天国の孝ちゃんへのメール 黒猫のクーが帰ってきた

2017年01月16日(月) 23時20分
  孝ちゃん。
  黒猫のクーが帰ってきました。

  昨年末に突然行方が分からなくなりました。
  その二週間前にはキジトラのマロンが忽然と消えました。
  絶対に居なくなるはずのない二匹でした。

  このマンションの周りではこの十年間で
  たくさんの猫がいなくなっています。
  絶対にいなくならない場所からです。

  そこで先週末にポスターを周りに貼ったのです。
    この近辺で猫を拉致した方へ
可愛がっていた黒猫のクーとキジトラのマロンを返してください。私たちは無闇にエサを与えているのではありません。
エサを与え人に懐くようにして新しい飼い主さんを探そうとしています。
ただ外猫は懐くまでに最低でも半年から一年はかかります。
やっと触らせてくれるようになって新しい飼い主さんも見つかる寸前でした。
何故、それだけの期間が待てないのですか?
アクトⅢの周りではこの十年間でたくさんの猫が消えています。
私たちの活動を無駄にさせないでください。
この二匹が生きているのかどうかだけでも教えてください。
もし捨てたのであればその場所を教えてください、探しに行きます。  
本当にこの街は嫌な街になってきました。

        捨てた場所をここに書いてください。
    あなたは二匹がいなくなって喜んでいるかもしれませんが
    あなたがこんなことをしなければ今頃二匹は
    新しいお家で幸せに暮らしていたはずでした。

  そして先ほど家のニャンコのトイレ掃除と御飯の用意で帰った時に
  いつもの場所にご飯を持って行きました。
  いなくなってからも毎日御飯をその場所に持って行っていました。

  すると前から一匹の黒猫がやってきました。
  クー!と呼びかけるとニャアーと答えました。

  御飯を置くとガツガツと食べ始めました。
  いつものように触ろうとすると完全に逃げ腰です。
  とても怯えた様子でした。

  家のニャンコの世話を終えて戻ってみるとそこにはいません。
  以前だったら僕が戻ってくるのを待ってニャアニャア鳴いて寄ってきていました。

  ポスターを貼った途端に出てくるなんて・・・・・・
  この前、そんなことをすると思われる男を強い調子で詰問しました。
   
  そしてこれ以前にもキツイ調子のポスターを一度貼りました。
  簡単に猫を捕獲は出来ないでしょうが
  この男が関わっている可能性も捨て切れていません。

  僕の剣幕に怖れを為して
  何らかのアクションを起こしたのでしょうか?

  猫が突然いなくなるということはあり得ることですが
  今回は絶対にそのような状況ではありませんでした。

  さて、あとはキジトラのマロンだ!
  もう一度脅してみるか!(笑)

  Anytime I'm thinking of you!

      
   
スポンサーサイト
2017-01-16(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール あずきは甘えん坊

2017年01月08日(日) 17時03分
  孝ちゃん。
  あずきです。

  先日言ったように、あずきは僕が大好きなんです(笑)
  しかしミルキーがいるので中々甘えられません。

  ミルキーはおデブちゃんなのでここへは上がって来れません(笑)
  ここぞとばかりに甘えてきます(笑)

  あずきは昨年旅立ったマナちゃんと同じ血筋だと思います。
  体がまったく大きくならないのです。
  ちゃんと見守ってあげなければいけないな~と思っています。

  これからニャンコの記事がまだまだ多くなると思いますが
  ニャンコたちの楽しい姿を楽しんでくださいね。

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  みなさま、しばらくニャンコの記事が増えるかもしれません。
  感じる心が減少気味です(笑)

  そこでナナアニさんの提案を受けて
  猫ブログの傾向が強まるかもしれません(笑)

  そうなった場合、すべての責任をナナアニさんに負わせたいと思っています(笑)

  よろしくお願い致します(笑)




  
2017-01-08(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール ミルキーとムーちゃん

2017年01月04日(水) 22時55分
  孝ちゃん。
  ミルキーとムーちゃんです。

  ムーちゃんの保護は知らせましたが
  ミルキーのことはまだ知らせていないですよね。
  知らせたかな?

  ミルキーは昨年の6月に店の周りをウロウロしているところを保護したんですよ。
  まるでミーちゃんを初めて見た時と同じでした(笑)

  二日ほどおとなしかったのですが
  三日目からは昔からウチにいるように振る舞っていました(笑)
  完全に猫を被っていました。

  今ではムーちゃんの親友になって
  二匹で部屋中を走り回っています。

  ミルキーには猫ちゃんの手術の時にいっぱい助けてもらいました。
  それでも意に介せずといった調子で過ごしています。

  ただそれまで僕に甘えていたあずきとミーちゃんは嫌っています(笑)
  あずきは常に睨みつけています。
  僕を盗られたと思っているみたいです(笑)

  この2匹を見ていると人間のオスも一緒だな~って思ってしまいます。
  何も考えずに遊びほうけるところがソックリですね(笑)

  今年もニャンコたちに囲まれて過ごす日々になりそうです。
  すべての命を大切に!心に刻んで一年を頑張って行きますね!

  Anytime I'm thinking of you!



  正月に小さい女の子がいたのと
  走り回った疲れが出てきたみたいですね(笑)
2017-01-04(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール マナちゃんの旅立ち

みなさま、こんにちは。

治療中だったマナちゃんが虹の向こうに旅立って行きました。
ミルキーの血を輸血して苦しさは改善されていたのですが
腎臓の機能が回復しませんでした。

この前の映像で映っていたように
頑張ると訴え続けてくれたのですが回復するまでには至りませんでした。

最後は暖かいお部屋で眠るように少しずつ命の灯が消えて行きました。

外猫ちゃんとは言え、僕のことを大好きになりつつあり
保護も考えていたのですがちょっと遅すぎたみたいでした。

でも外猫ちゃんは家で暮らすということは中々難しいので
仕方なかったのかもしれないと思ってもいます。

ニャンコとは言え、その旅立ちに立ち会うと
妻の旅立ちを思い出してしまいました。

完全に立ち直っていると思っていたのですが
心の奥底にはまだまだ何かが深く残っているみたいです。

いつか本当に完全に立ち直れるように
何か考えなければいけないのかもしれませんね。

マナちゃんに暖かい応援の言葉ありがとうございました。
本当に感謝いたしております。
2016-12-17(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 外猫ちゃん治療中

みなさま、こんばんは。
 
まだまだ忙し過ぎる日々が続いています。
そして再び外猫ちゃんの治療にあたることになりました。

下に画像を添付しますが、ニャンコのマオちゃん頑張っています。
状況は非常に悪いのですが全力を尽くして治療に当たってもらっています。

10日に保護したのですが、それまで5日ほど現れませんでした。
10日にご飯を持って行くとヨロヨロと現れて足に摺り寄ってきました。

この前の「みゃあちゃん」と同じように一人で治そうと頑張っていたのでしょう。
でもさすがに無理だと感じて最後の挨拶に来たのかもしれません。

普通だったらここまでの治療は行わないでしょうね。
ただ、現在マロンというキジトラのニャンコを毎日、
外での御飯の後にマンションに連れて行っています。

それならばマンションで飼えばいいのに!と思われるかもしれませんが
夜になると「外に出せ!」と鳴いてしまいます(笑)

外には喧嘩友達?がいて、それでも仲がいいのです(笑)

このマロンの母親がたぶん、このマオちゃんだと思われます。
御飯を最初にあげ始めた頃には同じ場所にいました。
もう一匹メスの子どもがいるのですがマロンにソックリです。

そしてこの子たちは二年前に保護した三匹の子猫と血筋が一緒です。
大きくなっても体重が2kgちょっとしかないのです。
その三匹の中のウチにいる「あずき」と体型が全く一緒です。

「あずき」の母親も同じ場所にいましたが
本当に小さなネコちゃんでした。

マオちゃんは重体状態ですが今日
前回の「みゃあちゃん」と同じようにミルキーの血を輸血しました。

この「みゃあちゃん」も同じ血筋でしょう。
大きくならなかったからね。

このように店とニャンコで大忙しです。
もうしばらくはまた、この状態が続きそうです。

コメントへの返事も出来ていないことを心苦しく思っています。
本当に申し訳ありません、ごめんなさい。






2016-12-15(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール 忙し過ぎです

みなさま、こんばんは。
  
更新もせずに誠に申し訳ありません。
とにかく時間が全くありません(笑)

経過だけここに報告致します。
  前々回の記事で報告致しましたが
  店の状況が大変なことになっていました。

  ちっちゃなテナントビルのことは報告致しましたが
  得意先も着々と増えている状況なんです。

  その対応に追われ過ぎてブログも開くことが出来ませんでした。
  
  実は手伝ってくださっていた男性(僕より少し年上)が
  年度の初めごろに脳梗塞を発症して現在もリハビリ中なんです。

  この方は夕方から21時頃まで手伝ってくださっていました。
  回復を願っているのですが何とも言えない状態です。

  そうこうしているうちに取引先が増えてしまい
  ずっと動き続けていました。
  
  その他にもいろいろあるのですが
  現在、状況は良くなっています。
  
  本当にご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

  そしてもうひとつ報告を(笑)
  「猫の恩返し」があったみたいです。

  長男の嫁が近くに車を停めているのですが
  その駐車場が閉鎖になることになりました。

  その連絡が来る前に隣の賃貸マンションの社長さんに
  駐車場のことを尋ねていたのです。

  この賃貸マンションの駐車場の横でもニャンコたちにご飯をあげているのですが
  とても動物好きな方で僕の活動を見守ってくださっていました。

  昨年の夏の10年面倒を見たチャチャ丸君が旅立った時には
  チャチャ丸君を送ってくださった方でした。

  その後この場所には今、二匹のニャンコがいます。
  
  一匹はマロンと言ってキジトラのニャンコです。
  この子は毎日部屋に連れて行くのですが
  20~30分で外へ帰ると鳴いてしまいます(笑)

  こうした僕の行動が社長さんにも認められて
  社長さんのご厚意で住んでもいないのに駐車場を貸してくださいました。

  「あんただったら◯万円でいいよ!」
  それはこの辺の相場の半額以下でした!
  本当に感謝以外の何物でもありません。

  この近辺の月極駐車場はどんどん減ってしまい
  駐車できるところもなくなっていました。

  これは「チャチャ丸」や「みゃあちゃん」が助けてくれたんだと思っています。
  僕は一人では何も出来ない男ですから・・・・・・

  いつも誰かに助けられてきました。
  今度もみんなが天国から助けを出してくれたのでしょうね。

  そういうわけで年末にも向かって行きますので忙しくなり
  妻へのメールを送るのも難しい状況です。

  でもブログはやめません。
  時間の余裕が出来たならばしっかりと更新したいと思っています。

  皆様へのコメント返しも出来ませんが
  とても嬉しく読ませて頂きました。

  本当にありがとうございます。
  
  
  
  
2016-11-30(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 外猫ちゃんの旅立ち

2016年10月29日(土) 18時35分

みなさま、こんばんは。
23日の日曜日に保護した猫ちゃんが旅立ってしまいました。

この猫ちゃんは妻の孝ちゃんが元気な頃から面倒を見ていました。
妻がいる頃はニャンコのことはそんなに気にしていませんでした。

このニャンコは隣の駐車場にずっといたのですが
妻が帰る時にこの前を通るのでいつも「みゃあ、みゃあ」と声をかけていました。

妻も同じように「みゃあ~」と返事をしていたのです。
その時にはまだ名前も付けていなかったのです。

妻が旅立ってからもずっとご飯をあげてきましたが
1メートル以上近づいて来ることはありませんでした。

そしてブログを始めて半年!
最初にコメントを頂いた方が「みゃあさん」という人でした。

その時にこの子の名前が「みゃあ」に決まりました。
それから約5年!
「みゃあ」と呼びかけると「みゃあ」と返事を返してきました。

前の記事に書きましたが三ヶ月ほど前から体調を崩し始めました。
日曜日の夜に保護した時にはまだ元気だったのですが
翌日に状態が悪くなり火曜日に病院に行った時には瀕死の状態でした。

日曜日に僕の前から逃げなかったのは
もうどうしようもなく体調が悪かったのでしょう。
助けを求めに来ていたのかもしれません。

病院では出来る治療をすべてやってもらいました。
6月に保護したミルキーからの輸血も行いました。

昨日面会した時にも状態は悪かったのですが
呼び掛けにはか細く返事を返してくれました。
しかしながら今日の朝、旅立って行きました。

23日と24日には奥の倉庫の暖かいところで
大好きな「銀のスプーン」の缶を食べてくれました。

そしてじっと僕を見つめていました。
きっと嬉しかったんだと信じています。

治療の効果はありませんでしたが
妻との想い出が重なっているニャンコの一匹でした。

本当に「みゃあちゃん」にも感謝しています。
この子たちを世話することで妻を亡くした辛さも軽減されていました。

みゃあちゃん、ありがとう!
暖かい天国でみんなと一緒に走り回ってくださいね。
孝ちゃんも待っているよ!

君が生きた証は
このページと僕の心にしっかりと刻まれましたよ!

みなさま、長い文章を読んでくださって感謝しております。
なるべく早く復帰できるように頑張ります。

ありがとうございました!



2016-10-29(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 子猫の捕獲

2016年08月27日(土) 23時15分
  孝ちゃん。
  子猫の捕獲作戦を地域で実施しました。

  24日の夜に実行したのですが
  前日23日の午前一時頃にはミルキーを見つけて連れ帰り
  家に連れて行ったり外猫の御飯をあげたりで
  眠ったのは早朝の6時頃でした。

  さすがに疲れ果てていたのですが
  捕獲作戦は以前から計画されていたので行かざるを得ませんでした(笑)

  捕獲器を6個仕掛けて待機していたのですが
  とても警戒して中々近くへ寄ってきませんでした。

  最後の手段として僕が呼び寄せることになりました。
  僕に対しては警戒心が薄いので効果的と判断しました。

  そして一匹が中に入ったのですが
  体重が軽すぎて扉が下りません(笑)
  僕が近寄って手でレバーを外しました、一匹確保!

  少し離れたところに僕が置いた仕掛けに一匹確保!
  さすがにその後は警戒心が強くなり続行不可でした。

  その後捕獲器を二つだけ置いて様子をみることにしました。
  そして午前二時。
  二匹目を捕獲した場所に置いていた仕掛けに一匹入っていました。

  この子らは翌日病院で手術を行い
  昨日、捕獲した場所にリリースしました。

  これからは子育ての心配もせずに
  猫生をまっとうして欲しいです。

  追記
  ミルキーはあれから毎日出社しています。
  お昼頃から夕方近くまで看板猫しています(笑)

  さすがに怖かったのか外へは出て行きません。
2016-09-01(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール ミルキー見つかりました

2016年08月23日(火) 02時51分
  孝ちゃん。
  ミルキー見つかりました。

  え? 何のこと?って?
  あ!まだ言っていなかったね。

  実はミルキーが18日から行方不明だったのです。
  毎日、昼も夜も深夜も探していました。

  家では先住猫のムーちゃんとあずきが敵愾心を露わにしていたので
  昼間はずっと店に連れてきていました。

  姿も気配も見当たらず昨日、警察と保健所に届けたところでした。
  そして昨日の昼間にポスターを作って貼ってまわったのです。

  するとあるところで見かけたという情報を頂きました。
  そしてつい先ほどその場所の近くで発見しました。

  「ミルキー!」と声をかけたら、か細い声で返事がありました。
  ゆっくりと近づいて確保しました。

  どうもサカリがついて出ていったみたいです。
  18日にちょっと離れた場所で動こうとしなかったので
  無理やり抱き上げたのですが激しく抵抗されました。

  仕方ないのでほっておいたのですが
  それから帰って来ませんでした。

  ミルキーは鼻と目に病気があり涙がよく出るんです。
  治療している間は去勢の手術を避けたいという獣医の意向で
  症状が落ち着くまで手術を控えていたのです。

  まさしく今の状況はいなくなったマモと同じ状況です。
  早急に手術を実施しなければまた出ていきそうです。

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  深夜に捜索をするとまったく時間が足りませんでした。
  0時まで営業しているのでそれからみなさんへの訪問を行っていたのですが
  たくさん訪問して頂いているので疎かな訪問しか出来ていませんでした。
  本当に申し訳なく思っております。
2016-08-23(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール マロンの手術

2016年08月16日(月) 18時37分
  孝ちゃん。       ブレットからのコメントが入らないので記事を更新します(笑)
  先日の木曜日、ニャンコを一匹捕まえました。  

  キジトラのニャンコでオス猫です。
  いつものエサ場にいるんですが最近マンションの近くに来ていました。

  マロンという名前をつけて可愛がっていました。
  普通に抱っこもできるので◯勢手術をしようと思っていました。

  木曜日のお昼に捕まえてお風呂で洗い
  ボランティアさんに連絡しました。

  ところが専属の獣医さんが休みということで
  一晩預かることになりました。

  しかしながらずっとミャアミャア鳴きどおしでした。
  翌日預けて土曜日に帰って来たのですが
  その日は店の奥の倉庫で眠りこけていました。

  日曜日に店に来たのですが、それでもずっと眠っていました。
  夜になって少しずつ外へ出てきました。

  僕の周りをウロウロしながら周りを探索していました。
  深夜にはシャッターをほんの少し上げて様子をみました。

  何回も何回も外へ出たり中へ入ったり、
  自分がここに居るべきかどうか?迷っているみたいでした。

  結局午前2時頃、後ろを振り返りながら外へ出て行きました。
  「元気に過ごせよ!」
  そう声を掛けるのが精一杯でした。

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  マロンはマンションの隣の駐輪場に帰っていました。
  御飯を持って行くと相変わらずミャアミャアと鳴いて寄ってきます。
  普通に抱っこさせてくれますがマンションに連れて行こうとすると拒否しています(笑)

  



2016-08-17(Wed)
 
プロフィール

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR