FC2ブログ

天国の孝ちゃんへのメール 台風21号

2018年09月04日(火) 15時40分
  孝ちゃん、すごい台風でした。

  今まで経験したこともない、台風銀座の鹿児島でも経験したことのない
  すごい風と雨でした。

  1時頃から風雨が強くなり周りの店の看板やゴミ箱が
  辺りを転げまわっていました。

  銀行への入金をしなければならなかったので
  風雨が収まったのを見て出かけました。

  急いで行こうと思って君の自転車で走り出したのですが
  すごそこの信号を渡った瞬間、再び風雨が強まりました。

  これは今まで以上の強さであり道路の中央に
  長さ5メートル幅60cmぐらいのトタンが数枚飛んで来ました。

  慌てて周りの人と一緒に陰に隠れました。

  ぐるっと回って東通りを通って阪急のところの銀行に渡ろうとしたのですが
  ものすごい突風で自転車を押しても前に進めません。
  却って押し戻されてしまいました。

  アーケードの柱に掴まって飛ばされないようにしていたのですが
  ちょうど6チャンネルが撮影をしていてその様子を撮られました(笑)

  ニュースに映るかな?と思ったのですが
  それ以上の被害が多発しているので映らないでしょうね(笑)

  そうそう、東通りの商店街のアーケードの屋根が剥がれて
  通行止めになっていました。

  大通りの周りには折れた木の枝がたくさん散乱しています。

  地震、雷、火事、おやじ。
  地震の次は雷の代わりに台風でした。
  次は火事?
  いやいや、考えたくもない!
  おやじはたくさんいますけどね(笑)

  現在、風雨は収まり店への被害は全くありませんでした。
  それだけでも良かったと思っています。

  他の地域でも物品の被害はあったとしても
  生命への被害がないことを願うばかりです。

  Anytime I'm thinking of you!
  
スポンサーサイト
2018-09-04(Tue)
 

天国の孝ちゃんへのメール ようやく涼しくなりました

2018年08月19日 17時40分

みなさま、こんにちは。

前回の更新からひと月経ってしまいました。
長男は7月27日に退院してきました。
しかしながら現在も松葉づえを片方使用しています。

その間三男と二人で仕事をこなしていたのですが
あまりの暑さでバテ果てていました。

今年の暑さは凄かったですね!!!!!
配達業務の7割は長男がこなしていたので
「休みなさい!」という神様の指示だったのかもしれません。
それでなければ長男は倒れていたことでしょう。

しかしながら実際は僕が倒れる寸前でした(笑)
三男は若いのでまだまだ元気なようです。

長男の松葉づえはあと二週間は必要みたいです。

この期間にも外猫の御飯は欠かせませんでした。
実はこれが一番の負担になっていたかもしれません。
彼らもバテ果てておりもう少し暑さが続いたら
その中の一匹は危うい健康状態でした。

アルバイトを雇うことも考えましたが
覚える頃には状況は元に戻っているということで止めました。

オーストラリアからも進物と手紙が届いており
その英文を掲載して皆さんに訳してもらおうと思っていたのですが
とてもそんな状況ではありませんでした。

もう少ししたら掲載しますので翻訳に協力お願いいたします。
あの達筆は理解しきれません(笑)

あの地震でビデオカメラが行方不明になり
映して掲載が出来ない状況なので
わかる範囲で掲載してみます。

あと2~3週間はまだまだ大変な状況です。
激励のコメント、ありがとうございました。

この間、孝ちゃんのことを考える暇もないぐらいの忙しさでした。
孝ちゃんからの「頑張れ!」というエールが
何回も心に届いていたような気がしています。

それではあと少し頑張ります!!!!!

2018-08-19(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール 長男の怪我のその後

みなさま、こんばんは。

長男の怪我のその後の経過報告です。

長男の怪我は膝のすぐ下の脛骨と
あと場所はわかりませんが腓骨も骨折があり
計二か所であることが判明しておりました。

ギブスで膝から下を固定はしていたのですが
その後の診断で手術に踏み切ることになりました。
本日17日、大淀の加納病院に入院致しました。
手術は19日。

加納病院にかかっている方、
機会があったら覗いてください(笑)
6Fの一番奥、小牟礼隆之です(笑)

コメントを頂いた方の中に同じような怪我をなさった方がいらっしゃり
同じようにボルトを入れての骨の固定になるみたいです。

上手く行けば一週間での退院も可能とのこと!

しかしながら今日までが大変でした。

長男の部屋には適度の高さのベッドもソファーもなく
ウチの部屋のソファーでないと起きられないということで
夜はずっとウチの部屋に寝泊まりしていました。

これが大変でした。
長男と僕は時間差で店で仕事をしているので
彼が寝ている時に僕が帰ってくるという形になっていました。

そしてここに来ての暑さ!!!
三男と二人で仕事をこなしていましたが
二人ともバテ果てています(笑)

一週間で退院したとしても
その後二週間は重たいものは持てないとのこと!

暫くは重労働が待っています。
しかしながら体力がだいぶ回復しています。
つま先で走れるようになっていますよ(笑)

そしてもうひとつ希望があるのですが、三男のことです。
三男は165cmで体重が130kg(笑)
間違いなく10kg以上の減量が見込めます(笑)

いずれにせよ、暫くは大変な日々が続きます。

たくさんのコメントを頂きありがとうございました。
今日ようやく読むことが出来ました。

たぶん、あとひと月ぐらいは僕自身何も出来ないと思います。
また経過を報告出来るようにします。

ありがとうございました。

2018-07-18(Wed)
 

天国の孝ちゃんへのメール 再び休みます

みなさま、こんばんは。

更新と訪問休ませてください。

長男がちょっと高いところから落ちて
膝のすぐ下の腓骨?を骨折してしまいました。

手術もあるかという状況でしたが
そうすると一ケ月の入院も視野にいれなければ・・・・
ということでした。

しかしながらギブスでの固定でいけるだろうということで
右ひざから下にギブスを巻いて帰ってきました。

仕事が深夜に食い込みそうなのでしばらく大変な状況です。

今、訪問してこの記事を読んでもらおうと思いましたが
ちょっと無理みたいです。

ギブスでの固定は4週間だそうです。
2018-07-07(Sat)
 

地震速報です。

みなさま、こんにちは。

すごい地震でした!
家のガラス食器は8割がた破損しました。

店の商品は揺れの向きの加減なのか
被害は最小限に抑えられています。

市内ではウチの近くだけが揺れが大きかったようです。

また更新いたします。

おこちゃんさん、夏生さん、かじぺたさん
お見舞いと御心配の言葉ありがとうございます。
(14時27分現在)
2018-06-18(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール 記事を削除します(下書きへ移します)

みなさまへ。

前回の記事を下書きに移しました。
申し訳ありません。

読まれてしまうかもしれませんので
僕の心の奥に留め置くことが最良だと判断しました。





2018-06-18(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール 誕生日そして結婚記念日

2018年04月22日(日) 14時58分
  孝ちゃん。
  今年も想い出の日がやってきました。

  僕にとって今までの人生で最も大切な日です。
 
  4月19日の君の誕生日そして22日の結婚記念日!
  おめでとう!

  一人になってしまった僕ですが
  何とか耐えながら生きています。

  この日が来るたびにこれからの人生をいろいろ考えてしまいます。
  今は日々を生きるために頑張っていますが
  これからは別の生き方も模索していかなければダメなんでしょうね。

  様々なことを考えてはいるのですが
  一人で新たな道に進んで行くには困難が多過ぎます。

  僕たちの人生は僕たち自身のためではなく
  誰かに尽くすだけの人生だったと思ってしまいます。

  君もいなくなったことだし
  自分のために生きる人生を作り出すのもひとつの方法かな?

  そうしなければいつか自分自身がダメになりそうです(笑)

  今は不可能でもいつかきっと
  新たな橋を渡って踏み出して行く時が来るでしょうね。

  その時には僕を支えてくださいね。
  
  今日はまだケーキを買っていません。
  あとで雅之君と御飯を食べに行ったときに
  美味しいケーキを買ってきます。

  今年は写真や動画には撮りません。
  僕の想いだけを君に伝えるだけにしておきます。

  昨日「家、ついて行っていいですか?」
  見ていました。
  ひと月前の録画です。

  そこで三年前に奥さんを亡くされた男性が出ていました。

  「奥様に伝えたいことってありますか?」という質問に
  「いろいろありがとうって伝えたいですね。
   男って普段照れくさくって、ありがとうって言うべき時に言わなかったり
   自分が悪いのに、ごめんって言わなかった」

  「ありがとうって一言の中にすべてを含めて
   ちゃんと意識のある間に言いたかったね」

  「また巡り会う機会があったら結婚したいと思います。
   相手は嫌だと言うかもしれないね」

  孝ちゃん!
  ありがとう!

  僕もこの言葉にすべてを込めて伝えます。

  Anytime I'm thinking of you!

  コメント欄は閉じずに開けておきます。
  ただ現在の状況では返事が書けないと思っています。
  ごめんなさい。
 
  今月いっぱいのこれ以上の更新は無理みたいです(苦笑い)

  
2018-04-22(Sun)
 

天国の孝ちゃんへのメール 再び更新と訪問を休みます

みなさま、こんばんは。

例年通り決算が目前に迫ってきました。
必死で資料をまとめていたのですが
現在の状況では訪問と更新をやめなければ無理みたいです。

4月いっぱいの訪問更新を休みます。
再開致しましたらまたよろしくお願い致します。
2018-04-09(Mon)
 

天国の孝ちゃんへのメール 山崎ハコさん。

2018年03月24日(土) 
  孝ちゃん。
  今日もビックリすることがありました。

  梅田TRAD(以前のAKASO)のことです。
  君もよく知っているライブハウスですよね。

  23日の出演者の名を見て驚いたのです。
  それが山崎ハコさんだったのです。

  別にハコさんと知り合いというわけではありません。

  最近、スマホに登録して毎日聴いている曲が
  山崎ハコさんの「赤い橋」だったのです。

  あるブログの方がその人のブログに
  「あなたの心に残る曲はなんですか?」
  と、書いていたのです。

  今までだったら岡本孝子さんの曲をあげたでしょうが
  その時には他の曲のことをコメントしました。

  でも、僕の今までの人生で本当にピッタリの曲は何か?
  と、考えていたら
  山崎ハコさんの「赤い橋」だろうな~って思いました。

  そしてスマホに登録しました。
  
  たくさんの人が自分の生まれ育った町から出て行く
  それを曲にしたものです。

  鹿児島から出て来て君と生活を始め
  いろんなことを経験しながら過ごしてきましたが
  その君もいなくなってしまいました。

  それからはとっても辛い日々を過ごすことになりました。
  もう鹿児島に戻ることもないだろうな~って思いながらも
  どうしてここにいるんだろう?という思いも持ち続けています。

  君が生まれ育ったところで
  君が大事に思っていた家族と店を守っていくことが
  僕の使命なんだろうな~とも思っています。

  そんな時にこの曲を思い出してスマホに登録しました。

  この曲のとおりに僕の人生は進んできたのですね。
  でも残された家族とともに進んで行きます。

  あまりにも想いが強すぎたために
  山崎ハコさんが近くでライブをしていたのかもしれませんね(笑)

  本当に寂しい曲です。
  でもまさしく僕が歩いてきた道と似ていますね(笑)

  Anytime I'm thinking of you!

   山崎ハコ 動画
   赤い橋、歌詞
   
   曲は山崎ハコさんと浅川マキさんが歌っています。
2018-03-24(Sat)
 

天国の孝ちゃんへのメール 震災から7年

2018年03月11日(日) 17時15分
  孝ちゃん
  東北の震災から7年の月日が経ちました。

  君が旅立ってから半年ちょっと・・・・・
  あの震災が起きました。

  君へ送ったメールをブログに掲載し始めて
  わずか二ヶ月後のことでした。

  この頃になっても僕は立ち直れず
  君へメールを送りながらブログへの掲載を繰り返す日々でした。

  そして震災が起きました。
  たくさんの命が失われ、たくさんの悲しみが生まれました。

  その時に生まれた悲しみは僕の悲しみに比べれば
  計り知れないほどの悲しみでした。

  それを見つめ続けた時に
  僕はブログへの掲載が出来なくなってしまいました。

  しかしながら東北の方々の傷はまだまだ癒えないものの
  彼らは着実に立ち直ってきました。

  きっと支えあう人の絆がたくさんあったのでしょう。
  
  僕もようやく立ち直ってきましたが
  昔の状態にまで戻っているとは言い切れません。

  なぜなら今も心の底から笑うことが出来ないのです。

  ブログを通じて君が今も僕の周りにいてくれている!  
  ということは確信するようになったのですが
  その後のいろんなことで心に闇を抱えた状況が続いていました。

  東北の皆さんを見習ってもうちょっと前向きに進んで行くことを
  しっかりと心に銘じなければならないですね。

  今、大阪の街の若者たちの中にも
  心を病んだ人がたくさんいます。

  いつかそんな若者たちや子供たちの
  心の闇を解放してあげるそんなことをやってみたいですね。

  今の時点ではまったく不可能ですが・・・・・

  Anytime I'm thinking of you!

  あの時、感じたこと。
  ・ 東北の震災で女の子が
  ・ 生協職員 森さん
  ・ 時の流れに流されて行く
 
  東北のみなさん、今まで本当にご苦労様でした。
  すべては終わったわけではなく
  悲しみを抱えた人生がまだまだ続いて行くことでしょう。

  心の奥底から笑える日々を目指して
  お互いに頑張って行きましょう!
  
  震災の全記事(東北のみなさん、読めたら読んでね)
2018-03-11(Sun)
 
プロフィール

孝ちゃんのパパ

Author:孝ちゃんのパパ
僕は鹿児島生まれの男性です。
大阪の大学時代に知り合った妻のたかちゃん(孝子)と子供たちと幸せにくらしていました。たかちゃんの命の灯が消えました。たかちゃんを忘れられず毎日メールを彼女の携帯に送り、今も送り続けています。
たかちゃんは岡村孝子さんと同じ孝子(たかこ)といいます。

リンクはフリーです。
連絡しなくてもいいですよ。

外国から訪れてくれた方へ!
翻訳機能に不備があり、
<たかちゃん>が<たかし>と翻訳されますが
<たかちゃん>は女性です。

僕と妻への応援お願いします

FC2Blog Ranking

フリーエリア
外国語自動翻訳 ここクリックで まず英語に翻訳
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR