天国の孝ちゃんへのメール 淡路島の「まえ川」

みなさま、こんにちは。

今日は皆さまに聞いて頂きたいことがあります。
それは僕たち夫婦が大好きだった淡路島にあるお店のことなんです。

ブログ名は「淡路島季節料理まえ川嫁日記

お嫁さんの mae miki さんは僕が出した本の表紙の絵を描いてくださった方です。
御主人と結婚して今、南あわじ市で和食のお店をなさっています。

みなさん!驚いてはいけませんよ!
このお店は実は・・・・・・ミシュランの星を獲得しているのです!

今はどうかわかりませんが(笑)
その時にはバスでお客さんが来られていたそうです。

彼女がブログを始めた時に訪問してくださって
それ以来のお付き合いをさせて頂いております。

その後高齢出産を経て(笑)
現在は娘さんと息子さんの二人を育てていらっしゃいます。

先週末に関西TVで淡路島の料理として放映がなされました。
連絡を見るのが遅れ見ることは叶いませんでした。

ただ表に出るのが好きでない大将ですから
その時も料理を作る手さばきだけが放映されたそうです(笑)

いつか絶対に食べに伺います!と言いながら
何年の月日が経ってしまったことでしょう(笑)
でも二人はいつまでも待ってくれています。

訪問を受けて僕のブログに載せてもいいですか?と聞いたところ
miki さんは了解してくださいました。
大将の了解を取っていないのでちょっと怖いけれど・・・・(笑)

大将は本当に素晴らしい仕事をなさっています。
そうでなければミシュランに認められることはないですよね。

「まえ川」の料理をもっとたくさんの人に味わってもらいたい!
僕がずっと願っていたことでした。
僕自身が食したことがないのにね(笑)

今でもたくさんの方が「まえ川」の料理とお二人から
たくさんの笑顔を貰って帰っています。

みなさま、いつか淡路島を訪れたら「まえ川」で
大将の素晴らしい料理を味わってみてください。

淡路島季節料理まえ川嫁日記



スポンサーサイト
2018-02-21(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール あずきは元気

みなさま、こんばんは。

いつもでっかいミルキーに負けているあずきです。
そして僕と遊べないことでミルキーを睨みつけてばかりです。

今日は思いっきり遊んであげました。
目立った出来事もないのであずきの元気さを見てください。



2018-02-18(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール ある出版社から

みなさま、こんにちは。      追記あり

先日、ある出版社から電話がありました。
そして今日のお昼に再度連絡があったのですが
時間がなく夕方にもう一度かかってきます。

詳しい話はまだ行なっていないのですが
出版についてのことだと思います。

最初の本を出版する時には
早く出して亡き母の墓前に供えてあげなければという思いが強く
いろいろと調べましたが文◯社で出版して頂きました。

しかしながら最初に調べた時に
今回連絡を頂いた出版社から出すことが第一希望だったのです。

この出版社の創業者の理念に共感したので
それを踏まえて打診を行ないました。

しかしながらその時は先様の共感を得ることが出来ませんでした。

はっきり申し上げて最初の出版社は
本を出したい人からお金を集めることが主な目的だったような・・・・・(笑)

実際にあの時は本の配本・宣伝もけっこういい加減なものだったような・・・・(笑)
そして契約の延長の費用の話になった時にお断りを申し入れました。

今回の連絡ですぐに本を出すという訳ではありませんが
いつかあの本を完結に導いていかなければなりません。

亡き母にはすでに最初の本を天国で読んでもらったので
急ぐ必要はもうありません。

しかしながら今度の出版社の創業者さんは
人の心がわかる人です。

機会があったならばこの出版社から出すことがあるかもしれません。
でも今は急ぎません。

妻のため母のため、尽力することは厭いませんけどね。

追記
ここでしっかり明記しますが本の出版はありません。

あの時、本を出版して何もかもが終わったような気持ちを
二度と味わいたくありません(笑)

いつか完結するぞ~
その気持ちだけを抱えていくことにします。
2018-02-05(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール ミルキーが奥から

みなさま、こんばんは。

この前はミルキーが入り口で待っていましたが
今回は出迎えに急いで出てくる様子が撮れました。

まるで「お帰り!お帰り!」といった感じでやってきました。
そしてスリスリ。
これがほぼ毎日、癒されます(笑)

続いてあずきもやって来て、
何とミーちゃんまで出迎えにやってきました。

ミーちゃん、18歳になりましたが元気です。



映像が再生されなかったら教えてください。
自分自身がエクスプローラーで見ることができません。
Firefoxでアップしています。


2018-01-30(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール ニャンコたちの出迎え

2017年01月15日(月) 16時31分
  孝ちゃん。
  ニャンコたちの出迎えです(笑)

  僕が帰るとニャンコの出迎えがあります。
  まず真っ先にミルキーがやってきます。

  この日はドアを開ける鍵の音が聞こえたのでしょうね。
  開けた時には足元にいました。

  遅れてやって来たのがあずきとムーちゃん。
  ミーちゃんは奥で待機中(笑)

  いつもだったらそこに寝転んで撫ぜろ!って態度ですが
  今日は他の子が来たのでそれは無しでした。

  ミルキーは僕にベッタリ!
  部屋の中で後をついて来ています。

  このニャンコたちのおかげで毎日が癒されています。

  Anytime I'm thinking of you!
  


この動画、掲載出来ているのかな~?

2018-01-15(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール 堀川戎神社 2018年1月11日

2018年01月12日(金) 19時05分
  孝ちゃん。
  堀川戎神社のお手伝いに行ってきました。

  寒かった~
  えべっさんの時には寒いと昔から言われていますが
  まさしく体の芯から冷えていました。

  前日には大きなアラレが降ってきたし
  この寒さは異常なぐらいの寒波です。
  でも雪国に比べればずっと快適なんでしょうね。

  最初は参拝客も少なくて
  熊手にいろんな縁起物をつける作業をしていました。

  少しずつ人が増えてきたので
  例年通り大声を上げることに専念しました(笑)

  「御神酒いかがですか~
   えべっさんの福がいっぱい詰まった御神酒で~す!
   今年も楽しいお酒をたくさん飲みましょう~
   御神酒飲んで帰ってくださ~い!」

  今年もこの大声を皮切りに
  たくさんの人が並んでくださいました。

  毎年このお手伝い、
  とても楽しみにしています。



動画が見られない可能性があるみたいです。
エクスプローラーで投稿出来ないのでFireFoxで投稿したのですが
一部閲覧不能になっているみたいです。







  
2018-01-12(Fri)
 

天国の孝ちゃんへのメール ポケモンのレアもの

2018年01月06日(土) 14時31分
  孝ちゃん。
  商店街が時々、大混雑状態です(笑)

  日本各地でポケモンのレアキャラクターが出没するらしいですね。
  ウチの商店街もその状況です。

  半年ぐらい前から始まって11月と12月は
  ひと月に3~4回ほど出たらしいです。

  いろんな年代の人が集まっています。
  10代から70代80代まで!
  多い時には200人ぐらいいますよ(笑)

  平日は子供や孫に頼まれて来ているらしいです。
  高齢の人が若い人に混じって必死でスマホを操作しています。

  ここは飲み屋街なので昼間に人が集まっても何の効果もないでしょうし、
  時間が過ぎたら皆、次の場所へ移動して行きます。

  これが今の世相なんですね。
  
  僕を訪問してくださる中にも
  ゲームのことを主体にしている人が数名います。
  ジャンルがハマった人がこれを見ると嬉しいでしょうね。

  その時の映像を載せてみます。
  人が集まるということはいずれにせよとってもいいことですね。

  Anytime I'm thinking of you!

  みなさま下の映像は自転車で通り過ぎながら撮影しました。
  ブレが大きいので気持ち悪くなるかも知れません。
  離れて御覧ください。









  

  

  
2018-01-06(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

昨年はたくさんの応援を頂きながら
月の更新が2~4・5回という状況でした。

忙しさと感じる心が復活しなかったために
更新頻度が極端に減ってしまいました。

僕自身の生活を維持して行くためには
この状況が一番ベストなのかもしれません。

しかしながらこのブログは妻のために始めたものであり
今のブログの掲載状況にはまったく満足致しておりません。

妻へ!という前提を失くしてブログを続けるか?
それがダメなら休載という形も考えるか?
ずっと考え続けていました。

でも、今まで妻が作ってくれた繋がりを失くすということは
考えられないことでした。

これからは、とりあえず題名に「天国の孝ちゃんへのメール」は入れますが
妻に対してというものではなく
みなさまとの繫がりに重きを置きたいと思っています。

昨年はそれを念頭に入れて行こうとしたのですが
中途半端なブログになりかけていたので
自分自身から更新意欲がなくなっていました。

いずれにせよ更新頻度は極端には上がらないと思いますが
これからもよろしくお願いいたします。
  
      平成30年 正月   孝ちゃんのパパ

2018-01-01(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール あけましておめでとう

2018年01月01日(正月) 00時00分
  孝ちゃん。
  あけましておめでとうございます。

  君が旅立ってから8回目の正月を迎えることになりました。
  月日の経つのは早いですね。

  ここまで来れるとは思ってもいませんでした。
  ようやく普通の生活が出来るまでにはなっていますが
  常に君のことは脳裏から消えることはありません。

  君のためにもこの街を盛り上げていこうと努力してきましたが
  ちょっと限界に達しているみたいですね(笑)

  やはり尽くせる人がいないということは
  努力の気持ちを継続させてくれません。

  ただ、これからは自分の気持ちを高めることに
  努力をして行くべきだとは思っています。

  笑うということが出来るように頑張りますね。
  
  Anytime I'm thinking of you!

  みなさまへの御挨拶は1日の深夜に書かせていただきます。
  今日は孝ちゃんだけにね!(笑)
2018-01-01(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール オーストラリアへの贈り物

みなさま、こんばんは。

  今日、オーストラリアのブレットへプレゼントを送りました。
 
  あの後、交通事故などがあり
  お礼の手紙すら出せない日々が続いていました。

  あのミニチュアワールドの作品から一点と
  日本のお酒を送りました。

  二度と会えないかも?とは思っていますが
  奇跡を信じて友情を信じて繋がりを続けてみたいと思っています。

Dear Brett

We have not been for a while.
I was thinking of writing a letter of thanks to you.
I was in a traffic accident after that.

The left leg was run over by a car.
I went to the hospital.

It was not a big injury.
The recovery of the muscle of the ankle was late.
I missed the chance to send a letter to you for that.

With the meaning of gratitude today
I'll send you a present.

Remember Japan to see this.
I saw the calendar you sent me
I am always thinking of the great nature of Kingaroy.

I dream of the day when I can go to Australia.

You and your family and your friends
I hope to be healthy and happy forever.

I'll just say one thing.
Never send anything.

If you wanted to send me something to me.
Please send only the feelings of your friendship.

And pray to the sky.
I'm sure it will reach my heart.

Celebratinng the New Year
From your Japan friend

親愛なるブレット

ご無沙汰致しております。
君に御礼の手紙を書こうと思っていたのですが
あのあと交通事故に遭ったりしてしまいました。

左の足を車に轢かれてしまい
病院へ通うことになりました。

大した怪我ではなかったのですが
足首の筋の回復が遅れていました。
そのために君へ手紙を出す機会を逸してしまいました。

今日は御礼の意味を込めて
君にプレゼントを送ります。

これを見て日本を思い出してください。
僕は君が送ってくれたカレンダーを見ています。
いつもキンガロイの大自然に想いを馳せています。

いつか僕もオーストラリアへ行ける日を夢見ています。

君と君の家族そして友人たちが
いつまでも健康で幸せに暮らせることを願っています。

ひとつだけ言っておきますね。
絶対に何も送り返さないでくださいね。

君が何か送りたいと思ったら友情の気持ちだけを送ってください。
そしてそれを空に向かって念じてください。

きっとそれは僕の心に届くと思っています。

        新年おめでとうございます。
           君の日本の友人より

この手紙を同封しました。
文法的、慣習的に非礼はないと思っていますが
みなさま、いかがでしょうか?



由紀さんのところで購入したこの雛人形を送りました。
2017-12-28(Thu)
 
プロフィール

孝ちゃんのパパ

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR