燃料のことを考えるならば水力発電が一番いいのでしょうが
  水量の多い黒部水系のすべての発電量を持ってしても
  大飯原発一基分にも及びません。

  最近、黒部ダムのことを記事になさる方が数名いらっしゃいました。
  僕たちが行った時にもその水量の多さにはビックリしましたよね。

  僕が鹿児島の加世田というところにいた時に
  小さな発電所が二ヶ所ありました。

  親父はそこの発電所に事務方として勤務したこともありました。
  上流は水量もそんなに多くなく普通の川だったような気がします。
  万之瀬川って言ったかな?

  いきなり原発をゼロにすることは不可能でしょうか?
  不可能ではないと思います。
  でも今の時点では現実的でないような気もします。

  放射能が無害化するのに10万年かかるそうです。
  でも電力の恩恵を目一杯受けています。
  判断できません。

  あれ?
  黒部ダムのことをメールしようと思ったのに(笑)

  Anytime I'm thinking of you1
  
  
2013-10-24(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール 今日は鍼灸院へ

2013年10月18日(金) 02時57分
  孝ちゃん。
  昨日は原〇整体へ行ってきました。

  フジモト整形外科で牽引の治療を受けているのですが
  他のところがおかしくなってきました。

  背筋は痛くなるし、首が痛くなるし
  ちょっと整体でバランスを整えてもらおうと思いました。
  (あ!これを読んでいるあなた!笑っているでしょう? 笑)

  治療をして思ったのですが
  やはりいろんな治療を並行してやって行くのが
  いいかもしれませんね。

  駆け足も出来るし、階段も駆け上がれます。
  でも重いものだけが持てません。

  人間の体って不思議ですね。
  ほんのちょっとしたことが生活の妨げになるんですね。

  Anytime I'm thinking of you!
2013-10-23(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 臨死体験

2013年10月17日(木) 03時47分
  孝ちゃん。
  昨日の仰天ニュースからです。

  ラネルという女性が夫と小型飛行機で自宅に向かっている途中に
  その飛行機が墜落してしまいました。

  彼女は体の75%に火傷を負って
  病院に担ぎ込まれました。

  治療の甲斐もなく
  彼女の心臓はその鼓動を止めてしまいました。

  彼女は暗く狭い通路を歩いていました。
  そこには幼い頃からの彼女の人生が映し出されています。
  とても幸せな気持ちになりました。

  すると突然遠くにまぶしい光が見えました。
  その光はだんだん大きくなり
  次の瞬間ラネルは明るい世界にいました。

  そこには白い服を着た若い女性がいました。
  女性はラネルに近づいて言いました。

  「ラネル、私よ!おばあちゃんよ!」

  ラネルの母方の祖母エミリーは二年前に亡くなっていました。
  その女性は祖母に似ても似つかなかった。

  そういえば聞いたことがあります。
  天国に旅立った人は天国で
  自分が一番輝いていた時の姿をしていると!

  きっとおばあちゃんも
  自分が輝いていた頃の自分を
  ラネルに見て欲しかったのかもしれませんね!

  君は天国で何歳の頃の姿をしているのだろうか?
  できれば僕と結婚した頃の二人で頑張っていた時の姿だったらいいな!

  そしてそこにはたくさんの花が咲いていました。
  <私は死んだのね!>

  おばあちゃんが言いました。
  <あなたは見ておかなければならないものがある>

  気がつくとそこはラネルの遺体がある病室でした。
  そこには悲しみに打ちひしがれる夫の姿がありました。

  そしてラネルの後ろに一人の男の子が・・・・・・・
  <どうしてこんなところにいるの? 早く帰って来てよ!>

  その子はラネルが将来生むことになる
  男の子の姿だったのです。

  帰ることを決めたラネルの心臓が
  再び動き始めました。

  これは臨死体験ですよね。
  
  僕がそこへ行こうとしたら
  君は僕を追い返すのだろうか?

  ひさしぶり!って言って
  一緒に天国に行くのだろうか?(笑)

  臨死体験・・・・・・・・
  僕は信じたいですね!

  Anytime I'm thinking of you!

  
2013-10-22(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール 住んでみたい街ランキング

2013年10月16日(水) 02時52分
  孝ちゃん。
  またまた出ました、住んでみたい街ランキング~(笑)

  新築マンションポータルサイトMAJОR7が
  首都圏5050人、関西950人からの回答を元に発表しました。

  首都圏では
   一位 吉祥寺
   二位 自由ヶ丘
   三位 横浜
  吉祥寺は6年連続のトップです。

  上位には二子玉川、広尾、恵比寿が入りました。
  去年と比較すると
   表参道  16位→11位
   品川   24位→13位
   武蔵小杉 20位→17位

  関西のトップ3はすべて兵庫県でした。
   一位 西宮
   二位 芦屋
   三位 夙川(しゅくがわ)

  今年は一位と二位が入れ替わりました。
  西宮が芦屋を押さえて一位って何でだろう?

  そのほかに
   梅田 6位→4位
   高槻 14位→10位
   宝塚 18位→12位

  そうか!
  梅田で新築マンションの建設ラッシュが続いているのは
  この調査結果からなのかも知れないですね。

  ところでなぜ西宮なんでしょう?
  芦屋、夙川、宝塚は関西では人気の場所ですが
  何と言っても地価が高いですからね。
  普通の人には手が出せません(笑)

  そして老後に住んでみたいと思う街というものがありました。
   首都圏では鎌倉が一位。
   以下、吉祥寺、横浜、自由ヶ丘

   関西では芦屋が一位
   以下、西宮、夙川

  僕たちは老後に住みたいところは話しましたね。
  第一候補は淡路島でした。
  第二候補が和歌山。

  鹿児島に住むのは無理って結論でしたね(笑)

  Anytime I'm thinking of you!

  みなさん。
  このランキングについては<定年退職後の暇人の愛新覚羅さん>が
  二日ほど前に掲載していました。

  首都圏の上位の街について詳しく解説なさっていらっしゃいました。
  マネをして関西圏の解説を!と思ったのですが
  行動範囲の狭い僕には関西圏の街の知識もなくなっていました(笑)

  ランキングのメールの掲載だけでごめんなさい!
 
2013-10-21(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール タイガースネタの続き

2013年10月15日(火) 03時04分
  孝ちゃん。
  昨日に続いてタイガースネタです。

  掛布雅之を指導者に呼ぼうという動きがあります。
  指導者なんてややこしい言い方ですが
  バッティングアドバイザーって新聞に書いてあったのです。

  何なんだ? それは?
  コーチじゃないのかい?

  権限は?
  そんなややこしい肩書きをつけるな!

  孝ちゃん。
  とりあえず文句言っておきました(笑)

  さてさて!
  みんなに言っておこうね!

  僕たちは甲子園の応援では
  中虎連合(ちゅうとられんごう)の掛虎会(かけとらかい)に所属していました。

  友人が掛布の奥さんの知り合いで  
  掛布の結婚を期に応援団を作りました。
  一応僕たちも掛布を応援していました。

  中虎連合の意味は  
  ライトスタンド中段の応援団連合という意味です。

  関西では真弓会が有名でしたが
  真弓会よりも強い力を持っていました。

  タイガースに興味ない方はスルーしてくださいね(笑)
  一部の応援団と暴力団関係者との関係が明るみに出るまでは
  楽しい応援が出来ました。

  昨日チーフバッティングコーチが辞任したので
  その後釜に座るかも知れませんね!

  掛布の指導者としての能力は未知数です。
  あまり期待していませんが(笑)

  来年もあまり期待できません。
  今年以上に悪くなる可能性も大ですね(笑)

  出来ればタイガースが優勝してTVのインタビューで
  TVに出まくりた~い(笑)

  以前の優勝の時には何回もでましたね!
  そのあとよきにつけ悪しきにつけ数回!

  僕と君の元気の元はやはりタイガースでしたね!

  Anytime I'm thinking of you!
2013-10-20(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール タイガース敗退

2013年10月14日(月) 03時22分    (一週間遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  タイガースはファーストステージで破れました。

  当然の結果で終わってしまいました。
  僕はこの結果を予想して・・・・・・・
  と言うよりも確信していました。

  ブログではロッテを応援している人に
  <日本シリーズで会いましょう!>なんて言っていたのですが
  絶対無いと思っていました。

  今の打線ではマエケンを打てないのはわかっていました(笑)

  打線の軸もいないし投手陣も藤浪に頼っているようではね(笑)
  その藤浪も今年のツケがまわって来期は無理だろうし
  榎田の二の舞になる可能性があります。

  一貫した戦術がとれていないかと思えば
  鳥谷の四番に固執するし(笑)
  安藤や福原にこだわってはいけない。

  来期も無理だろうな~(笑)

  Anytime I'm thinking of you!
2013-10-19(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 蛇口が壊れた

2013年10月13日(日) 03時26分    (一週間遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  昨日、店の周りに水撒きして洗おうとしました。

  奥の流しの蛇口にホースを差し込んで
  カランをひねりました。

  次の瞬間根元からポッキリ折れました。
  この蛇口は鶴首になっているので折れた瞬間
  水が天井に向かって噴き上げました。

  と言うよりも周りに振り撒き始めました。
  慌てて閉めましたがびしょびしょになりました(笑)

  まだ暖かかったからよかったのですが
  部品を買いに行ったら売り切れでした。

  そのあと忘れてしまって
  二回水を被りました(笑)

  Anytime I'm thinking of you!
2013-10-18(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール 時計ウサギ

2013年10月12日(土) 03時15分
  孝ちゃん。
  昨日も時間に追われていました。

  まるでアリスの時計ウサギ状態でした。
  でもアリスは後ろにいませんでしたけどね(笑)

  リハビリにも行けずに、ある程度終わってから
  病院に飛び込んだのは受け付け締め切りの15分前(笑)

  一昨日から牽引の重さが28kgになりました。
  だいぶ違うものですね。

  腰をグッと引っ張る感じです。
  でも中々目立った効果が感じられなくなってきました。

  一進一退どころか前へ進んで行かないような気がします。
  すぐに治ると思っていたのに~(笑)

  仕事をしながらではいっぺんに治るわけないですね。

  Anytime I'm thinking of you!

  
2013-10-17(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール 串本で海中会議

2013年10月11日(金) 03時57分
  孝ちゃん。
  10月17日に和歌山の串本で海中会議が開かれます。

  123年前に串本の沖で
  トルコの軍艦<エルトゥールル号>が沈没しました。

  1890年の9月、明治天皇と会見して帰還中のトルコの<エ号>は
  串本の沖合いで暴風雨に見舞われ岩礁に衝突しました。

  乗組員500人以上が犠牲になりましたが
  69人が串本の人たちに助けられました。

  このことはトルコでは現在まで語り伝えられ
  イラン、イラク戦争の時にトルコの航空機が
  テヘランに取り残された日本人を救出しました。

  17日には串本の町長とトルコの大使が
  沈没した辺りの海中で友情を確かめ合うとのことでした。
  二人とも潜水経験がないので特訓中だそうです(笑)

  そしてこの海域では
  最近まで遺品の収集が行なわれていたそうです。

  トルコといえば
  この前女性が殺害された事件を思い出します。

  この提案はトルコの大使からなされたそうですが、
  たぶんこの事件のことが心の中にあったのでしょうね!

  世界の中でもトルコの人たちは
  日本人と同じぐらい心優しき人たちです。

  被害に会った女性の家族の悲しみも察しいたします。
  家族の方がトルコに対して恨みを抱いていないことを願っています。

  これからもトルコと友好な関係を築いていきたいですね!

  Anytime I'm thinking of you!
2013-10-16(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 肩のリハビリ追加

2013年10月10日(木) 03時34分
  孝ちゃん。
  昨日から治療に肩のリハビリが加わりました。

  一昨日が診察だったので
  野球で痛めた肩のことを話しました。

  レントゲンを撮って見てくれました。
   <MRIを撮らなければ腱板のことはわからないが
    骨も少し変形しているな!
    野球はやめたんだろう?>

   <いや、あの・・・・・・・・・
    せめてソフトボールのピッチャーぐらいはやりたいです!>

   何ですか先生、その笑いは!

  ということで肩のリハビリが加わりました(笑)

  たぶん一番痛いところは腱板の手術をしなければならないでしょうが
  まずはリハビリから始めなければ先に進みません。
  行岡病院でもそうでしたからね。

  20代後半に一週間に10試合ぐらい投げて
  壊した肩の治療が再び前に進み始めました。

  君のところに行くまでに
  もう一度だけマウンドに上がりたいです。

  Anytime I'm thinking of you!
2013-10-15(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール 涙もろい国

2013年10月09日(水) 03時58分
  孝ちゃん。
  最近、世界番付にはまっています(笑)

  涙もろい国ランキングです。
  世界40ヶ国4300人へのアンケート結果です。
  微妙な人数ですよね(笑)

  一位 ベトナム   74、8%
  二位 エジプト   73、6%
  三位 インドネシア 68、3%

  23位 日本    53、6%
  最下位 オランダ  33、3%

  ベトナムでは他人の悲しみを自分の悲しみと思って泣く。
  友達の友達のペットが亡くなっただけで涙がでてくる。

  それに関連してベトナム人記者と
  日本の少年のお話があるそうです。

  東北の地震で家族を亡くした少年が
  お腹を空かしているのを見たベトナム人記者が
  少年にバナナをあげました。

  するとその少年は
  <僕よりお腹を空かしている人がいる>と言って
  共同の食料置き場にそのバナナを置いたそうです。

  するとこの話しを聞いたベトナムの人たちから
  たくさんの義捐金が送られたそうです。

  イランには涙の壺というものがあり
  戦場に行った旦那さんを思って奥さんが涙を溜めておくそうです。

  三年前の僕は
  何本の涙の壺を満杯に出来ただろうか?

  アメリカには
  Tear-jerker(お涙ちょうだい)
  みたいな動画があるそうです。

  あ~! それ何回も見たことがある!
   一位  ?
   二位 象の救出
   三位 アメリカ帰還兵

  一位はやはりエレナの手紙でした。

  Anytime I'm thinking of you!
2013-10-14(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール 記事の貼り付け

2013年10月08日(火) 03時32分
  孝ちゃん。
  昨日は時間がまったく足りませんでした。

  N郎さんからメッセージを頂いて
  あの山元町の歌<この町で>を記事に貼り付けようとしました。

  それ以前に、<やり方をしりません>って書いたところ
  教えていただきました。

  何とか貼り付けたのですが
  少しはみ出してしまいました。

  まあいいか!ってほっておいたら(笑)
  今度は愛新覚羅さんから<惜しい!>のメッセージを頂くと共に
  やり方を教えていただきました。

  今度はちゃんとできました。

  次は自分の写真と動画です。
  去年やったことはあるのですが
  何か難しいやり方をやってしまいめんどうくさくなって
  止めてしまいました(笑)

  ブログ上では言葉だけのブログで通しています(笑)
  でもたまに、こういう風に
  何かを貼り付けたりしなければならない時が来るだろうとは
  思っていました(笑)

  何も知らないとある程度は公言しているのですが
  そのままで来てしまいました。
  そして、そのままここまで来てしまいました。

  自分でいつも恥ずかしがらずにって言っているのに(笑)
  まだまだ勉強することはいっぱいありますね!

  Anytime I'm thinking of you!
2013-10-13(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール 世界番付からもうひとつ

2013年10月07日(月) 03時15分
  孝ちゃん。
  この前の世界番付の中にもうひとつ気になる記事がありました。

  おじいちゃん、おばあちゃんが好きな国ランキ~ング
  というものがありました。

  40ヶ国中
   一位 フィリピン、ポルトガル 98、2%
   二位 サウジアラビア     98、1%
   三位 カナダ         98、0%

  そして気になる日本の順位は最下位の67、3%
  え~~~~!

  三世代世帯は
   昭和55年 16、2%
   平成24年 7、6%
  およそ半分になっています。

  祖父母が遠方に住んでいることが
  この調査結果に影響しているみたいです。

  嫌いではないけれど積極的な感情が湧いてこない
  というところでしょうか。

  こんなところにも、いま日本が抱えている問題のひとつが
  垣間見えていつような気がします。

  都市部だけに人が集中するのではなく
  地方に人が住んで経済的に成り立っていくような政策も欲しいですね(笑)

  何故に(笑)かというと
  僕も田舎を捨てたようなものですからね!

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  それに関連してひとつの記事を目にしました。

  地方の都市では集約型のコンパクトシティというものが
  検討されているそうです。

  人が多い場所にインフラを集中して
  超過疎地の整備を行わないという試みです。

  雪国であれば除雪を行わない。
  電話の有線回線の整備もおこなわない。

  現実として議論されています。

  これが是なのか非なのか僕にはわかりません。
2013-10-12(Sat)
 
プロフィール

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR