天国の孝ちゃんへのメール 鳴門の渦潮

2013年09月25日(水) 03時55分
  孝ちゃん。
  鳴門の渦潮が今、関係者の間で熱くなっています。

  世界でも最大級の鳴門の渦潮を
  世界遺産に登録しようという動きがあります。

  改定の地形と潮の干満の影響で渦潮が生じる仕組みは
  地質学的に貴重とされているそうです。

  大潮の時には直径が20メートルを超えるそうです。
  年間100万人の観光客が訪れています。

  登録には「普遍的価値の証明」?が必要であり
  渦の大きさや潮流の速さが世界有数であることを裏付ける必要があります。
  ですが専門的調査はまだ行われていません。

  鳴門市では2009年に登録を訴える市長が就任し
  南あわじ市では今年4月に
  「鳴門の渦潮世界遺産登録推進室」を設置しました。

  9月26日には両市の担当者や観光業者が会議を開くそうです。

  孝ちゃん!
  鳴門の渦潮ってすごかったんだ!

  何回か見に行っているけれど
  20メートル級の渦潮を見たことはありませんでしたね(笑)

  日祝しか休めない僕たちが
  大潮の日に、大きな渦に遭遇することはありませんでした。
  でも、そこそこ大きな渦には出会っていましたね!

  思い出のいっぱい詰まった淡路島に大きな目標が出来ましたね!

  でも世界遺産に登録されたら
  淡路島が開発の波に飲み込まれるんでしょうね!

  それも嫌だな~~    9月24日の毎日新聞の夕刊の記事を参考にしました。

  Anytime I'm thinking of you!
スポンサーサイト
2013-09-30(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール ケロさんの詩

2013年09月24日(火) 03時58分
  孝ちゃん。
  僕の気持ちをそのまま表したみたいな詩がありました。

  ケロさんが書いている<おしゃべりな写真達>
  というブログに書いてありました。

  あなたに褒められたくて
  私は、いつも頑張ってきた。

  あなたに褒められたくて
  私は、いつも前を見ていた。

  あなたに優しくしてほしかったから
  私は、いつも可愛い女性でいた。

  そして、あなたが傍に居たから
  私は、いつも笑っていられた。

  あなたが突然居なくなるなんて
  想像したことも無かった。
 
  でも、今日から私はひとり。

  だって、私が見ていたあなたは
  鏡の中の私だと気付いたから。

  9月21日掲載のケロさんの記事に載っていました。

  この詩の女性形を男性形に置き換えてみた時に
  唖然としました。

  君がいる時に僕が必死でやっていたことじゃないですか!
  それを口に出さずにやっていたので
  いつも空回りばかりしていましたけどね(笑)

  今だったらちゃんと口に出して言えるんですけどね!

  ブログを見ているみなさんには
  後悔しないようにちゃんと口に出してくださいねって
  お願いしています。

  僕みたいに後悔しないようにね。

  Anytime I'm thinking of you!
2013-09-29(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール 須磨浦公園駅事故の続報

2013年09月23日(月) 03時41分
  孝ちゃん。
  この前の須磨浦公園駅の事故の続報です。

  昨日、寿司屋の娘が来たので経過を聞いてみました。
  するとご飯が食べられるぐらいまでに回復してきたそうです。

  よかったねって言うと
  ニッコリ微笑んで帰っていきました。

  前に聞いた時にはまだ顔がひきつっていたのですが(笑)
  あの子なりに苦しんでいたのでしょうね!

  本当によかったです。
2013-09-28(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 腰痛の原因と悩み

2013年09月22日(日) 03時32分
  孝ちゃん。
  ファンケルが腰痛とその原因や悩みについての調査結果を発表しました。

  現在椎間板ヘルニアの治療中である僕は
  すぐにこの記事に目が行きました(笑)

  腰痛の原因を尋ねたところ
   一位  運動不足
   二位  日頃の姿勢
   三位  デスクワーク
  という回答を得ました。

  原因をストレスと回答した人が全体の20%でしたが
  30代の女性では37.5%にもなりました。

  我慢できない腰痛をどんな時に感じるか聞きました。
   一位  重い荷物を持ち上げる時
   二位  一時間のデスクワーク
   三位  寝起き

  腰痛との付き合いはどれくらい?
   10年以上と答えた人が66%でした。
   平均で12年以上という結果でした。

  日頃からの腰痛対策について腰痛経験者の80%が
  日頃から心掛けていると答えています。
   一位  日頃から腰に負担をかけない動作を心掛けている
   二位  体操やストレッチをしている
   三位  姿勢に気をつける

  何か同じようなことばかり並べた発表ですね(笑)
  僕も腰に負担はかけないように努力しています。
  僕や隆之の腰がパンクしたら店の営業に差し支えます。

  腰痛から完全に快方されるとしたら
  いくら払いますか?って質問には
   平均で207万円・・・・・・・え~?
   最高は5億円・・・・・・・・・・・え~~~!

  最後は冗談交じりでしょうが
  それだけ腰痛に苦しんでいる人が多いってことなんでしょうね!

  もちろん僕はまだ軽度なので5万円ぐらいかな?(笑)

  Anytime I'm thinking of you!

  
2013-09-27(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール 裏名瀑

2013年09月21日(土) 03時28分
  孝ちゃん。
  裏名瀑という本が出版されます。
  
  日本の滝百選を超える“裏名瀑この滝がすごい”を発行するそうです!
  日本には2500ほどの滝があるそうです。
  そこで百選以外のインパクトのある滝を紹介しています。

  その中には
  真っ黄色な水が流れ落ちる滝
  横幅が100メートル以上ある滝
  スヌーピーにそっくりな滝
  など、インパクトのある滝がオールカラーで紹介されています。

  北海道、東北のすごい滝は
   ヒネリ滝   秋田県
   弥勒の滝   青森県
   元滝     秋田県

  関東、中部は
   鼻の滝    富山県
   血の滝    長野県
   百四丈滝   石川県

  近畿
   シワガラの滝 兵庫県
   八草の滝   和歌山県

  中国、四国、九州、沖縄
   ビナイサーラの滝  沖縄県
   千丈滝    鳥取県

  滝通マニア三人の「チーム滝通」が執筆したということです。

  何故ここで滝の記事に食いついたかって?
  だって君が「今度はナイアガラに行きたいね!」
  ってよく言っていたのを思い出したからなんですよね(笑)

  僕に甲斐性がなかったので連れて行けませんでした。
  でも君は今、自由な風に乗って
  もうナイアガラの滝を見てきたのかもしれませんね。
  
  僕はいつ行けるのでしょうね?(笑)

            マイナビニュースの記事を参考にしました。

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  残念ながらこれらの滝の写真は載っていませんでした。
  僕はひとつも知りませんでした。
 
  調べたらわかるのでしょうが面倒くさくなりました。
  時間もなかったし・・・・・・・・(笑)

  もしご存知の方がいらっしゃいましたら
  コメントのほうによろしくお願いいたします。
  今日は手抜きです(笑)   
2013-09-26(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール 猫の譲渡会

2013年09月20日(金) 03時42分
  孝ちゃん。
  兵庫で猫の譲渡会が開かれます。

  兵庫の通販の会社フェリシモの本社で
  9月29日にニャンコの譲渡会が開かれます。

  約8週齢以上の子猫を含めてたくさんのニャンコが参加します。
  この猫たちはすべて
  捨てられた猫や飼い主のいない猫が産んだ子猫たちです。

  神戸ネットというところでは
  引き取り手のない保護猫の定期的な譲渡会を開いています。
  前回は30匹が参加して12匹が引き取られたとのことでした。

  一匹には最大三人が申し込みでき、
  猫ネットのスタッフが面談して
  最適だと思われる家庭に譲渡されます。

  ただ正式譲渡までに約1~週間のお試し期間があり
  猫との相性を確認するとのことです。

  ブログでもたくさんの人が保護猫の救済に
  尽力している方がたくさんいらっしゃいます。

  関西でもしっかりした活動が行われていたんですね。
  先日の見守り隊のことがあるし、
  神戸のみんなも人のこと動物のことを考える
  そんな動きがたくさん出てきたみたいですね。

  ブログを見ている人は
  <孝ちゃんのパパは言うだけだ>
  って思っているかもしれませんね。

  でも僕は君がいる時は二十年以上野球の指導をやってきましたよね。
  ほとんどの土曜と日曜、祭日。
  朝9時から1時過ぎまで!

  おかげであまり何処にもつれていけなかったですね。
  おっとっと、話しが脱線してしまいました(笑)

  こうした、人や動物を思いやる心がみんなに芽生えることを願っています。

  Anytime I'm thinking of you! マイナビニュースの記事を参考にしました。
                    
  
2013-09-25(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール  疲れているかな?

2013年09月19日(木) 06時12分
  孝ちゃん。
  ちょっと疲れているかな?

  眠ってしまった(笑)
  今日のメールは休みます。
  これだけです。

  ごめんね!

  Anytime I'm thinking of you!
2013-09-25(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 涼しいです。

2013年09月18日(水) 03時51分    (一週間遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  涼しいです(笑)

  風呂上りにトランクス一枚でベランダでくつろいでいたら
  足がジンジン冷えてきました(笑)

  ほんの数日前まで暑い暑いと言っていたのに
  これは何なんだ(笑)

  でもこれは、台風が過ぎ去った影響でしょう。
  もう一度暑さは戻ってくるって言っていました。

  去年はほとんど秋がありませんでした。
  今年は秋を感じることが出来そうな気配です。

  君がいないとどんな季節でも同じような気がします。
  秋だからと言ってマツタケを食べることも無いし・・・・・・
  
  あ!
  マツタケはあんまり好きじゃなかった(笑)

  今年はどんな秋を感じて君に報告できるのだろうか?
  ただ、そういうことには感覚の乏しい僕ですから
  あまり期待しないでください(笑)

  Anytime I'm thinking of you!
2013-09-24(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール 台風18号

2013年09月17日(火) 03時11分    (一週間遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  15日から16日の明け方までは凄い雨と風が吹いていました。

  とくに16日の明け方は
  マンション改修中のネットのはためきがすごかったです。

  そして午後四時過ぎに長柄の橋を渡ったのですが
  淀川の両側の河川敷は膝上までの水が渦巻いていました。
  橋のたもとの青いテント群もすっかり流されていました。

  そしてコーナンでミーちゃんの缶詰を買って
  再び長柄の橋を渡ったのです。

  その時橋の上にパトカーが二台停まって
  乗務員が橋の下を覗いていました。

  パトカーの横をゆっくり通り過ぎようとしたところ
  乗務員がパトカーに飛び乗って二台とも僕の後ろにつきました。

  橋を渡りきったところでサイレンを鳴らしながら
  二台とも右へ曲がって行きました。

  ちょっとビビリました(笑)

  帰ってきて仕事とご飯を済ませてブログの訪問をしていると
  ヤフーのニュース画面の記事が目に飛び込んできました。

  豊崎のJR高架下の淀川で小学生が流される!
  ん? 午後五時ごろ?

  あ~~!
  あれじゃないか!

  パトカーが右へ曲がった道を200Mぐらい行くとその現場です。
  時間もピッタリ!

  その男の子は通りかかった中国からの留学生に
  運良く助けられたそうです。

  手厳しいヤフーコメントでこの留学生は
  絶賛されていました!

  あの現場はさつき保育園のすぐ前で
  幼い息子たちを連れて東海道線の電車を見に行っていました。

  この小学生も同じ場所で電車の撮影をしていて
  落としたSDカードを拾おうとして流されたとのことでした。

  あとで、こっぴどく怒られたでしょうが
  助かってよかったです。

  いずれにせよ関西では福知山を除くと
  極端にひどい被害は少なかったようです。

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  翌朝になって京都の嵐山近辺の被害を知りました。
  現在、みなさん復旧に頑張っていらっしゃいます。
  以前の嵐山に一日も早く戻ることを願っています。
2013-09-23(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール 二組の訪問者がありました

2013年09月16日(月) 03時46分    (一週間遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  昨日(15日)<あお○くま>というブログを書いていらっしゃる
  か○くろうさんが訪れてくださいました。

  奥様の病気の治療が一段落して<よく頑張ったね!>ということで
  今までの感謝も込めて岡山、広島への旅行に出かけました。

  出発前に旅程を変更して大阪にも寄られるとのことでした。
  立ち寄って頂きたいなって思っていたのですが
  奥様が治療が終わったばかりだったので
  言い出せずにいました。

  三日程前にコメント欄に僕の住所と名前を書き込みました。

  すると昨日、店に来てくださいました。
  店を探すのに一時間ぐらいかかったそうです。

  奥様の体の調子が心配だったのですが
  比較的元気そうで安心しました。

  かんくろうさんもこれから、
  より一層奥様に優しく尽くしてくださるようです。

  そしてか○くろうさんたちが帰られて30分ぐらいしたら
  今度は<WAY TO T>のtaroさんが太郎君を連れて
  再び来てくださいました。

  実家へ帰った時のお土産を持ってきてくださいました。
  本当にtaroさんは素晴らしい!
  二回目なのに昔からの知り合いのような気がしています。

  君がいたら家族ぐるみのお付き合いが出来たでしょうね!

  あ!
  君がいなくなったから知り合いになったんだ(笑)

  Anytime I'm thinking of you!
2013-09-22(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール お年寄り見守り隊

2013年09月15日(日) 04時12分
  孝ちゃん。
  神戸の中高生が「お年寄り見守り隊」を結成しました。

  8月に神戸西区の県営住宅で
  一人暮らしの77歳の女性が孤独死していました。

  この県営住宅は37棟あり
  そうち30世帯が一人暮らしです。

  65歳以上の夫婦が25世帯。
  75歳以上が23世帯と高齢化が進んでいます。

  自治会で対策を協議していたところ
  中学一年の林野真生さんが
  「見回りをするなら私がやりたい」
  と申し出てきました。

  林野さんは亡くなった女性がボール遊びをする自分たちを
  微笑みながら眺めていたのを覚えていました。

  「もっと話しをしてあげればよかった」
  と責任を感じているとのことでした。

  そして自治会は長い間中断していた夏祭りを復活して
  住民どうしの交流を深めようとしています。

  更に子供が5人名乗り出て中学一年から高校一年の計6人で
  見守り隊が結成されました。

  見守り隊は週1~2回夕方に高齢者宅を回り
  「お元気ですか」と声をかけたりゴミ出しを手伝っています。
  何か以上があれば自治会長に通報することになっています。

  夫婦で暮らす81歳の女性が
  「若い子が気にかけてくれて嬉しい、頼りにしています」
  と話していました。

  リーダーの西山翔子さんは
  「悲しい孤独死を地域からなくしたい」
  と頑張っています。

  これからいろんな形で
  若者と高齢者の交流が進んでいきそうな気がしてきました。

  そしてここにはもっとたくさんの仲間が集まってくるでしょうね!
  頑張れ! 若い力!

  9月14日の毎日新聞夕刊の第一面の記事を参考にしました。

  Anytime I'm thinking of you!
2013-09-21(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール シニアの一人旅

2013年09月14日(土) 03時51分
  孝ちゃん。
  今、シニアの海外一人旅が増えているそうです。

  クラブツーリズムでは1997年から
  「おひとり参加限定の旅」を企画しているそうです。
  参加者の7割は50歳以上、女性が多いということです。

  一人の男性はホテルも航空券も一人で手配して
  現地でのガイドも自分で探すそうです。

  TVや本で見たことを確かめるだけでなく
  現地の人と話し、現地の生活を見てみたい。

  現地のマーケットで買い物をして
  食事も現地の人にお勧めを聞くそうです。

  言葉がわからなくても日本語とジェスチャーで意思疎通ができる、
  治安が悪い場所へは行かないが必要以上の警戒もしない。

  「今やりたいことは、今やる。人生は楽しまなきゃ」
  と言っていました。

  今のシニアは元気です!
  一度手近なところでやってみると
  「なんだ!簡単じゃないか!」ってことなんでしょうね。

  Anytime I'm thinking of you!

  

  
  
2013-09-20(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール 女性旅行家イザベラ・バード

2013年09月13日(金) 03時27分
  孝ちゃん。
  数日前にトルコで女子大生が殺害される事件がありました。

  トルコは親日国で比較的安全な国です。
  犯人は逮捕されましたが残念なことです。

  事件とは別のことなのですが
  12日の毎日新聞の<余禄>というコラムに
  興味ある記事が載っていました。

  明治の初めに日本の各地を訪れた英国の女性旅行家がいました。
  彼女の名前はイザベラ・バード。

  旅の当初は宿のプライバシーの無さや盗難の不安を
  自国への手紙に書いていました。

  障子と呼ばれる紙の仕切りの向こうには
  見知らぬ異国人がいたからです。

  彼女が日本での旅を終えて旅の記録を本にした時に
  先ほどの記述に注釈がつけられました。

  「私の心配は女性の一人旅としては当然だったが
   実際は少しも正当な理由がなかった。
   私はそれから奥地や北海道を旅行したが
   まったく安全でしかも心配がなかった」

  そして結論付けています。

  「世界中で日本ほど女性が危機にも無作法な目にも会わず
   まったく安全に旅行できる国はないと信じている」

  同日の<みんなの広場>には次のような投稿がありました。
  東京都杉並区の喜多村幸子さん。

  「私が10代20代の頃に利用していた駅前は夜の8時を過ぎると
   人通りも少なく暗くて寂しいところでした。
   
  遅くなるとお父さんが改札口で心配そうに待っていたそうです。
  そのお父さんに<なんで来るのよ!>って邪険にしたそうです。

  一度もありがとうと言わなかったことを
  後悔していると書いてありました。

  この二つを比べてみるとよくわかります。
  
  まだまだ世界の他の国に比べたら日本は安全な国ですが
  戦前それ以前の日本はもっと安全な国だったんですね。

  今度の五輪招致で「安心・安全・おもてなし」をアピールしたのは
  当然の策であろうと書いてありました。

  これからオリンピックの前後も含めて7年以上
  外国の旅行者がどんどん増えていくと思います。

  僕たちは日本のいいところを
  <安心・安全・おもてなし>の心を通じて
  外国のみなさんに見てもらいたいものです。

  Anbytime I'm thinking of you!
2013-09-19(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール リハビリ

2013年09月12日(木) 03時26分
  孝ちゃん。
  昨日はフジモト整形外科へリハビリに行ってきました。

  リハビリしたって言うと
  重症患者にたいですね(笑)

  最初に電気(?)をあてて次に腰の牽引をしました。
  重りは25kgと言っていました。

  軽すぎて全く重さを感じませんでした。
  ところが支払いをすませて外に出ると腰がフワフワしていました。

  足がスムーズに前に出るんです。
  効いていたんですね(笑)

  ところで思い出したのですが
  以前、行岡病院で牽引を受けていました。

  多分10年ぐらい前だったと思います。
  行岡病院で診察を受けて
  椎間板が出かかっているので牽引を受けるように勧められ
  数回、受けていました。

  君がいればいつ頃だったか覚えてくれているはずでしたけどね。
  あの時にキッチリ治療していれば
  今頃は治っていたのかもしれませんね。

  とりあえず今回はちゃんと治療します。
  なんとかシャドーピッチングが出来るようになりました。

  Anytime I'm thinking of you!
2013-09-18(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 病院変えました

2013年09月11日(水) 03時13分
  孝ちゃん。
  整形外科の病院を変えました。

  昨日、行岡病院へ行ったら
  午後の診察は全日行っていないとのことでした。

  いろいろ考えた結果
  行岡病院で診察を受けるのは難しいと判断しました。

  そこでインターネットで調べてみると
  天神橋六丁目にフジモト整形外科というところがありました。

  先に電話で問い合わせて行ってみました。

  大正解!
  小さな診療所でしたが説明は適切でした。

  行岡病院で受けた説明と全く同じでしたが
  説明の仕方が丁寧、詳しい!

  朝に病院へ行くのが難しいので
  ここで治療を受けることに決めました。

  明日からリハビリ(牽引?)も始めます。
  状態は軽いということで
  これ以上悪くならないようにとのことでした。

  一週間、薬が切れていたので元に戻りかけていました。
  椎間板というのは間違いなさそうです。

  Amytime I'm thinking of you!

  
2013-09-17(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール 野球は落選

2013年09月10日(火) 03時37分    (一週間遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  野球は落選しました。

  オリンピックの空き枠の選考で
  レスリングが当選して野球はダメでした。

  レスリングがなければ当選していたと思います。
  野球の復活を願っていましたが
  レスリングを押しのけての実施は僕も望んでいませんでした。

  でも、野球に30年以上携わってきた僕にとって
  野球の復活は悲願でもあります。

  なくてもいいような競技が2~3あるとは思います(笑)
  その競技を止めろとは言いませんが
  ちょっと残念です。

  Anytime I'm thinking of you!
2013-09-16(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール オリンピック東京開催 2

2013年09月09日(月) 03時14分    (一週間遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  オリンピックの東京開催はとってもいいことだと思いました。

  ところが関西ではあまり盛り上がっていないのではないのでしょうか?
  店で誰かが話題にするかな?って思っていたのですが
  誰もオリンピックのことを話しませんでした(笑)

  関東ではもっと盛り上がっているのでしょうか?

  そしてこれを契機に
  東北の復興をもっともっと進めていかねばなりませんね。

  東北の安全と復興を進めて
  外国の方にも東北を訪れてもらい
  復興の後押しを助けてもらいたいと思っています。

  いろんな意見があると思いますが
  決定した以上はそれに見合った結果を国にも要望したいですね。

  前回のオリンピックの時と同じように
  日本が立ち直れるようにみんなで頑張って行きたいですね。

  Anytime I'm thinking of you!
2013-09-16(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール オリンピック東京開催

2013年09月08日(日) 05時38分    (一週間遅れの記事です)
  孝ちゃん。
  2020年のオリンピックが東京に決まりました。
  5時20分です。

  やった~
  スポーツをやっていた者にとって
  こんな嬉しいことはありません。
  いろんな意味で日本にとってプラスになると思います。

  今、日本中が湧き返っていると思います。
  眠い目をこすって起きていたかいがありました。

  眠ります。
  おやすみなさい。

  Anytime I'm thinking of you!
  
  
2013-09-15(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール タイガーマスク伊達直人

2013年09月07日(土) 03時39分
  孝ちゃん。
  毎日新聞の夕刊のコラム<憂楽帳>からです。

  2010年末の頃でした。
  君が旅立ってまだ半年足らずの頃に
  タイガーマスクの伊達直人を名乗って
  ランドセルを寄付するということがありました。

  その頃、このコラムの今日の筆者の古屋敷さんが
  ある施設を訪れました。

  そこに退所した青年がお菓子を手土産に訪れたそうです。
  「タイガーマスクが来た!}と言って
  子供たちは大喜びだったそうです。

  青年は母親と二人暮しでしたが金銭的理由で  
  小4から施設に預けられていました。
  母親からの連絡はしだいに途絶えてしまいました。

  高校時代のアルバイトで稼いだお金と奨学金で
  公立の大学に進学しました。

  家庭教師と居酒屋のアルバイトをしながら大学に通っていましたが
  両立に疲れ果て学費も不足してきました。

  退学は踏みとどまり
  休学して資金を貯めているそうです。

  施設は子供たちに
  高校時代に100万円貯めるよう勧めているそうです。

  入所者の大学進学率は11%
  平均の54%を下回っています。

  そしてその青年は卒業までの学費と生活費を貯め
  まもなく復学するそうです。

  そしてその間も
  月一回の施設の訪問を欠かしませんでした。
  
  同じ境遇の子供たちを気にかける・・・・・・・・

  大学を卒業してどんな仕事につくのかわかりませんが
  みんなに慕われる素敵な人間になってくれるでしょうね!

  Anytime I'm thinking of you!
2013-09-14(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 探偵ナイトスクープ

2013年09月06日(金) 03時53分
  孝ちゃん。
  君も僕も大好きだった探偵ナイトスクープの探偵がメンバーチェンジします。

  小枝、松村、長原の三人が退きます。
  20年ほどまえから必ず見ていましたね。

  でも最近はあまり見なくなっていましたね。
  とくに僕はここ3年ほど全く見ていませんでした。

  だってバラエティーを見ることが出来なかったんですからね。
  あ!
  でも最近は見れるようになっていますからね(笑)

  しかしながらどんな怪物番組でも
  時代の流れについていけなくなるのでしょうね。

  実際見たい番組はほとんどありません。
  僕が見るのは何だろう~

  ロケみつ、ケンミンショー、アンビリーバボー、仰天ニュースぐらいかな?
  あった、あった。
  警察24時これは欠かせません(笑)

  とにかくTV番組に興味を失っています(笑)
  TV局も経費削減で面白みがないですからね。

  これをブログに掲載してみなさんとお話しするほうが
  よっぽど面白いです!

  Anytime I'm thinking of you!
2013-09-13(Fri)
 
プロフィール

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR