天国の孝ちゃんへのメール 青春のフォークソング

2011年07月11日(月) 03時44分
  孝ちゃん。
  東芝EMIの通販で青春のフォークソングのCDが
  売り出されていました。

  注文しちゃいました。

  いままで収録されていなかった僕の大好きな
  フォークグループうめまつりの ”北山杉”が収録されていたのです。
  そして今回が新発売で
  マイナーな曲がたくさん入っていたのです。
  
  もう堪らなく嬉しくなって注文しちゃいました。

  あの時病院で君に歌ってあげた曲がいっぱい入っています。
  到着したら一緒に聴こうね。

  そして商店街の放送でも流しますので
  楽しみにしていてくださいね!

  
スポンサーサイト
2011-08-31(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール ガ××コのパーティ・・・

2011年07月10日(日) 03時33分
  孝ちゃん。
  昨日と今日はガ××コの周年パーティでした。

  本当に頑張っています。
  うちの店はとても助けられています。
  君の名前でもモエシャンドンのピンク渡しました。
  天国のおかあちゃんより、と書いてね。
  
  いつまでも頑張って欲しいものです
  彼が窮地に陥ったら
  僕達が助けてあげなければなりませんね。

  それくらい感謝しています。
2011-08-31(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 7月7日は七夕でした

2011年07月08日(金) 03時10分
  孝ちゃん。
  7月07日は七夕でした。

  去年のこの日は君のお葬式の翌日で
  七夕のことなんか全く頭にありませんでした。

  空の上では織姫と彦星が会っていたのですね。
  君も天の川の向こうで僕が来るのを待っているのですか?

  きっと、そうなんでしょうね。
  でも、そこにいたら一年に一度しか会えません。

  そうか!
  だから、この一年間で一回しか夢に現れなかったんですね。
  もっとたくさん君に会うためにはどうしたらいいのでしょう。

  このままだと君が僕に会いに来るのは
  12月中頃になってしまうのでしょうか?
  (この前夢に出て来てくれたのがそのころでしたね)

  でも君があの夢で出てきた街に生まれ変わっていたり
  天の川の向こう側にいるんだったら
  仕方ありませんね。
2011-08-30(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール 君の魂との2年目スタートです

2011年07月07日(木) 03時06分
  孝ちゃん。
  君のお葬式からちょうど一年の月日が経ちました。
  君が魂だけの存在になってから一年です。

  さっき去年の7月7日のメールを読み返していました。
  とっても悲しかったです。
  涙が溢れてきました。
  一年の月日が経ってしまったことが信じられません。

  そして君の命の灯が消えてしまったことを
  未だに認めようとしないもう一人の僕の存在がいます。
  そしてこの存在は多分、いつまでも消えることはないでしょう。

  絶望の心を打ち消してくれる何かは
  未だに起こりません。
  何事に対しても執着心が無くなっているので
  何かが起こる可能性は全くないでしょうね。

  さあ!君の魂との2年目。
  今からスタートです。
2011-08-29(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール 検診の結果が出ました。

2011年07月06日(水) 03時05分
  孝ちゃん。
  この前の検診の結果が出ました。

  残念ながら重大な疾患は見つかりませんでした。
  でも集団検診なので奥深いところにある疾患まで
  検査出来ているのかはわかりません。

  ただひとつメタボリックであると診断されました。
  この一年間ストレスと不安から夜になると
  何か口にしないと落ち着きを得られない日々が
  続いていました。

  おかげで体重が8キロ程増えました。
  運動するのが一番らしいですのでちょっと動いてみますか。

  若い頃のように100Mを12秒前後で走るのは無理としても
  せめて13秒台で走れるくらいには戻りたいですね。

  不可能ではない・・・・・・・と思いますけどね・・・・。
2011-08-28(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール 千葉の高田君へ・・・・

2011年07月05日(火) 03時58分
  孝ちゃん。
  今日、千葉県船橋市の高田和博君へ電話しました。

  君のためにお供えとお供えのお菓子を頂いたので
  お礼を伝えたかったのです。
  一緒に丁寧なお便りも入っていました。
  君の前に置いていたので読んだとは思いますが
  もう一度送りますね。

  ×××様
  奥様のご逝去を知り、すぐにお供えをお送りするべきでしたのに
  お送りできずにいて申し訳ありませんでした。
  遅ればせながら一周忌にお供えして頂ければと
  心ばかりですが御供えを送らせて頂きます。

  遠方にいますのでご無沙汰ばかりで
  奥様が入院されていたいたことも全く存じ上げず、
  ご弔問にもお伺いせずに本当に申し訳ありませんでした。

  もう一年、やっと一年・・・・・なのでしょうか?
  天国の奥様へのメールのブログを拝見しております。

  ご主人様の奥様への愛
  命の灯が消えてしまってからの悲しみや後悔を強く感じ
  涙しながら拝見しております。

  奥様の生まれ変わり!
  お孫さんがお誕生されたそうですね。
  奥様の分まで可愛がられていることでしょう。

  奥様を亡くされた悲しみは、いつまでも消えるものではありませんが
  どうか気持ちを強くもって、ご自愛下さいませ。

  心よりお悔やみ申し上げます。  かしこ

  平成23年6月28日
      高田和博(内)

  高田君は仕事でまだ帰宅していませんでした。
  この手紙は奥様が書かれたみたいです。
  本当に素敵なお手紙ですよね。

  高田君も人を思いやる心が素晴らしい人ですが
  彼に相応しいとっても素敵な人と
  家庭を築いていることができたようで
  本当に嬉しいです。

  君が大事にした人はみんな
  幸せになっているみたいです。

  君はみんなを幸せにするために
  この世に生を受けていたのかも知れませんね。
2011-08-27(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 関西TVの石巻さんが・・・・

2011年07月02日(土) 03時24分
  孝ちゃん。
  今日、関西TVのアナウンサーの石巻さんが
  お供えを持ってきてくださいました。

  しっかり覚えていてくださいました。
  君が信頼していた人はみんな素晴らしい人達ですね。
  また、その人達も君のことを信頼していたのですね。

  僕はなんてバカだったのだろう。
  みんなにとってかけがえのない人を助けられなかった。

  君は僕だけのものではなく、
  みんなのものだったんだ。

  みんなが君と話しするだけで心が和んでいたんだね。
  君はみんなの心の拠り所だったのかもしれません。

  たぶん、みんなも君がちょっと長い旅に出ていると
  思っているみたいです。
  いつか君が帰ってくることを
  心のどこかで信じているのかもしれません。

  今日から君のいない二年目が始まります。
  しっかりと僕達を見守ってくださいね。
2011-08-26(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール あの衝撃は忘れることはありません

2011年07月01日(金) 21時15分
  孝ちゃん。
  7月1日午後9時15分です。

  あれからちょうど一年経ちました。
  あの衝撃は未だに忘れることはありません。
  
  あの時間に僕の人生は終わってしまいました。

  でも、いつまでもこんな気持ちでいたら
  絶対に君に怒られてしまいますね。
 
  孝ちゃん。
  努力します。
  いつか人生の目的を見つけ出します。
  君に怒られないためにもね。
  その時は力いっぱい応援してくださいね。

  そして君のことは永遠に忘れないことを誓います。
2011-08-26(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール 君の命の灯が消えた日になりました

2011年07月01日(金) 03時40分
  孝ちゃん。
  7月1日です。
  君の命の灯が消えた日になりました。

  あれから一年。
  時の流れはなんて速いのでしょう

  いろいろな事がありました。
  この一年は僕のとって地獄に堕ちたような一年でした。

  もがいても、もがいても、這い上がれない
  そんな状況が果てしなく続いてきました。

  人はこんな時に宗教的なものに
  救いを求めて行くのでしょうね。

  僕は宗教的なものに頼ることができないので
  立ち直るまでにたくさんの時間と精神的な消耗を
  費やしてしまいました。

  しかしながら、ようやく落ち着いた行動が  
  とれるまでになってきました。
  でも以前のように積極的に行動することはできません。

  希望と目的の無い人生は無意味なものです。
  僕の人生の目的は君を幸せにして、いつか君を
  あっちこっち連れて行ってあげることでした。

  いつも空回りばかりしていたけどね。

  これからは君に感謝しながら生きていきます。
  とりあえず君のところへ行く、その時まで。
2011-08-25(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール 僕の女房です

2011年06月30日(木) 03時21分
  孝ちゃん。
  君の写真を店の正面に飾っていることは
  以前言いましたよね。

  写真に気づいたお客さんは必ず
  「綺麗な人ですね。どなたですか?」って尋ねます。

  そんな時僕は胸を張って
  「僕の女房です。今は空の上から僕達を見守っています」って言うと
  みんなにっこり微笑んで帰って行きます。

  とっても嬉しい気持ちになります。
  いつまでも君は僕達と一緒にいますからね!
2011-08-25(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール ブログエコーって面白いね

2011年06月29日(水) 03時00分
  孝ちゃん。
  ブログエコーって面白いね。
  
  僕が掲載した記事を内容や記事の中の言葉に関連して
  振り分けてくれるのですが
  いろんな人のブログを見ることが出来ます。

  今日は記事の掲載をひとつだけにして
  他のブログをたくさん見ていました。

  みんな様々なことを様々なスタイルで書いています。
  今の時代は凄いですね。

  僕達の時代には
  自分の意見を述べる場所は限りなく狭かったのに
  いつでも自分の意見を発表(?)できるのですね。

  でも、この中の何人の人が他人と直接話しが出来るのでしょうか?
  でも、いろんな考えを知ることが出来るのは良い事かもしれませんね。

  いつかは僕も記事のスタイルを変えることが出来るでしょうか?
2011-08-24(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 股関節を痛めた

2011年06月28日(火) 03時53分
  孝ちゃん。
  昨日の法事で股関節を痛めてしまいました。

  膝を痛めているので床に直に座らないようにしていたのですが
  君のお母さんが住職さんの後ろに座るように言うので
  状況を説明してもあの人は理解しようとしないし
  喧嘩になってもいけないので座りました。

  案の定股関節に影響が出てしまいました。
  今日一日、大変な痛さでした。
  明日、原田整体へ行ってきます。

  今須の森田さんから電話がかかってきて
  君のお母さんが難しい事を言うだろうけど我慢してね
  って、言われました。
  みんな、分かってくれているみたいです。

  だいぶ前に君も一回だけ僕の前で
  「あ~~っ!おばあちゃんのあの言い方、腹が立つ」
  って行ったことがありましたね。

  何を言われたのか聞きませんでしたが
  君があんなことを言うって事は
  相当なことを言われたんでしょうね。

  これからは僕が愚痴を受け止めなければなりませんね。
 
  でも出来るかな?  
2011-08-23(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール 一周忌の法要

2011年06月27日(月) 02時37分
  孝ちゃん。
  今日、君の一周忌の法要を行いました。

  その後、君のお気に入りだった茶屋町の司で食事しました。

  孝ちゃん。ごめん。
  何の感情も湧きませんでした。

  僕にとって宗教的儀式は何の意味もありませんでした。
  君はけじめの儀式だけは尊重する人だったのに
  申し訳なく思っています。

  でも無理です。
  仏教は心が受け付けません。
  まだ神道に対しては若干の認める余地はあるのですが・・・・

  ところで田舎のみなさんが
  君の4~5歳の頃の写真を数枚持ってきてくださいました。
  君の幼い頃の写真は火事のためにほとんどありませんでしたからね。

  3月22日のメールで
  君の全てを知る旅は難しそうですと送りましたが
  早速、写真が手に入りました。

  少しずつ君探しの旅を重ねていきます。
2011-08-23(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール この衝撃は僕を痛めつけた・・・・

2011年06月24日(金) 03時42分
  孝ちゃん。
  また鬱のサイクルがきたみたいです。
  何事に対してもあまり感情を示さなくなっています。

  君の一周忌の法要を今度の日曜日に行なうことになりましたが
  僕はみんなに任せています。

  宗教的なことをやろうとすると
  体と心が凍り付いてしまいそうになってしまいます。
  何をやっていいのか分からなくなってしまいます。

  みんなはそれが分かっているのでしょうか?
  隆之が主体になって進めているようです。

  ごめんね。
  区切りの時ぐらいはちゃんとやらなければいけないのにね。

  でもダメです。
  あまりにもこの衝撃は僕を痛めつけていました。

  一年ぐらいでは、やはり立ち直れません。
2011-08-22(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール マナカナのブログ

2011年06月22日(水) 03時22分
  孝ちゃん。
  以前、三倉佳奈のブログのことを話しましたよね。

  その時のメールを2~3日前にブログに掲載したところ
  ブログエコーで振り分けられたカテゴリーに
  何と3年前に終了したマナカナ姉妹の共同ブログがありました。

  当然3年前に終了している訳ですから
  よっぽどのことがないとその場所にはいることはありません。
  確かにこの3年、誰もそこに振り分けられた形跡はありませんでした。

  そこにはマナカナのブログと僕達のブログだけでした。
  何かとっても嬉しくなっちゃいました。

  そのブログを ”お気に入り”に登録して一人喜んでいます。
2011-08-22(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール レポーターは竹内海南江さん

2011年06月21日(火) 03時35分
  孝ちゃん。
  土曜の不思議発見、レポーターは竹内海南江さんでした。

  そして舞台はアメリカ南西部。
  やはり彼女にはアメリカ南西部が一番似合っていますね。

  でも最近の姿がだんだん僕のイメージから離れていきます。
  それにつれて君に似ていたところが少しずつ
  無くなっているような気がします。

  でも、あれが彼女の本来の姿なのでしょうね。
  あまりにも彼女の中に君の面影を重ねすぎました。

  あとは、いちファンとして彼女を
  心の中で応援していきますね。
  
2011-08-21(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール 父の日

2011年06月20日(月) 03時21分
  孝ちゃん。
  今日は父の日だったので
  隆之達が晩御飯をご馳走してくれるというので
  梅地下のオムライスの店に行きました。

  一度行きたかったのですが男だけでは入りづらく、
  今日は真寿美が一緒だったので入りました。

  でも美味しいことは美味しいのですが
  あまりにも上品な味になりすぎて
  思い描いた味ではありませんでした。

  こんなことを言っては失礼ですが
  隼人の作るオムライスのほうが何倍も美味しいです。

  僕の味の基準は子供の頃食べた
  鹿児島の山形屋の大食堂のオムライスが
  元になっていますからね。

  上品な味は舌が受け付けません。
  人参、玉ねぎ、鶏肉等をしっかり炒めて
  ケチャップをたっぷり使ったあのオムライスです。

  あんなものを昔懐かしい洋食屋さんのオムライスなんて
  ネーミングするんんじゃな~~~~~いっ(笑)

  それでも、それなりに美味しかったので
  御馳走様でした。
2011-08-20(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール ザ・ブロードサイド・フォーの若者たち

2011年06月18日(土) 03時55分
  孝ちゃん。
  僕の道は茨(いばら)の連続でした。
  そして先の見えない果てしなく遠い道です。

  何を求めて進んで行けばいいのでしょうか?
  僕の大事な人はもういません。

  僕にとっては空にまた日が昇るときが来るとは思えません。
  もう永遠に歩きはじめることはないでしょう。

  ザ・ブロードサイド・フォーの ”若者たち”を聞いて思いました。
2011-08-19(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール 今日は検診日です

2011年06月12日(日) 03時14分
  孝ちゃん。
  今日は検診日です。

  長らく病院で検診を受けていないので
  良い結果は期待できそうもないです。

  僕はどうでもいいのですが
  君に検診を受けさせなかったのは  
  今でも後悔し続けています。

  そうすることで僕達の歴史も
  変わっていたのでしょうね。
2011-08-18(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール  私とパパは親友だもん

2011年06月08日(水) 02時58分
  孝ちゃん。
  先週の続きです。

  アメリカ西部へ行ったおっちゃんの話をしましたよね。

  出演者にはさしたることはないのですが
  彼らが泊めてもらった牧場の親子には感激しました。

  出演者が十代前半の女の子に
  「日本では君たちぐらいの子供の中には
   父親を嫌う子供がたくさんいるけれども、君はどうなの?」
   って聞いたら
  「そんなことはない。だって私とパパは親友だもん」
  って答えていました。

  凄いですね。
  僕には無縁の言葉です。
  子供からそんな言葉をもらえる父親が
  羨ましかったです。

  父親の牧場主は気負わず優しさが感じられました。
  僕がアメリカ西部に対して感じていたのは
  あの心の広さなのかも知れませんね。

  今現在の僕があれほどの尊敬と親しみを
  子供達から受けることは絶対にありえないことです。

  みんなが僕の心の狭さを知っているからです。
2011-08-16(Tue)
 
プロフィール

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR