天国の孝ちゃんへのメール 淡路島の「まえ川」

みなさま、こんにちは。

今日は皆さまに聞いて頂きたいことがあります。
それは僕たち夫婦が大好きだった淡路島にあるお店のことなんです。

ブログ名は「淡路島季節料理まえ川嫁日記

お嫁さんの mae miki さんは僕が出した本の表紙の絵を描いてくださった方です。
御主人と結婚して今、南あわじ市で和食のお店をなさっています。

みなさん!驚いてはいけませんよ!
このお店は実は・・・・・・ミシュランの星を獲得しているのです!

今はどうかわかりませんが(笑)
その時にはバスでお客さんが来られていたそうです。

彼女がブログを始めた時に訪問してくださって
それ以来のお付き合いをさせて頂いております。

その後高齢出産を経て(笑)
現在は娘さんと息子さんの二人を育てていらっしゃいます。

先週末に関西TVで淡路島の料理として放映がなされました。
連絡を見るのが遅れ見ることは叶いませんでした。

ただ表に出るのが好きでない大将ですから
その時も料理を作る手さばきだけが放映されたそうです(笑)

いつか絶対に食べに伺います!と言いながら
何年の月日が経ってしまったことでしょう(笑)
でも二人はいつまでも待ってくれています。

訪問を受けて僕のブログに載せてもいいですか?と聞いたところ
miki さんは了解してくださいました。
大将の了解を取っていないのでちょっと怖いけれど・・・・(笑)

大将は本当に素晴らしい仕事をなさっています。
そうでなければミシュランに認められることはないですよね。

「まえ川」の料理をもっとたくさんの人に味わってもらいたい!
僕がずっと願っていたことでした。
僕自身が食したことがないのにね(笑)

今でもたくさんの方が「まえ川」の料理とお二人から
たくさんの笑顔を貰って帰っています。

みなさま、いつか淡路島を訪れたら「まえ川」で
大将の素晴らしい料理を味わってみてください。

淡路島季節料理まえ川嫁日記



スポンサーサイト
2018-02-21(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール オーストラリアへの贈り物

みなさま、こんばんは。

  今日、オーストラリアのブレットへプレゼントを送りました。
 
  あの後、交通事故などがあり
  お礼の手紙すら出せない日々が続いていました。

  あのミニチュアワールドの作品から一点と
  日本のお酒を送りました。

  二度と会えないかも?とは思っていますが
  奇跡を信じて友情を信じて繋がりを続けてみたいと思っています。

Dear Brett

We have not been for a while.
I was thinking of writing a letter of thanks to you.
I was in a traffic accident after that.

The left leg was run over by a car.
I went to the hospital.

It was not a big injury.
The recovery of the muscle of the ankle was late.
I missed the chance to send a letter to you for that.

With the meaning of gratitude today
I'll send you a present.

Remember Japan to see this.
I saw the calendar you sent me
I am always thinking of the great nature of Kingaroy.

I dream of the day when I can go to Australia.

You and your family and your friends
I hope to be healthy and happy forever.

I'll just say one thing.
Never send anything.

If you wanted to send me something to me.
Please send only the feelings of your friendship.

And pray to the sky.
I'm sure it will reach my heart.

Celebratinng the New Year
From your Japan friend

親愛なるブレット

ご無沙汰致しております。
君に御礼の手紙を書こうと思っていたのですが
あのあと交通事故に遭ったりしてしまいました。

左の足を車に轢かれてしまい
病院へ通うことになりました。

大した怪我ではなかったのですが
足首の筋の回復が遅れていました。
そのために君へ手紙を出す機会を逸してしまいました。

今日は御礼の意味を込めて
君にプレゼントを送ります。

これを見て日本を思い出してください。
僕は君が送ってくれたカレンダーを見ています。
いつもキンガロイの大自然に想いを馳せています。

いつか僕もオーストラリアへ行ける日を夢見ています。

君と君の家族そして友人たちが
いつまでも健康で幸せに暮らせることを願っています。

ひとつだけ言っておきますね。
絶対に何も送り返さないでくださいね。

君が何か送りたいと思ったら友情の気持ちだけを送ってください。
そしてそれを空に向かって念じてください。

きっとそれは僕の心に届くと思っています。

        新年おめでとうございます。
           君の日本の友人より

この手紙を同封しました。
文法的、慣習的に非礼はないと思っていますが
みなさま、いかがでしょうか?



由紀さんのところで購入したこの雛人形を送りました。
2017-12-28(Thu)
 

天国の孝ちゃんへのメール オーストラリアから再び贈り物が・・・・

皆さま、こんにちは。

今日、オーストラリアからプレゼントが届きました。

昨年のクリスマス前にプレゼントを送りました。
そのお返しが届きました。

僕が送ったのは夏前に書いたように
ブレットへは日本酒と焼酎
奥様へは孝ちゃんが大事にしていたミニチュアワールドの日本的なもの、
娘さんたちには夜店の屋台や子供会のイベントで使用される
くじ引きで当たるようなおもちゃ。

今回そのおもちゃはディズニーのキャラクターがいっぱいのもの
もうひとつは・・・・・何だったかな(笑)

クリスマスには到着しなかったかもしれませんが
新年には間に合ったはずです。

今日のプレゼントにはオーストラリアのビール、特産のピーナッツ
そしてオーストラリアのカレンダーなどが入っていました。

そして手紙!
ところが達筆過ぎてわからないところが多々あります(笑)

みんな~ 助けて~
訳すことが出来たらコメント欄に書いてくださ~い!

順次コピーして追記で記事の後ろに転記させてください。
お願い致しま~す!


M1020009.jpg
M1020011.jpg










2017-01-31(Tue)
 

Mail to Takachan in heaven Message to nice guy in Australia

Dear Brett Whitewood    この記事の下にブレットからの手紙を掲載しました。
I received your gift today.       記事を更新しました。
I was astonished with your surprise gift, it was remarkable.

You said "There are very interesting food in Australia”at that time.
"When I returned Australia. I'll send you it”
So I told you my address.

As soon as, I ate that food.
I was surprised again!
"What is this !!!!!!! Very piquant !!!!!!”
 
Peanut boiled with Wasabi.
I thought I couldn't eat!
But now it is my favorite((´∀`))

I don't know whether you read this message
But I passed you URL of my blog.
You might have lost that it.

Someday you'll read here.
So I wrote message to you. in this page.

I am grateful to your regard.
I wish to see you in Australia someday.

Kind regards too.
To Brett
Below written Japanese コメント is comment page
Please click.

Message to Japanese.
Reiko Janvier さん。
これがそのメッセージです。

添削をお願いいたします。
間違っているところがあればコメント欄にオープンでお願いします。
みなさんもどこが間違っているか知りたいと思っているはずですから(笑)

この訳と経緯は記事を別にして掲載いたしました。
それはこちらです→オーストラリアからの贈り物

この記事をしばらくの間ページのトップにおきます。
間に記事が入るので経緯の記事へは飛べるようにしました。

ひろぴーさんの教えにより一部改訂いたしました。
















2016-09-20(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール ブレットからの手紙

みなさま、こんばんは。

オーストラリアからのプレゼントに同封されていた手紙を掲載いたします。
  
  G,day from Kingaroy
I hope you are all well.
Apologies for the delay with the peanuts,
they were waiting for the flavoring to come in.

Can you please let me knew if you recieved them.

Enjoy the Australian Rum.
kind regards
Brett Whitewood
Kingaroy Old ???? 4610
一応、訳してみました。
  こんにちは、キンガロイからです。
  みなさん、お元気ですか?
  食べてみたいと思っていたであろうピーナッツを送りました。
  遅くなってごめん!
(添削入りました~ピーナッツは美味しくなるまで待っていた。とのことです)

  受け取ったら知らせていただけますか?

  オーストラリアのラム酒も味わってください。

                    敬具
                    
        ブレット・ホワイトウッド
         キンガロイ オールド(そのあとはたぶん)オーストラリアかな・・・・

  実は掲載しようとは思っていたのですが
  あまりにも達筆のために単語の解読に手間取っていました(笑)

  外国の方が来られたらスペルを教えてもらおうと思っていました。
  今日、年配のご夫婦が来られたので聞きました。

  すると何と、オーストラリアからの旅行のお二方でした。
  そしてこの上の記事を読んでもらうと
  「グッド!」と言ってくださいました(笑)
  スペルがある程度わかったので掲載しました。

  英語のわかるみなさ~ん
  訳は合っていますか~(笑)
  
  追記
  手紙は筆記体であったためにちょっと判別しにくいところがありました。

  

                                


2016-09-19(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール 英文の添削

みなさま、こんにちは。

過日、英文を掲載したところ添削にご協力いただきました。
ひろぴーさん、まこさん、そしてReiko Janbierさん、感謝いたします。

Reikoさんは英語の先生にまでお願いしてご協力していただきました。
みなさんの意見を参考にまず自筆で手紙を送ってみます。
本当に嬉しいです!

下記は英語の先生が書いてくださった文章です。
興味のある方は原文と比較してみてくださいね(笑)
 Dear Brett,
I received your present today.
I was very surprised.

You said there was very interesting food from Australia, so when you returned to Australia, you would send me some.
So I told you my address.

As soon as I ate that food,
I was very surprised again!
"What is this !!!!!!! Very piquant !!!!!!”
 
Peanuts were boiled in Wasabi soup.
I thought I couldn't eat it!
But it is my favorite ((´∀' ))

I don't know whether you will read this message,
but I gave you the URL of my blog.
You might have lost it.

Someday I hope you'll read it,
so I wrote a message to you on this page.

I am grateful to you for thinking of me.
I hope to see you in Australia someday.

Kind regards,


Hope this is ok. Your blog by the way is fine. Enjoy the beer and drama

My blogger friend's English

Dear Brett Whitewood
I received your present today.
I was very surprised.

You said "There is some very interesting food in Australia”
"When I return to Australia. I'll send you some"
So I told you my address.

As soon as, I ate that food.
I was very surprised again!
"What is this !!!!!!! Very piquant !!!!!!”
 
Peanut boiled with Wasabi soup.
I thought I couldn't eat it!
But it is my favorite((´∀`))

I don't know whether you will read this message or not
but I have given you the URL of my blog.
You might have lost it.

Someday you'll read it.
So I wrote a message to you on this page.

Thank you for your kind regards.
I hope to see you in Australia someday.

Best regards to you too.


私の先生たち、カナダとイギリス人が、原型を努めて残し添削してくれました。
2016-08-03(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール ブレットへのメッセージ

2016年07月29日(金) 23時25分
  孝ちゃん。
  ひと月ほど前のことです。

  オーストラリアからの旅行者が店に来ました(ブレット・ホワイトウッド)
  そしていろんなことを話したのです。

  それから約10日ほど毎日店にやってきました。
  4~5日後には娘二人も連れてきました。

  7歳ぐらいの娘と5歳ぐらいの娘でした。
  二人には店に吊ってある夜店にあるようなおもちゃをあげました。

  そしてオーストラリアの紅茶とお菓子を持って来てくれました。
  一緒に食べたのですが全く口に合いませんでした(笑)

  するとブレットが
  「オーストラリアに面白いお菓子がある、帰ったら送るから」
  と言ってくれました。

  そしてここの住所とブログのURLを教えたのです。
  ブログを見て欲しいと思ったのですが いま現在訪れてきていません(笑)

  そして25日にオーストラリアからそれが送られてきました。
  それはピーナッツをワサビの出汁で煮込んだものでした。

  そしてブログのトップにメッセージを書きました。
  日本語で書いてみますね。
  
    親愛なるブレット    
     今日、君からのプレゼントを受け取りました。
     とてもビックリしました。

     あの時君が
     「面白い食べ物がある。オーストラリアへ帰ったら送るよ」と言ったので
     ここの住所を教えましたね。

     食べて見て再びビックリしました。
     「なんじゃあ、これは~」
     ピーナッツを辛いワサビで煮込んである。

     絶対に食べられない!と思ったのですが
     今、はまっています(笑)

     君がこのメッセージを読んでくれるかどうかわからない。
     君にこのブログのURLを渡しましたよね。
     でも、そのメモを無くしてしまったのかもしれませんね。

     いつか君がこのブログを読んでくれるかもしれませんね。
     だからメッセージをこのページのトップに書いておきます。

     君の心遣いにとても感謝しています。

                                敬具

  これを英語でブログのトップに書きました。
  近々御礼の手紙を送ります。

  当然、そのうちにプレゼントもね!(笑)
  一緒にブログのURLも書いておきます。

  どうして、あんなに僕と長男を気に入ってくれたのかな~(笑)
  オーストラリアに来たらウチに泊まってくれ!って言っていました(笑)
  まずその機会はないと思っていますが(笑)

  娘二人には夜店のおもちゃ80個セットを
  奥さんには君が大好きで買ってあるミニチュアワールドのひとつを送りたいです。
  了解してくれます?
  
  肝心のブレットには何を送ろうかな~?
  ちょっと考えてみますね。

  Anytime I'm thinking of you!
     
 

  

  
2016-08-01(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール 由紀さんのブログに・・・・・

2015年09月17日(木) 02時54分
  孝ちゃん。
  14日にミニチュアワールドの会場に行った時のことを
  ブログに掲載しました。

  すると昨日由紀さんから、
  ブログにコメントを頂きました。

  「私もブログに掲載しているから読んでください」
  
  訪問して読んでみると、
  僕のことまで素敵な文章で書いてくださっていました。
  彼女も君と一緒で想いを届けられる人でした。

  これ以上書いていくと涙が溢れてしまいそうです(笑)
  昨日は一日中、幸せな気持ちになれました!

  Anytime I'm thinking of you!

  http://wish.asablo.jp/blog/2015/07/08/7703429
  
  
  

  
2015-09-29(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール 花紀京さんが・・・・

2015年08月07日(金) 02時39分
  孝ちゃん。
  花紀京さんが亡くなりました。

  横山エンタツの次男として生まれ新喜劇を支えてきました。
  君からよく彼の話を聞きました。 

  君が小学生の頃に、よく飲みに来ていたと!
  その頃は藤田まことなども来ていて夜中に寝ていると二階の窓を叩いて
  「飲ませてくれ~」
  って起こされたと言っていましたね(笑)

  そして彼らに呼ばれて梅田花月の楽屋口から入って
  しょっちゅう舞台の袖から見ていたと!
  とっても楽しい経験をしていたんですね!

  君に素敵な思い出を与えてくれた花紀京さんが
  もうすぐ君のところに行きますよ!

  また、いっぱい可愛がってもらってくださいね!

  Anytime I'm thinking of you!

  
  
2015-09-20(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール ミニチュアワールド

2015年07月08日(水) 02時22分
  孝ちゃん。
  見えますか?

  君の前にあるのは、あのミニチュアワールドです。
  昨日、阪急の9階の催事場に行ってきました。

  今年も米田さんたちが制作した
  ミニチュアワールドの展示即売会が行われていました。

  毎年、君との連名で案内状を送ってくれるので
  行かなければと思いながら行くことが出来ませんでした。
  でも、やっと5年目にして行くことが出来ました!

  米田さんに会って
  「○○○です!」と伝えた途端に涙が滲んできました。

  君が大好きだった米田さんのミニチュアワールド!
  僕も初めて訪ねることが出来ました。

  そして君の前にあるのが
  米田さんが君のために選んでくれた彼女の作品です。

  彼女が
  「君がきっとこれが一番気に入ってくれるだろう」
  って言っていました。

  僕もこれが一番だと思っています。
  そして家に帰ってサイドの飾り棚を見て気づきました。

  ここにあるミニチュアワールド!
  4~5点ありますがすべて米田さんの作品だったんですね!
  今、あらためて見ています。

  君がいつも言っていましたね!
  「私もやってみたいな~」って!
  本当にやらしてあげたかったです。

  来年は
  もっと大きなものをプレゼントしますからね!

  そして米田さんが作った勧進帳という作品が
  一番めだつところに展示されていました。

  それはそれは、すごい作品でしたよ!
  そこに写真があるからわかりますよね?

  値段を聞いたのですが
  販売するつもりはないので付けていないとのことでした。

  付けるとすれば
  100万円ぐらいにはなるでしょう(笑)

  こうして君の足跡をまたひとつ
  辿って行くことができました。

  今度はどんな足跡が
  僕を導いてくれるのだろうか?

  Anytime I'm thinking of you!

  追記
  米田さんの作品は、
  「ミニチュアワールド 由紀」「わくわく玉」でご覧になれます。
  http://wish.asablo.jp/blog/2015/07/08/
2015-09-14(Mon)
 
プロフィール

孝ちゃんのパパ

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR